常備菜

トップの選ばれている商品およびレビュー


残り19点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"最前線で活躍中です。" - もっちー
ほとんどどのレシピも作りましたが、仕上がりはとても丁寧で、冷蔵庫の中に並ぶと幸せを感じる温かなものでした。買った当初から今までずっと重宝しています。

残り13点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"今回はメインおかずもたくさんです。" - 8808
5年ほど前に発売された『常備菜』は本当に大活躍のレシピ本だったので、②を見かけて迷わず購入しました。
①よりも『作ってみたい、食べてみたい』と思うレシピが多いです。①はベーシックな副菜の割合が多いように思いますが②は目新しく、メインになるおかずがたくさん載っています。
鶏肉のしょうゆ漬け、お弁当に白ごはんの上にのっけ弁にしていくと最高でした。

残り7点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"一手間でおいしくなるからこそ実践したい" - びか
もうずいぶん前のことですが(笑)結婚当初、料理本の通り作ってもおいしくならなくて、毎日の料理作りが苦痛な頃がありました。

この本のタイトルは「やさいの常備菜」ですが、味のついた常備菜ばかりではありません。
どちらかというと下準備的なものが多いです。
それだけに、疲れて帰宅した時でも、冷蔵庫のタッパーからの組み合わせで、パパッと調理時間が短縮なうえ、手抜きではなく、しっかり味がしゅんだおいしい献立を家族に用意することが出来ます。

この本ではないのですが、婦人之友社さんの料理本を読むようになり、
大切なのは「かさね仕事」と教わり、以来出来る限り実践を心がけて料理のプレッシャーがずいぶん楽になりました。

私の場合、食材で手がかぶれやすい体質のため、野菜を洗って切って、という作業工程が嫌いで、つい手抜きして品目が少なくなってしまうのですが、
こうして常備菜をストックすることでストレスも減ります。

いつものメニューだけど、ストックのアレも合いそうだから足してみよう、とか アイデアが広がりました。

写真が大きくとってもキレイでイメージがわかりやすいのはよいのですが、
もっとギュッと濃縮してほしいという欲張りな意見で☆1つ減デス。

残り3点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"お弁当以外にも使える常備菜の本" - kakikurin
美味しそうな写真に食欲がそそられます。
材料も少なくレシピも簡単。
普通の和食を少しアレンジしたものが載っていて、
いつもと少し違う味が食べてみたいと思いました。

「トマトのおひたし」「ルッコラの白和え」「ズッキーニの塩レモン煮」
「ごぼうのブルーチーズ味噌」「さつまいものクルミ味噌和え」
「さやいんげん、スナップえんどう、ピーマンのおひたし」などなど。

「鴨ロースのオレンジ風味」「「牛ひき肉のスパイシーそぼろ」「さわらの青じそみそ焼き」など
お肉や魚のレシピもあります。
野菜多めの彩りきれいなお弁当とその常備菜作り、
今流行りの手作り塩レモン、塩麹、醬油麹の作り方も載っています。

後には素材で探せるインデックスもついていて便利です。
前の目次は1カ月を1週~4週に分け、1週あたり20種類の常備菜が並んでます。
合計80種類の常備菜。
お弁当作りにも普段のおかず作りにも良いと思いました。

残り1点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"野菜を!" - masasam
野菜の調理のレパートリーが増えた。日本の味付けだけでなく、多国籍の味が楽しめる様になりたい。

残り5点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"手軽ですぐに使える!" - Amazon カスタマー
毎日のおかずを少しずつ作り置きしたいと思って、この本を手に取りました。                            
作ってみたいメニューがたくさん載っていました。
難しい作業はなく、いつでも手軽に作れるメニューばかりで、200品も載っているのでとっても便利です。
写真もきれい。
実際に数品作ってみましたが、おいしく作れて家族にも好評でした!

残り4点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"「手軽に本格派」の文句に偽りなし。大人が自分のために作りたくなるお弁当。" - nono
私は、所謂愛情云々問題とはまた別に「食の基本はお弁当にあり」と思っています。
というのも、来客が多い我が家では、来客用料理はお弁当料理。作り置きできて、冷めても美味しい、前菜主菜付け合わせ、お食事から甘味までバランス良く、季節感を意識して目にも楽しく、そして食べ手のことを考えて、万一にもお腹に触らない、食べ手を煩わせず、姿美しく食べられる料理。
というわけで、お弁当の本にはいつも注目の私ですが、こちらは流石、分とく山野崎さんのご本。「お弁当には出汁をとらなくてもよい」と主婦に優しいコツを伝授しつつ、出来上がりのお料理は、割烹の趣き。
出汁なしで美味しくお弁当を作るコツ。お料理教室に通う機会のなかった私には、目からウロコのアドバイス。そして、ひとくちアドバイスにある、缶詰めの上手な使い方も驚きでした。太巻きに穴子の代わりに「あれ」、散らし寿司に「あの缶詰め」!
お弁当作りが初めてのお若い方には、普段のおかずにもそのまま使えるお料理が、何十年も作り続けてマンネリが悩みの世代には、ちょっとしたコツでワンランク上の、割烹の味と見た目のお弁当が作れます。

今すぐダウンロードできます。
価格: 価格:
"無理のない手作りで、日々の食卓を豊かに。" - Amazon カスタマー
私もブログのファンで、いつも料理や盛り付けを参考にさせていただいています。合間合間の空き時間に、ちょこちょことつくりおきをなさっている著書様の生活スタイルと料理の仕方を参考にして、手作りをモットーに豊かな食卓を作る上では、とても参考になる料理本だと思います。
ただ、他の方も書かれているように、ワーママで、そこまで出来ない!という方もいらっしゃるかもしれませんが、すべてを取り込もうとせず、袋詰め、つくりおき、万能調味料等は、参考になるかもしれません。時短料理本ではないので、電子レンジ調理や混ぜるだけ調理はほとんど載っていません。

また、味付け、調味料に関しては、しっかり味の印象があります。薄味のつくりおきだと、傷みやすいということもあるのかもしれません。ただ、どのレシピ本に関してもそうですが、家庭によって醤油の種類も好みの味付けも変わってくるので、特に醤油に関しては、私も初めて作る料理は、半量から味見しつつ加減して作っています。我が家の醤油は、この本に限らずレシピ通りに作ると濃くなるので、例えばタコごはんは、醤油大さじ4のところを大さじ2で、我が家では美味しく作れました。

ファンなので偏りはあるかもしれませんが、私は、日々の食事作りに、レパートリーが広がりとても重宝しています。特別な材料も必要なく、1ページ1料理や1ジャンルで掲載してあるので、見やすいです。

タイトル通り、無理のないつくりおきで、日々の食卓を豊かにしたい、手作りで安心のごはんを楽しみたいという方に、特に料理の好きな方におすすめします。

今すぐダウンロードできます。
価格: 価格:
"「つくりおき」の王道" - 「料理研究家」研究家 (福岡県福岡市)
「つくりおき」「糖質オフ」などが流行っている。いずれもそっくりの装丁で、どの人が先にはじめたのか、わからない。しかし、野田琺瑯らしき容器に入れたおかずを並べた類書のなかで、本書の装丁はすっきりシンプルで、しかも、ベジタリアン料理研究家として、すでに定評のある庄司いずみさんだし、で、すでに「つくりおき」二冊も買っていたが(笑)、ぱらぱらやって「イケル」感あり、買ってしまった。
 その結果、やはり「つくりおき」は、動物食品は入れない方が安心するし、すっきり感、清潔感がある。しかも、繊維質の乾物などを、「そのまま」混ぜるのは、この庄司氏の発想だが、これが生きている。
 理想の「つくりおき」は、手間がかからず、使う調理器具もすくない方がいい、いろいろ応用可能、日持ち1日ではしょうがない、などを考えると、結局、きゅうりやニンジンに塩をしておくだけが基本のような気がする。本書はそこに、切り干し大根、しらたき、はるさめ、糸寒天など加え、ボリュームがあり、効果倍増としているところが、やはり「天才」を感じさせる(笑)。
 いちばん効果があるのは、本書のような気がする。

在庫あり。
価格: 価格:
"参考になりました" - Kindleのお客様
これは使えます!
常備菜が流行ってるが メインくらいは作りたてを食べたい。でも帰宅後 1から料理する時間がない。味付け冷凍があるだけで ひと手間が省けるので 助かります。仕事で遅くなる夜も ちゃんと夕食 できますね。

残り7点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"身近なサラダ" - のんのん
パタッ開ける装丁でとっても見やすいです。作りやすく美味しそうなサラダがたくさん載っています。

在庫あり。
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"離乳食のストックに。" - Amazon カスタマー
離乳食のストック用として購入。3回食になり、ボイルした野菜やお惣菜をストックしています。なにかと毎日よく使っています。また、りんごのレンジ蒸しなど、ラップを使わずふたのままチン調理できるし、1食分のシチューなどまったりした汁物も冷凍で保存していますが、解凍モードでチンできて、とても便利だと思います。大人のお惣菜にもつかったりするので、プラスチック容器は、においうつり、冷凍によわかったり、チンのときにちょっと抵抗があったので、おもいきって購入してよかったです。ラップの節約にもなるし、うれしいです。特に200ml用は、リピートしてよく使っています!
200ml=2回食分くらいの副菜保存に。
450ml= 野菜や果物の蒸しレンジ調理と保存に。
500ml=1週間くらい分の副菜保存に。

残り2点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"作れる韓国料理本" - peach-pichi
レシピが簡単にまとめてあって、素材なども手に入るもので、韓国料理が作れる。白菜テンジャンスープとさといもと牛肉のスープを作った。簡単で美味しかったので他のも作ってみようとワクワクします。ちょっと入っているイラストがかわいい。

残り1点 ご注文はお早めに
価格: 価格:
"全部作ってみたくなります!!" - Amazon カスタマー
食べ盛りの子供がいるワーキングマザーです。食事作りにかける時間が限られている中、
前作「子どもと食べたい時短おやつ」がとても役に立ったので2冊目も迷わず購入しました。
「これを常備菜といってもいいの?」と思うくらい簡単なメニューが並んでいますが
アレンジメニューレシピを見るとなるほどと納得。
実際に塩もみ人参を作ってみましたが、家族に好評でした。
ちょっとしたひと手間でおかずが一品すぐできるのは毎日忙しい働く母にとってありがたいです。
毎日のお弁当作りにも使えそう。順番にすべてのメニューを試してみたいです!

残り5点(入荷予定あり)
価格: 価格:
"愛用しています。" - ゆかぷ
いくら常備菜といっても同じおかずを飽きずに食べられるのは精々2〜3日ではないかな…。
レシピの手順番号は3番まで多くても4番まで。読んでいて気が楽です笑。
ちょっとおしゃれ(例えば急な来客へのおもてなしでも見栄えする感じ)で美味しいものが沢山のっています。
もう少し評価されても良いんじゃないですかね?