Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 花粉対策特集 子犬の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 自転車 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ローレベルフォーマットをかけて、CrystalDiskInfo&AIDA64 Extremeで検査してみたところ、ステータスは全て正常でした。3TBほどデータを書き込んで検査したところ、やはり同様の結果でした。音も比較的静かで、熱もあまり発生させません。PC向けデータ用HDDとしてのコスパは極めて良好です。特に、回転速度が比較的遅め(5900rpm)であるにもかかわらず、データ転送速度が他社製の回転速度7200rpmのHDDと大差が無い、ということには驚きました(これは、HDDであることからすると当然かも知れませんが)。データの書き込み方法に新手法が使われているとのことですが、この点については問題がなさそうです。

ただし、平均的なデータ転送速度は、上記の通りです。が、比較的小さめ(1MB程度まで)のデータを一度に書き込もうとすると、データ転送速度にややばらつきが発生します(約55MB/秒まで速度が低下することがある)。よってOSやアプリ等を本製品にインストールすることはお勧めできません。また、他のレビュアー様の記述通り、一部のねじの位置が一般的な3.5インチHDDとは異なります。よって小型ケース等/PC用以外の用途で運用しようと考える場合は、ねじの位置を事前に確認しておくことをお勧めします。
review image review image
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月11日
まず勘違いしていけないのは、これはアーカイブ(保存用)専用ディスクという事です。
書き込みを頻繁にする用途では、書き込み方式上の制約でかなり遅くなります。
速度を捨てて、容量とコストを重視した設計になっています。
(読み出し速度は回転数相応の普通のものです)

そこさえ押さえれば、何の問題もなく大容量を安く手にすることができる素晴らしいディスクだと思います。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月8日
REGZA Z7用に購入し、本日接続してみました。
もともとWDのWD40EZRXをタイムシフト用に2台、通常録画用に1台つないでおり、
このST8000AS0002は通常録画用の追加分です。

REGZA Z7への接続後数分で、問題なく8T弱の容量で認識されました。

録画した番組を再生するまでの手順で、WD40EZRXとの速度差は感じません。
REGZA Z7の通常録画はUSB2.0接続のため、
もともとHDDの速さには期待していないという事情もあります。
音も、WD40EZRXと比べて特にどうということはありません。

HDDケースは4台ともLogitecのLHR-EGU3です。
REGZA Z7上で、問題なく4台が認識され稼働しています。

テレビの録画用であれば万一事故があっても痛くはないので
しばらくの間これで運用してみて問題なさそうであれば、
PC用に追加を考えてみようと思います。
その頃には他のメーカーも8Tを出して、価格が下がっていればいいですね。

現在は3TのHDDが相対的にお得なようですが
台数を増やさずに容量を増やしたければ、
ST8000AS0002は価格とのバランスがいいので、有力な選択肢になるでしょう。

1台で一気に容量が増え、
残りの録画時間を気にしてポチポチと古い録画を消していく手間がしばらくは要らなくなったため、
大変満足しています。
ちなみに、このHDD1台で録画できる時間は、標準画質で310時間くらいです。
1コメント1件| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月6日
初の8TBのHDDとして購入しました。
参考までにベンチマークを取りましたのでその結果を記載いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 205.341 MB/s
Sequential Write : 201.572 MB/s
Random Read 512KB : 52.281 MB/s
Random Write 512KB : 109.655 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.622 MB/s [ 151.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 11.788 MB/s [ 2877.9 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 1.947 MB/s [ 475.4 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 10.608 MB/s [ 2589.8 IOPS]

Test : 1000 MB [L: 0.0% (0.3/7451.9 GB)] (x5) <All 0xFF, 1Fill>
Date : 2015/05/06 11:41:27
OS : Windows 7 Ultimate Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)

ここのところSSDばかりを使用しており、長くHDDのテストをしていませんでしたが、十分高速であると思います。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月8日
Intel DX79SR、3970X、Win7Proの内蔵で使ってます。
映像パソコンを自作して、映像保存に大容量が必要になって4Tからの強化として購入しました。
3700時間ほど稼動しており、不安定や故障は今のところありません。
認識も安定しているので、さらに1本買い足して400時間稼動の物も1本あります。

風穴だらけの冷却重視のケースなので12cmファン音のみでHDD音は感じません。
よくあるゴロゴロ・・・といった様なアクセス音も全くしません。
今、室温24度で37度と出ています。(画像参照)

ただ、フォーマット時間と速度が...eSATA外付けでフォーマットに23時間かかりました。
4Tのデータ移行にはUSB3.0のせいもありますがとんでもなく時間がかかった。
→ありがたかったのは異常発生も無く放置で終わった事。
しかし、最初は平均140MB/S位で始まるのですが、200G位を移行した頃には
徐々に落ち込んでいて、なっ、なんと目を疑う平均30MB/Sとは...
数百Gで小分けしたほうがデータ移行には良い感じです。
→HD動画を2ファイル同時にスムーズ再生は難しい感じ。

気になるのは、時間を空けてひさびさにアクセスをすると、直下のフォルダなどを開くのに
初回だけ1秒弱の待ち(遅延)が発生します。
→使わない時、回転数でも落としているんでしょうか。

内蔵・外付けあわせて21本分しかHDDが付かないので、8T/1本は非常に有難いです。
結論としては、「主にデータの保管の用途」を前提とすれば、可も無く、不可も無くといったところです。
→思うに、普通って有難いです。
耐久性の判断は今後ですが、クラッシュだけはやめてほしい。(笑
review image
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月6日
今まで使用していた[Seagate ST3000DM001]で代替セクターが増えたため、前々から狙っていた 8TB HDD を購入。バックアップ用途のため、速度などは重視せずに純粋に容量と価格で決めました。

別途購入していたMARSHAL 冷却ファン搭載 ワンプッシュで開閉可能な3.5インチHDDケース 最大8TB対応 CS5264 MAL-5035SBKU3に格納して、ソフトからS.M.A.R.T.が見られない以外は、問題無く使用しています。(Windows 8.1 使用)

S.M.A.R.T.は、CrystalDiskInfo 6.3.2(HDD自体を認識出来ない), Hard Disk Sentinel Pro 4.6.0(HDDの型番情報までは認識)、どちらもダメでした。HDDが ST3000DM001 の場合には、問題無く検知可能なため、HDDケースの問題では無いようです。

また、MARSHAL 冷却ファン搭載 ワンプッシュで開閉可能な3.5インチHDDケース 最大8TB対応 CS5264 MAL-5035SBKU3のレビューにも書きましたが、このHDDは底面のねじ穴の位置が通常のHDDとは異なっています。通常は問題無いと思いますが、このHDDケースを使用する場合には少々問題があります。本来は4つのねじを使用してHDDを固定するはずが、2つのねじしか使用できません。大きながたつきは無いため、通常の使用で大きな問題はなさそうですが、少し気になります。
もし、このHDDケースと同様に底面のねじ穴を使用する予定の方は、ねじ穴の位置にご注意ください。

ねじ穴の位置は下記の簡易図を参考にしてください。
SATA端子側のねじ穴の位置は同じようですが、通常HDD中央付近にあるねじ穴は無く、SATA端子の反対側にねじ穴があります。これが問題になる場合があります。

★通常のHDDの底面ねじ穴配置 ●がねじ穴 □がネジ穴の無いHDD部分
●●□
●●□
←SATA 端子側

★ST8000AS0002 の底面ねじ穴配置 ●がねじ穴 □がネジ穴の無いHDD部分
●□●
●□●
←SATA 端子側
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月4日
PCのデータバックアップ用として購入しました。
他人から見ればゴミでも私にとって大切なデータがあります。それがテラバイト単位で消失すると、大きな精神的ダメージを受けそうなので予防しておく。
定期的(数回/PC利用毎)に壊れて欲しくないデータをバックアップ、タマに他DISK整理等の作業用として利用する。

適していると思われる用途
 小さいファイルの削除を頻繁に行わないような用途、例えばバックアップ等が適していると思われる。
 小さいファイルの削除が頻繁に行われればファイルアクセスがシーケンシャルに行われなくなり性能が極端に劣化する。
 大きいファイルの削除であれば纏まった領域が空く為、比較的劣化の程度は少なくなる。
 小さいファイルの場合は、削除や内容変更が無いあるは少なければ通常の利用が可能。頻繁に削除や内容変更しなければ性能劣化の程度は少ないと思われる。

実装方法:PC本体内蔵
実効容量:7.27TB

基本的な読み書きの実測性能
■フォーマット時間
・クィック:数分ぐらい(よそ見しているうちに終わったので正確な時間不明)
・nonクィック:約18時間

■ファイルコピー結果
OS:Windows8.1 64bit
使用ツール:FastCopy3.06(設定値デフォルト)

●書き込み
<空き7.27TB フォーマット直後>
・ファイルサイズ大7割/小3割、1.2TB(1万5千ファイル/平均サイズ85KB)
 コピー元:SATA 6Gb/s,HDS723020BLA642
 コピー先:SATA 6Gb/s,ST8000AS0002
  TotalRead = 1,284,430 MB
  TotalWrite = 1,284,430 MB
  TotalFiles = 16,151 (1,160)
  TotalTime = 02:49:55
  TransRate = 126.0 MB/s
  FileRate = 1.58 files/s

<空き1.99TB>
・ファイルサイズ小、714MB(3万4千ファイル/平均サイズ21KB)
 コピー元:RAMDISK(ran800M/seq8000Mぐらい)
 コピー先:SATA 6Gb/s,ST8000AS0002
 TotalRead = 714 MB
 TotalWrite = 714 MB
 TotalFiles = 34,688 (6,183)
 TotalTime = 30.9 sec
 TransRate = 23.1 MB/s
 FileRate = 1,122 files/s

<空き1.99TB>
・ファイルサイズ大、1GB(4ファイル/平均サイズ250MB)
 コピー元:RAMDISK(ran800M/seq8000Mぐらい)
 コピー先:SATA 6Gb/s,ST8000AS0002
 TotalRead = 1,101 MB
 TotalWrite = 1,101 MB
 TotalFiles = 4 (1)
 TotalTime = 9.3 sec
 TransRate = 118.3 MB/s
 FileRate = 0.43 files/s

●読み込み
<空き1.99TB>
・ファイルサイズ小、714MB(3万4千ファイル/平均サイズ21KB)
 コピー元:SATA 6Gb/s,ST8000AS0002
 コピー先:RAMDISK(ran800M/seq8000Mぐらい)
 TotalRead = 714 MB
 TotalWrite = 714 MB
 TotalFiles = 34,688 (6,184)
 TotalTime = 41.7 sec
 TransRate = 17.2 MB/s
 FileRate = 832.7 files/s

<空き1.99TB>
・ファイルサイズ大、1GB(4ファイル/平均サイズ250MB)
 コピー元:SATA 6Gb/s,ST8000AS0002
 コピー先:RAMDISK(ran800M/seq8000Mぐらい)
 TotalRead = 1,101 MB
 TotalWrite = 1,101 MB
 TotalFiles = 4 (1)
 TotalTime = 8.4 sec
 TransRate = 131.3 MB/s
 FileRate = 0.48 files/s
review image
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月2日
こちらのarchiveシリーズですが、とにかく書き込みに関してはいい所はありません
添付画像では、ソース元のHDD(東芝 3TB)からこのモデルであるarchive8TBへコピーを行っている画像を見て頂くと分かる通り
最初の数十秒は最大速度での書き込みが可能ではありますが、徐々に速度が低迷して行き、最終的には30~70MB/s弱程度にまで落ち込みました
ファイルが切り変わるタイミングなのか分かりませんが、速度もブレブレです

最初、1TBほど全てmp4形式の動画が入ったファイルを一気にコピーを行ったところ、終了まで7時間という表示に『?!]となり、今回レビューを書いてみようと思い立ちました
速度低下は凡そ5GB辺りから始まる感じですので、それ以下のファイル操作でしたらストレスは小さいと思います
(処理が完全に終わるまで、書き込み終了後も数秒ほど待たないと、速度低下の影響を引き続き受けます)

画像2枚目を見るとわかりますが、ブランドは違いますが一般的なHDDのファームウェアとはやはり大きく違う所為か
画像の1枚目のような読み書きでの使用率が両者で比例せずいびつで、archiveHDD側が異常に無駄な頑張りを見せている状態になります

この事から、高ビットレートファイルの編集や保存、長時間のバックアップアクセスを挟む用途、それとDLNAやホームネットワークでファイルを複数・数カ所でやり取りするなど
大・小ファイルを高速で読み書きする用途にも一切向かないと思います
あくまでアーカイブ、保存用途としての使用のみを念頭に購入しないと、おおかた泣きを見ることになると思います

私は各HDDに分別されていた超大量の動画ファイルの一元保存先として購入したので
最初の壁(不安定な書き込み速度)さえクリアできればこの商品の価値は十分にはなるかと思います…
しかし、私の場合全HDDに散らばったファイルをコピーする時間だけで丸2日をゆうに超えるのは…頂けませんね…

※追記※
初稼働から半年経過で未だ不安を一切見せず好調の様子。残量45%程ですが引き続きデータ元は残しつつの経過観察を続けます
review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月11日
2度ほどファイルの移動中にHDDがフリーズしました。 PCの再起動した後、問題はありませんでしたが、
メインで使うには少し怖いHDDです。アーカイブと名前が付いているようにバックアップ用にはコスパ最高だと思います。お勧めします。
個体の製造年日によりますが、3年保証付いています。
3テラ認識できるケースであれば基本どんなケースでも認識できると思います。
スピードはWDより速いです。

Sequential Read : 167.772 MB/s
Sequential Write : 170.611 MB/s
Random Read 512KB : 51.595 MB/s
Random Write 512KB : 108.137 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.486 MB/s [ 118.7 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 10.379 MB/s [ 2533.8 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.507 MB/s [ 123.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 11.067 MB/s [ 2702.0 IOPS]
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月3日
8TBで3万円以下、ビット単価は超優秀
★が4つの理由は、このメーカは個体品質に、当たり、外れが有るから
メーカー保証が3年間有りますので、複数台でRAIDを組むなりして
早めに故障した物は、メーカーで無償交換して貰うと良いでしょう。
但し、メーカー保証年数と無償交換対象は、日本正規代理店品で無いと受けられない場合も有ります。
HDDの回転数も低く発熱量も小さいです。
私は、3~5年間の耐用年数と考えて使用しています。
特にHDD稼働時のHDD温度が高いと寿命が短くなる。
HDD周りの風通しを良くしてHDD連続稼働で40℃位に抑えて使用しています。
省エネ運転はしません。HDDの回転をON/OFFすると寿命が短くなります。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)