Androidスマートフォン特集 Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame AT TOKYO2019 【新登場】Fire HD 8 Fire TV グルメギフト ドラッグストア クーポン祭り 秋の味覚を楽しむキッチン用品 Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 3か月99円で音楽聴き放題 野球用品 戦闘車 シーズン2

Excel

トップの選ばれている商品およびレビュー


__により 藤井 直弥
在庫あり。
価格: 価格:
"【お勧め】いい本です。わかりやすく、充実の内容" - __により 佐々木道夫 (東京)
会社の先輩が珍しくベタ褒めしていた本です。読み終わったら貸てくれといったところ、「一回読んで終わりとか、そういう本じゃないから自分で買え」と。仕事でエクセルを使うときに気にすべきことや、具体的な使い方、データの分析方法など、著者のノウハウがたくさん載っています。確かに何度も読み返す本だなと思いました。入社1~2年目の新人さんはもちろん、仕事でExcelを使っている人は一読の価値ありだと思います。独学だけだと到達できない領域に、1580円ですぐに到達できます。笑 だいぶお得な本だと思います。「なぜそうするのか」の理由がたくさん書いてあるところが、いい感じでした。

__により 吉田 拳
在庫あり。
価格: 価格:
"関数が好きになりました" - __により 幻の銀侍 (japan)
OFFSETとMATCHを知ってから私の生活は一変しました。

最初と最後の部分は全く必要なかったので☆4としています。

__により 立山 秀利
在庫あり。
価格: 価格:
"まじ おすすめ" - __により カレースープ
今まで10冊以上の解説本を購入したが、まったくVBAが理解できなかった。本書は超がつくくらい丁寧に解説してあるので、大変解かりやすい。例えば option explicitは "宣言されていない変数の使用を禁止"するためにあることが、初めて理解できました。買って損はない。

残り
価格: 価格:
"画面表示が大きく見やすい、サンプルファイルはダウンロードできる" - __により INOUE Akihiro
ワード、エクセル、パワーポイントのマニュアルなんていくらでもあるのだが、本書は、判型が大きいので、画面写真が大きく掲載されていて、見やすい。
他の書籍だと、サンプルファイルや練習問題は附属CDに入っていることが多いが、本書の場合は、技術評論社のサポートページからダウンロードできる。光学ドライブのないノートパソコンが増えている現在では、こちらの方が使いやすいだろう。https://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7695-6/support

__により 吉田 拳
在庫あり。
価格: 価格:
"期待を裏切らない続編でした" - __により EXCEL大好き
前作は筆者の初めての著作だったため、それまでになかった説明に感動しました。
今回も同じ視線での丁寧な説明で期待通りのものを生み出していただいたと思います。

内容としては自分でもすでに運用しているものが入っており、やはりみんな同じ反復作業をボタンワンクリック化したいんだなと納得しました。
美しくないコードだったので、この本を参考にシンプルで読みやすいコードに早速書き換えたいと思います。

「○○さんだからできるんだよ、自分には無理。。でもできるようになったら楽なんだろうな」という人にぜひ「読んでみて」と言って渡してあげたいと思います。

なかなかの産みの苦しみもあったようですが、また同僚等に自信をもってお勧めできます。

配列やユーザーフォーム等この本でも触れられてはいるけど、吉田さん視点でのもっと踏み込んだ解説を次に期待しています。

ありがとうございました。

__により 熊野 整
在庫あり。
価格: 価格:
"投資銀行では「F1」のキーを抜く!が笑えた。" - __により realeyesrealizereallies
他のreviewで散見される「掘り下げてほしい」という点には同意するが、
「1時間で読めるショートカット集+投資銀行の逸話集」程度の期待値とすれば
十分に投資リターンのある買い物。

「必要以上に掘り下げない」のはこういったプロ集団にはよくあること。
投資銀行が事業会社にM&Aの売り込みをする際に「こういった企業を買収したら?
契約すればたくさん紹介できるよ」と”じらし”プレゼンをするのと似ている。

印象的であった点は以下。

(投資銀行での逸話)
1) 若手は「F1」キーを抜いて「Help画面」が自動表示されるのを回避。
(Nice Idea!たしかに集中作業の最中にあれがでると激高します)
2) チームの計算ミスを減らせるかはトップ次第。(「実務は下っ端」という日系企業ではありえない話)
3) 服は「吊るし」はダメ。靴下はlong Socksが原則。襟のカラーキーパー必須。
4) 優秀な人間ほど注意書きもしっかり書く。
5) Times New Romanはオシャレだが、数字の線の太さが均一でない。Arial推奨。
6) 「怖くてさわれないエクセル」は不合格!

(ショートカット集)
「そこまでするか?」と思えるほどの凝りよう。
altキーを使うものが多いので「webで調べれば十分」と突っ込みたくなるが、
他方で「実務を通じて厳選されたショートカットゆえに価値あり」ともいえる。
1) 行や列のグループ化
2) 印刷範囲指定
3) 計算式のトレース
4) 折れ線グラフ作成
5) セルの背景色設定
6) 右揃えや左揃え!
7) 形式を選択して貼り付け

落ち着いて上記を眺めてみると「確かによく使う機能ばかり」。
これだけでも「1200円の元を取った」気分。

__により 金矢八十男
"基礎習得には最適。" - __により TYDE666
PCを買って7年ですが、普段はワードしか使わないので、そろそろエクセルを使いたいなと思い、まずはこちらを購入。
内容はあっさりしていますが、図や指示が丁寧なので、初心者でもわかりやすく作られています。
1日2時間程度で5日もあれば、1冊をマスターできます。そして、それでエクセルの基礎はほぼ完成したといってもいいと思います。
PCスクールなんかに行くより、好きな時間に自分のペースでやりたい方にはオススメです。

残り
価格: 価格:
"定番のテキスト" - __により スワキチ
やはりワード、エクセルのテキストはFOMが一番でしょ。分かりやすい。

__により 古川 順平
在庫あり。
価格: 価格:
"(本質的な理解はさておき)初心者でもどうにか独学でマクロ・VBAが使えそうです。" - __により ポチ子
仕事でエクセルは毎日のように使いますが、表計算、業績データを把握する程度でマクロ、VBAは全く分からず、細かい分析になると人の作ったものにデータを置き換える、くらいの物です。少しは自分でもわかるようになりたいと思いこの本を読みました。最初に学習用のデータをダウンロードし、まずはそれをもとに作業をスタートさせます。本の進め方が取り扱い説明書のようにワンステップごとに書かれていて、「意味合いは分からないけどその通りやっていけばよい」という形で進められます。とてもわかりやすいです。そのため最初から「マクロってこんなに作業を楽にできるものなのだな!」という感動が得られ学習のモチベーションがたかまります。本書は、既存のマクロを自分で書き換えられるように、という発想からVBAにも触れてありますので、本格的にマクロを書くというよりも。使えればよいという私のようなユーザーを対象にした本かと思われます。
本に書かれているようにステップごとにやっていれば初歩的なことはできるようになりそうです。それで十分とはいえまだ私の頭では本質的な理解をするまでには至っていない(ずっとだめかもしれませんが)ため、複雑な応用は難しそうにも思えますが、マクロとVBAが何であるかを理解できたのがよかったです。今後はオペレーションのスタッフとより具体的な話ができそうです。

__により 奥谷隆一
残り
価格: 価格:
"ピボットテーブルで手間のかかる業務を効率化できました" - __により Manta
システムなどから出力されるデータの分析を効率的にするためのテクニックが具体的に紹介されていて、即業務に役立つ内容でした。

具体的には、経理ソフト(勘定奉行)からダウンロードしたデータから報告書を作成する作業に2時間ほどかけていましたが、本書のテクニックでわずか数分で終わるようになりました。

こんな調子でエクセル作業を効率化すれば、著者のおっしゃるように残業時間を減らすことは可能でしょうね。部下にもこの内容を教えて、上司の威厳を保つために活用したいと思います。

__により 羽山 博
残り
価格: 価格:
"手元におくにはちょうど良い。" - __により OLD NAVY 1970 (NIPPON)
手元に置いてちょっと調べるにはちょうど良いサイズです。
内容も分かりやすく、使い買っては上々です。

在庫あり。
価格: 価格:
"無事合格できました" - __により 装甲1 (伊賀市)
勉強期間は2週間ほど
もともとエクセルはある程度扱えていたので、このテキストで更にスキルを高めることが出来ました。
苦手な関数やグラフについても理解を深めることができ、満足しています

継続は力なり!2週間あれば合格できますよー!

__により 玉川 陽介
在庫あり。
価格: 価格:
"不動産投資の本質を可視化しています" - __により のぶん
不動産投資の本というと、筆者の属性に依存した再現性の低い体験談が中心だったり、あるいは借金してキャッシュフローがでれば成功、みたいな低レベルな内容のものが巷に氾濫している中で、本書は、投資の収益構造を数値化して分かりやすく解説した良書。投資の判断には、ローン定数やFCR、CCRなどを比較して最終IRRをどの程度期待するかで判断していたが、純資産の増大が最大の目的という考えは、ある意味シンプルかつ本質的で目から鱗。
ただし、本書が伝えたい不動産投資の構造は、初心者にとっては頭では分かっても心にまでは浸透せずに一度通読しただけで終わる可能性が高いから、本を購入するならば、投資の経験者か、数字による理論分析が好きな人向けでしょう。
欲を言えば、投資の内部では経年とともに収益は一定でもレバレッジの効率が下がっていくということ、べき乗数理論と標準偏差分析によるリスク分布と評価については、定性的な説明のみではなく、もう少し詳しく数学的に掘り下げた方が可視化されて分かりやすく、よりニッチで濃い本に仕上がったと思う。

在庫あり。
価格: 価格:
"いつもどおりの採用教材" - __により a customer (Setagaya-ku, Tokyo, Japan)
パソコン教室定番教科書、富士通FOMのみどりの本。
大型のA4判教科書です。
赤と黒の二色印刷で、入力する文字や画面コピーの重要箇所を赤で印刷しています。
重要な箇所は吹き出しで拡大して示していますので、よくある画面コピー内の文字が読めない本と大きく違います。
1操作に1画面コピーとなっています。ひとつの図で何操作分もすませている本より親切な本です。
エクセルの基礎としては十分な内容ですが、『応用』と合わせて「使える」レベルになる本です。
(先生がいないと時間がかかるかもしれませんが、自習可能な内容になっています。)

[内容]
加減乗除の計算式の書き方。(なんでも関数を使おうとして、引き算や割り算や掛け算ができない方が多いですね。)
日付の入力。
簡単な関数の入力方法。
罫線の引き方。
パーセント記号やカンマや円記号の付け方。
簡単な集計方法。
グラフ。
データベース。
印刷設定。
他。

初心者のうちに習っておきたいピボットテーブルやIF関数などはありません。
『応用』の学習と合わせないと職場で使うには知識が不足します。

みどりの本は、わたしが経営する教室で採用してから16年。
多くの受講者の資格取得や就職活動や職場でのスキルアップに役立っています。

残り
価格: 価格:
"日経BP社のテキストと比較して" - __により soleil10-3
独学で3週間程勉強で975点で合格しました。

私自身がかなり不安がりの性格という事と、初めてのMOS試験だった為、
日経BP社のテキストとこちらのテキストの両方を購入しました。

両方のテキストで勉強して感じた事は以下の通りです。

●日経BP社
 ・テキストの説明がFOMに比べて初心者にも比較的分かりやすい。
 ・模擬試験の難易度がFOMより易しい。
 ・模擬試験の形式がFOMより本番に近いように感じる。
 
●FOM出版
 ・テキストの説明の説明がExcel初心者からしたら不親切(特に関数)
  (同出版社から初心者用の本が別に出版されている為だと思います。)
 ・付属のCD-ROMが日経BP社より使い勝手が良かった(私個人の主観ですが・・)
 ・MOSの概要や試験の心構え等もテキストに書いてくれている。

結論、日経BP社とFOM出版のどちらか1冊だけで独学で学習して合格出来ると思います。

本番の難易度は両方のテキストよりも易しいと感じました。
(ただし、本番は両方のテキストの模擬試験に出てこなかった設問の言い回しが多かったので
模擬試験を繰り返し解いて問題慣れが必要不可欠です。)

日経BP社の方は操作中何度も途中でエラーが出て試験結果もきちんと見れなかったのに
対しFOM出版は1度もエラーにならなかったので私はFOM出版をメインで学習しました。

私の場合、日経BP社の模擬試験で900点以上コンスタントに取れるようになってからFOM出版の模擬試験を
してみたらいきなり600点台まで下がりました。
ある程度Excelの知識がある方はFOM出版のランダム模擬試験で950点以上を常に取れるように
なれば、まず受かるかと思います。

Excelをほどんど触った事の無い方でも、点数に拘らず資格を取りたいだけなら
日経BP社のテキストだけで十分合格可能だと思います。
関数や参照など、初心者が苦手とする分野をマスター出来ていなくても本番で合格点は取れると思うので・・・。

日経BP社のテキストで触れていない事をFOM出版のテキストでは触れているので
ただ単に資格を取る事が最終目的では無く、資格取得の勉強の過程で
知識を少しでも多く得たい方や、ある程度Excelの操作が出来るのならFOM出版の方が
良いかもしれません。