帆布・リネン・遠州綿紬など織物の産地・静岡県西部で織られた生地を用いています。

日本国内で縫製しています。 高い縫製技術はもちろんですが、身近な商品であるからこそ、生地から縫製し、商品としてお届けするまで、できるだけ「人」の見える商品づくりを心掛けています。

人の触れることの多い箇所に用いられる革部はすべて牛の本革を用いています。