Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017 暑さ対策アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
4
5つ星のうち4.8
星5つ
3
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年8月17日
モンベルのパックインバッグと共に使用していますが機材スペースとしては少し深すぎ。また、パックインバッグの上部にできる斜めのスペースも使い勝手がいまひとつです。
でもカメラリュックとしては背負い心地がピカイチです。特に背中が蒸れないのが快適。
三脚用のスペースには脱いだ上着なども挟めます。
上下の仕切りは巾着式でルーズにできているため、下段の荷物の量によってかなり上下します。
これが絶妙で、カメラ以外の荷物が少ないときにも安定したパッキングができます。
荷物を入れて「歩く」ことに特化したカメラバックとしてはかなりいいできだと思います。
デザインは、いかにも山屋。写真屋とどっちが良いかは好みですが、できればちょっとした旅行にもあう色合いを用意していただけると良いと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月1日
八方尾根から、唐松岳頂上山荘1泊で、以下出発時このリュックに入れていった物です。
mark3 24-70 sigma魚 カーボン三脚 その他撮影小物(レリーズ、CF、LED、デジタルスコープ)
ダウンベスト、ダウンコート、フリースパーカー、着替え(長袖シャツ、Tシャツ、ズボン)、雨具上下、タオル、非常食、おにぎり2個、1.5リットル水筒。
ウエストのフィット感がよく、肩にほとんど負担がかかりませんでした。
サイドにファスナーがあり、急な雨でも、即雨具が出せます。
三脚をきちんとホールドしてくれる工夫もされており、三脚の脇にストック2本楽に入ります。
山小屋1泊までなら、少々大きめのカメラを持って行きたい方には良い製品だと思いました。
唐松岳は初心者コースですが、それでも標高差800m、距離5km以上の登山ですから、変なリュックだったら途中で捨てて行きたくなるでしょう。
そのテストに合格って感じでしょうか、気に入りました。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年12月22日
montbell店舗で購入したのですがレビューさせて下さい。

気室上部に重い物を配置し、下部には雨具等、煩雑に取り出すもの。
山の先輩たちが教えてくれたパッキング法で安定して歩けます。
腰部の固定ベルトと背部に入ったスチールガイドで市販の写真用
サイドロードバックパックと比べ遥かに腰の疲れが違います。
スノーピークの製品と比較して重心位置・糧食等の収納取り出しがし易くこの製品に決めました。
カーボン三脚もセンター縦止めで尾根筋ですれ違うとき気を使わなくて済みます。
オプションのプロテクションバッグは過去に立てかけた岩場で機材が損傷したため
PELICAN ハードケース 1400 8.9L ブラック 1400-000-110
この製品を縦に収納。機材損傷・漏水の心配が完全になくなりました。
機材容量を増やす改造していますのでリンク先ご参照下さい。
この手袋も撮影には必需品です。モンベル(montbell) クリマバリア フィッシンググローブ BK 1126169 L
廉価で良く設計された優秀なパックだと思います。
review image review image review image
1コメント1件| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月3日
以前のよりもデザインが良くなったのですぐに買いました。買って、3回ほど軽登山をした感想です。普通のトレッキング用のリュックよりも横幅があり、大きめだと思います。中には、CanonEOS7Dmark2+バッテリーグリップ+EF100-400mmと、CanonEOS6D+EF24-105mmと水分、弁当など合計約9kgぐらいを入れ、背負ってますが、肩が楽でした。カメラリュックはダサい、アウトドア用のリュックはクッションがなく機材が傷むというのが今まででした。さすがmont-bell、腰で背負う、そして、背中に合わせて、フレームを合わせる。そのため、約4時間ぐらい背負ってても、それほど疲労を感じませんでした。正直、カメラ専門のリュックよりクッションがなく少し不安な要素もありますが、こんなリュックが欲しかったので、重宝しています。これから、どんどん使っていきたいです。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック