there is nothing left to がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,422
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

there is nothing left to CD, Import

5つ星のうち 4.9 11件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,422 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の フー・ファイターズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • there is nothing left to
  • +
  • In Your Honour
総額: ¥3,846
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/11/2)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: rca
  • ASIN: B000020617
  • JAN: 0078636789224
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 82,441位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Stacked Actors
  2. Breakout
  3. Learn To Fly
  4. Gimme Stitches
  5. Generator
  6. Aurora
  7. Live-In Skin
  8. Next Year
  9. Headwires
  10. Ain't It The Life
  11. M.I.A.

商品の説明

Amazonレビュー

Riding the momentum of the hit single "Learn to Fly," which hit No. 1 on the modern-rock charts long before this album's release, the Foo Fighters' third record is unarguably its most refined and poppy. The ominous riff that the opens "Stacked Actors" (which sounds like something Kurt Cobain could have hacked out on Nirvana's gnarly In Utero) is pretty much a red herring. The 10 tunes that follow are a succession of hook-laden pop songs tarted up with guitarist-vocalist (and former Nirvana drummer) Dave Grohl's thick guitars and increasingly sugar-sweet vocals. Nearly every cut on There Is Nothing Left to Lose has the potential of following "Learn to Fly" up the charts. The production is big and friendly and songs like "Generator," "Aurora," and "Headwires" just melt in your mouth. And even though the Foo Fighters' latest is seductively sweet in sound, there are just enough rough edges and lyrical angst to keep things interesting. --Adem Tepedelen


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ロック!メロディー!

オシャレでキャッチーな1枚。聴かなきゃそんですな!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ドラム打つ人はロマンティストと言うけど、デイヴ・グロールもどうやらそうみたい。
最初はノエビア化粧品のCM(ジェット機を背景に綺麗なお姉さんが歩いていく爽快なCF)の曲「Learn to Fly」が気になって買ったアルバムだけど、聴けば聴くほどその他のほうが良く聴こえてくる。特に「Ain't It The Life」と「Aurora」は白眉。これは聴かなきゃ・・・って感じです。
お洒落でロマンティック、とても良いアルバムです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 oneone 投稿日 2003/1/24
形式: CD
へんに甘ったるいわけではないけど、バリバリのロックってことでもない、自分にはちょうどいい具合の曲ばかりでした。とにかくメロディーのよさは他のバンド(これを書く時点ではFFの他のアルバムを買ってないので過去の作品とは比較できないけど)からずば抜けてる感じを受けました。それに、良い意味でまとまってると思う。(はじめの1曲だけずれてるように思わなくもない…)
さすがベテランでも曲は新鮮と、聴けばきっとべた褒めしたくなるでしょう。
結構このアルバムを名盤という人が多いみたいだし、人によってはずれってことは少ないんじゃないでしょうか。おすすめです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/3/16
形式: CD
「星5つでは、全然足りない!!」っていうほど、素晴らしい作品です。名曲揃いで、涙ものです。今まで聴いた中で、一番のアルバムだと思います。キャッチーでノリの良い曲がたくさんなので、きっと気に入るはずです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/8/23
形式: CD
ほんっとにこのアルバムは最高です!とにかくこのアルバムを一度聴けば、気に入ること間違いなしです☆3曲目「LEARN TO FLY」8曲目「NEXT YEAR」12曲目のボーナストラック「FRATERNITY」めちゃくちゃいいです♪聴かなきゃ損ですよ!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このフーファイターズ=デイブ・グロールにはホントに
同情したい気持ちで一杯だ。
ニルバーナのカリスマGt、カート・コバーンが94年の
4月に自殺して、その時点で事実上のバンド解散という、
衝撃的な事件がありながら、その半年後にDrの
デイブ・グロールが自ら全パートを担当して、
初アルバムを作り、ソロとして活動するのではなく、
あくまでもその先を見据えてバンドとしてこだわり、
「フー・ファイターズ」と命名した、涙ぐましい話があるのだ。
それから、メンバーも揃えて活動するも、メンバーが定まらず、
「失うものは何も無い」と言う題で作られた、
この3枚目のアルバムだが、このアルバムで実は
グラミー賞を取っている素晴らしいアルバムなのだ。
まぁ、あまり男のうなじをマジマジと見るもんじゃないが、
内容は、非常に聞きやすいので、是非入門編として
聞いていただきたい。
実際、ニルバーナが好きだった人には②の
「ブレイク・アウト」をお薦めしよう。
ある意味、ニルバーナ節が炸裂しているからだ。
あとは、2,3年前のノエビア化粧品のCMで使われていた③の
「リーン・トゥ・フライ」もカッコイイので是非。
色々と大変だけどデイブ君、頑張ってね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告