¥1,944
通常配送無料 詳細
この本の出版予定日は2019年6月24日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

vanitas No. 006 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/24


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/6/24
¥ 1,944
¥ 1,944

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp のサイト上で表示される最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「introduction」より

表象文化としてのファッション、あるいは衣類設計としてのファッションデザインにおける教育や研究は現在、日本において何を前提にどのように実践されているのか。ファッションをとりまく教育、研究の過去、現在、未来を批評的に捉えよう、という議論から、今号の特集「ファッションの教育・研究・批評」は出発しました。

明治時代に女子高等師範学校などを介して全国へと広まった洋服の裁縫技術教育は戦後の洋裁文化の基盤を作り、そのレガシーによって日本のファッション文化は発展してきました。しかし批評や研究など、「いまある」ファッションシステムを駆動するためではない「ありうる」可能性や価値を探求する文化はどう発展してきたのでしょうか。ファッションは常にア・ラ・モードであるにも関わらず、同様に常にア・ラ・モードであろうとする「テクノロジー」とファッションの融合に対して拒否反応を示す人々が多いのは、なぜなのでしょうか。あらたな身体イメージを生成するメディウムとしてのファッションの拡張を捉えるために、私たちには今どのような教育や研究、批評の可能性があるのでしょうか。

近年「デザイン」の複雑化が盛んに議論されるにつれ、ファッション産業の周縁から新たな批評空間や研究的実践、実験的教育の萌芽が散見されるようになりました。今号の特集は、この萌芽を多様な側面から明らかにしていくことを目的に新井茂晃氏、井上雅人氏、Cecilia Raspanti氏、Dehlia Hannah氏へのインタビュー、そして現在ファッション産業に携わる方々との匿名座談会を行いました。さらに、本号の特集としてブックガイドを作成しました。ファッション史からウェアラブルテクノロジーまで、書籍、論文問わず幅広く参考となるテクストを選定しています。また、定例である論文とエッセイでは、藤嶋陽子氏、鹿野祐嗣氏、難波優輝氏、川崎和也氏、糸数かれん氏、安齋詩歩子氏、および本誌編集部・太田知也のテクストを掲載し、引き続き多角的にファッション批評の基盤構築を試みました。

本誌がファッションと研究、教育、批評をめぐる思考を深める契機になることを願います。

著者について

蘆田裕史(あしだ ひろし)
1978年、京都生まれ。京都精華大学ポピュラーカルチャー学部准教授。共著に『現代芸術の交通論』『ファッションは語りはじめた』『A REAL UN REAL AGE』、監訳に『ファッションと哲学』など。ファッションのギャラリー「gallery110」、本と服の店「コトバトフク」の運営メンバーも務める。

水野大二郎(みずの だいじろう)
1979年、東京生まれ。京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab特任教授。共著に『リアル・アノニマスデザイン』『x‐DESIGN』『FABに何が可能か』『インクルーシブデザイン』、編著に『ファッションは更新できるのか?会議』など。多岐に渡り社会とデザインを架橋する実践的研究に従事している。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: アダチプレス (2019/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908251118
  • ISBN-13: 978-4908251115
  • 発売日: 2019/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 11.7 x 1.9 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 17,350位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう