中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

twitterコミュニケーション・バイブル 単行本 – 2007/10/31

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

気軽に書ける一行ブログ。twitterで、みんなの「いま」をつぶやこう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菊地/芳枝
2003年10月よりWebサイトを起ち上げる。2004年6月よりネット上のさまざまなサービスやツールを紹介するblog「caramel*vanilla」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 167ページ
  • 出版社: 秀和システム (2007/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479801799X
  • ISBN-13: 978-4798017990
  • 発売日: 2007/10/31
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,847,276位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
Twitter(ついったー、トゥイッター)は個々のユーザーが「つぶやき」を投稿し合うことでつながるコミュニケーション・サービスである。今のところ利用は無料だが、英語圏のサービスということもあり、敷居が高かった。

しかし本書があればtwitterを使いこなすのに困らない。twitterへの登録のやり方からブラウザからの更新方法、気の合いそうな他の利用者の探し方、followのやり方、そして本家twitterがサポートしていない機能を提供してくれる様々なwebサービス、発言・閲覧を便利にしてくれる専用アプリの紹介まで、まさにtwitterを使い倒すのに必要な最低限の知識が網羅してある。

ミニブログサービスに興味があり、これからtwitterをはじめてみたいという方に最適の実践的な入門書である。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まず、非常に読みやすいです。本書の構成も、文章も、とっつきやすく、スラスラと読むことが出来ます。内容的には、現時点でのTwitterのDoop ユーザももちろん、やはりこれからTwitterを始める人、始めたいと思っている人に推薦したいです。
Twitterはタイムログとしての使い道や、コミュニケーションの道具として使われることが多かったと思いますが、現在は様々なWebサービスと連携した、サービスのHUBのようになってきています。使い方は千差万別、貴方次第です。Twitterをまだ始めていない皆さん、ぜひ本書を購入して、Twitterユーザになってみませんか?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告