Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

オリンパス

トップの選ばれている商品およびレビュー


残り2点 ご注文はお早めに
価格: 価格:
"最高の旅カメラ" - 帽子屋さん
【デザイン】
賛否両論ありますが私は気に入ってます
エントリー機なのに金属ボディなのも◎
ダイヤル類の仕上げも凝っていて好きです
内蔵ストロボ取っ払ってペンタ部をもっと尖らせてくれたら文句ありません

【画質】
必要にして十分です
アンダーに振った時の空の青と草木の緑の発色がとてもとても好きです
気付いたらカード内の画像、ほとんどアンダーのものばっかりでした

【操作性】
ダイヤルは先代の薄いのと比べると回しやすく、質感も好みです
グリップ前面にFnボタンがもう1つと親指AF用ボタンがあれば完璧です
Fn1ボタンの位置はそこじゃねえだろと思います
電源スイッチは別に気になりませんね

【バッテリー】
ミラーレスなので仕方ないですが持ちは悪いです
スペアバッテリーと社外のUSB対応充電器をバッグに忍ばせています

【携帯性】
文句の付けようがありませんね
小さい軽いは正義!

【機能性】
強風が吹く畑でレンズ交換しましたがゴミの映り込みは確認できず!
SSWF、噂通りの素晴らしい性能でした
設定が分かりにくいのは相変わらず…
AFは追尾だろうがC-AFだろうがやっぱり動きモノには弱いです…ため息1つついたら気合いを入れてMFでいきましょう
EVFのドット数が増えてMFも大分実用的になりました

【液晶】
ドット数増えたのは嬉しいのですが今度は有機ELのどぎついコントラストが気になります

【ホールド感】
小さいので仕方がないですが握りにくいです
親指を引っ掛ける突起が新設されて多少マシにはなりましたが、握るというより摘むといった感じです
結局ECG-3付けっぱなしにしています
これで大三元買っても平気…?

【総評】
小さくて軽くて持ち歩きが苦にならないのはMFTの最高の武器だと思います
キットレンズ2本と25/1.8の合計3本持って行くにしても占有体積は60Dの半分、重さに至ってはそれ未満です
実に素晴らしい!
レンズも小さくてもいいのが揃っててなかなか侮れません
フィッシュアイボディキャップ付けて散歩スナップが楽しくて仕方ありません
アートフィルターとの相性は最高ですね!何撮っても面白いです

2016/12/22追記
手ブレ補正の威力を体感しました。
頑張ればSS1秒が止まります…
何かに身体と腕を委託して頑張れば1.6秒が止まります…
いやはや恐ろしい…

残り1点 ご注文はお早めに
価格: 価格:
"文句なし!!!" - しっぽ
メインで使っている一眼レフのサブ機としてコンデジを使っていましたが、オートフォーカスの合焦能力の低さと連写速度の遅さに我慢できなくなり、ミラーレス一眼を購入しました。E-PL8は適度なサイズ感と能力の高さで、初心者から上級者まで満足できる機種だと思います。外出時の他、出張にも持って行っていますが、大変満足しています。

残り
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"オリンパスのベスト機です" - Amazon カスタマー
キャノン5Dマーク3、ソニーα6000、α6300、α6500、そしてオリンパスのこのカメラと使ってきました。三年前に細かい絵作りができるということで一眼レフからミラーレスに変えました。
ミラーレスの良さは、小型で軽くて絵作りがしやすいことでした。しかし、α6500になると高性能にはなったのですが重くなりました。
そこでミラーレスの原点に帰って小型で軽いものということでこのカメラに変えました。
オリンパスは、絵作り、色作りは当然するものであるという前提で設計されています。カラークリエーターやアートを使うと多彩な表現ができてとても楽しいです。この点は、オリンパスカメラすべてに共通することです。
EM5マーク2のよいところは、シャッターのまわりにボタンが四つあることです。景色や花を撮っている人ならわかると思いますが、明るいところではライブビューは見えにくい。そうするとファインダーを使うことになる。ファインダーをのぞきながらボタン操作をすることはしょっちゅうあります。右手の人差し指でボタン操作をしてシャッターを押せるのは、オリンパスではこれだけです。EM10はボタンが左右に分散している。この点でEM5をベスト機としました。
じゃあ、もっと高性能なオリンパスもあるではないかと思う人もいると思います。高性能になると重く大きくなります。
軽さはカメラの性能の大きな一部です。このカメラは、防塵。防滴処理をして、手ぶれ補正も内蔵して14-150のレンズをつけてなんとか軽いなと思える重さです。ミラーレスの売りは小型で軽いことだと思います。このカメラは高性能と軽さをなんとか両立させていると思います。ボタン操作のしやすさとあいまって、オリンパスのベスト機とさせていただきます。

在庫あり。
価格: 価格:
"文句ないです。" - あねさん
小さくて使いやすいからとTGタッカーを使用していましたが、2回(1回で3本、2本目あたりで液晶にノイズが)潜って2回とも液晶が黒くなり修理に。持ち歩きに不便と思ったけどさすがに4Kの水中写真はきれいです。

在庫あり。
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"いいですよ!オススメですよ!" - たあちゃんです (岡山県笠岡市小平井1285-3)
オンで開いてオフで閉じる。(どのコンパクトカメラでもそうでした)でも、こんな薄い物が自分で付けれて作動するのはマジックみたいです。高齢の自分には不思議なのです。取り付け後、出っ張りが真横に来なく、ずれるのが気になります。でも、レンズの保護はしてくれそうです。(ホコリに対してです)

在庫あり。
価格: 価格:
"物理的な録音スィッチが安心です。" - can08230 (東京都と福岡市)
パワハラ対策用に購入しました。パワハラというと即座の録音が必要なのですが、本機は物理的な録音スィッチで録音がオンになるのでポケットの中で操作しても録音オンがはっきりと自覚できます。録り忘れが起きにくいあるいはほとんど起きないのが一番の良いところです。毎日ポケットに入っています。

在庫あり。
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"小さいけれど、しっかりしている" - リュウセン (千葉県大網白里町)
小さくてなくしやすいので、予備品として、購入したが、先日の尾瀬撮影行で湿原のどこかで落としてしまい、探しても小さいので、見つからなかった。早速、これを使う羽目になってしまった。これはなくしやすいため、予備が必要だと感じる。

残り1点 ご注文はお早めに
価格: 価格:
"コンパクトで使いやすい。" - 文ちゃん
E-PL3と併用していますが、電子ビューファインダーと自動で切り替わるE-M10の方が格段に使いやすい。
オプションのグリップE-CG1と合わせての購入がお勧めです。

"正統派 MADE IN JAPAN(?) カメラ。" - KAKKUN07
「これ、買うよ。 」「久々の OLYMPUS ですね?」
テスト機の返却と注文に行った時に親子二代にわたる付き合いの銀座のカメラ商が笑っていた。

私の父は OLYMPUS党 というより伝説のエンジニア 故米谷美久氏 の熱烈な信者で、その影響で私もフィルム時代はずっと OLYMPUS のユーザーだった。

私の産湯の写真は OLYMPUS WIDE で撮影されたし、私も子供の頃 、米谷氏に会ったこともある。
その後、輸入商社に勤めて OLYMPUS の宝石顕微鏡 や 顕微鏡カメラ を使うようになり何度もサービスセンターに調節に行ったりした。

そんな私が OM4 と XA を最後に OLYMPUS を離れたのは OLYMPUS が AF の一眼レフを作らなかったのがきっかけだけど、デジタルの時代になってからは PEN mini とコンデジを一台買っただけだ。
そのカメラも今は手元にはなく、現用は NIKON のフルサイズ と PANASONIC の m4/3 とコンデジになってしまった。
前出のカメラ商はそんな我が家の60年以上なるカメラの歴史を知っている。

そしてこの PEN f は久々に出てきた OLYMPUS で欲しいと思えるカメラだ。これが年齢的に私にとって「最後の OLYMPUS」になると思う。

画質や機能については他の方のレビューに正確に書かれでいるので、省略するがこの カメラ 、今のカメラでは廃れてしまった技術がいくつか復活している。

【ネジが見えない】
正確に言うとネジは使われているけれど、うまく頭が隠してある。
ちなみに、OM-D でも底面はネジだらけだ。
【ボディの革貼りが凝っている】
今のカメラの革はたいてい接着剤で貼り付けただけか、樹脂ボディの表面を「革風に」仕上げただけだけど、これは違う。
ちやんと革の端を折り込んで、断面を見えなくした上でボディにキッチリはめ込んでいる(と思う)。

こういうことは昔の日本製高級カメラでは当たり前のことだった。「よく、職人が残っていたな」と思う。

会社は続いていても、社員は入れ替わる。30年前にはやれたことが今やれるとは限らない。
例えば、LEICA のような高精度のレンジファインダーは日本では「絶滅危惧技術」だそうだ。
それを設計できるエンジニアもシッカリ組み立てて調整できる職人(工員)も数えるほどしかいないそうだ。

その点このカメラは細かい所まで「今やれることはやる」思いで作られていると思う。他にもダイアル類を回す時のトルクやクリックの感触もよく揃っている。
カメラとして優れているだけでなく「所有する喜び」や「操作する快感」がキチンと考えられている。

まあ、この価格なら当たり前とも言えるけど、単なる「道具」を越えた「大人のカメラ」だと言えると思う。
ただ、そういう価値観が無い人にとってはただの「高いカメラ」にすぎないとも言える。
私も今使っている PANA の GX や GM を当面は使い続けるつもりだ。価格差ほどの画質差は無いし、安いからガンガン使える良さがある。

地味だけどまさしく「これが MADE IN JAPAN なのだ」と言えるカメラだと思う。本当はベトナム製だけど品質は高い。日本の人件費で手間のかかるこのカメラをこの価格で販売することは、かなり困難なことなのだろう。

最後に 、このカメラ、一番開発に手こずったのはファインダーだったらしい。超小型のEVFの技術が OLYMPUS には無かったそうだ。
良い出来のファインダーだけど OMD などで技術を積み重ねてようやく作れたそうだ。

今の時代、カメラを作るのは センサー、液晶、電池 を自前で開発、調達できる SONY や PANASONIC のような総合家電メーカーのほうが圧倒的に有利だ。スマホやビデオなどカメラに応用できる技術もたくさん持っているから。PANA のカメラを使っていると、そのことがよく分かる。

「小型カメラに搭載する超小型EVF」など、SONY や PANA はとっくに実用化している。
例えばこれから必要性が増す 有機EL や mobile通信 や 4K の技術は OLYMPUS のような会社は本業ではない。

その意味でこの PEN f は老舗カメラメーカーの心意気と意地が感じられて、応援の意味で買おうと思った次第。
こういうカメラを作り続ける以外に OLYMPUS が カメラメーカーとして生き残る道は無いかもしれない。

高いカメラだけどできるだけたくさんの応援があることを心から願う。

残り5点 ご注文はお早めに
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"キレイに撮れる" - Amazon カスタマー
超初心者です。旅行先で食べ物を撮るために買いました。
いい感じにぼやけるし明るいしでとても満足です。おいしそうに撮れます。
期待していなかった風景も、味のある写真が撮れるように思いました。色が優しいです。
安いですし良い買い物でした。

"親にプレゼントしました" - Amazon カスタマー
60代の母親から、望遠ズームができるデジカメがほしいという、ざっくりしたリクエストをもらい、数機種比較してプレゼントしたのがこの機種になります。
予算は3万円で、その範囲で高倍率ズームのデジカメを探していたのですが、主に使用する母は機械に疎く、とにかく何も考えずに使ってもある程度見栄えのする写真や動画が撮れてほしいので、そのためには強力な手振れ補正機能が必須と考えていました。
結局STYLUS SH-3 は実機を触る機会がなかったのですが、どうしても気になっていたので、ここの他の方のレビューなどを参考に、多少予算オーバーしてましたが思い切って購入。
母に渡す前に、2日間ほど主に室内で試用してみましたが、静止画は思ったより手ブレが発生してしまい、シャープさのない写りになることが多かったです。被写体は母も多く撮ることになるであろう、ウチの5歳の娘でしたので、被写体ブレもあるかとは思いますが、ISO感度をあげてもこれならスマホのカメラの方がいいかなという印象。明るい時間帯に屋外で撮った写真はブレずに撮れて良いと思いました。
動画についてはほぼ文句なしにきれいです。手振れ補正が非常に効いています。ズームして撮る場合は、さすがに手振れを意識して撮影する必要がありますが、そうして撮れた映像は安定してシャープな画像が得られます。
ただ、元から両サイドについているストラップをつける金具があるのですが、それが本体にぶつかる音が動画に記録されてしまい、非常に気になるレベルだったので、母に渡す前に外してしまいました。あと、4K動画はフレームレートが15fpsなので常用できるものではないと感じました。
静止画の多様なエフェクトは使っていてとても面白いです(この時の画像はとてもシャープに仕上がるんですが…)。スマホとの連携も、簡単に写真を取り込めたりするので便利です。
あと、SH-3自体のデザイン、フォルムが非常にカッコいいです。本体の重量が見た目より重いと感じましたが、しっかり構えて撮影できると思いましたので、個人的には気になりませんでした。
初オリンパス製カメラでしたが、いい買い物だったと思います。

残り2点 ご注文はお早めに
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"手軽 v.s. 暗さ" - applejobsjp
以前、E-M5の時に、この前のモデルを持っていました。E-M1と12-40F2.8手に入れたときに両方とも手放しました。が、日常や旅先のスナップでは、やはり高倍率がほしい・・・とタムロンを手に入れようか思っていたところで、防水防塵でこれが出ました。タムロンの方が安かったのですが、ズーム回転方向が逆なのが嫌で、こちらにしました。やはり、高倍率は便利。レンズ交換に憧れて始めた一眼だったけど、レンズ交換が面倒ってw
ところで、やはりF2.8レンズに比べて暗いです。室内だとISOは1600とかに跳ね上がります。800に抑えるとシャッタースピードが・・・。手軽さと暗さを天秤にかけて使うレンズだと思います。現状、自分的には手軽さが勝っていて★5つです。

残り7点 ご注文はお早めに
参考価格: 参考価格:
価格: 価格:
OFF: OFF:
"軽い超望遠" - 太陽餅
600㎜に興味があり買ってみました。思っていたより小ぶりで軽く、これならあちこち連れて行けそうです。画質についてはそれなりなのでしょうが、私には十分でした。600㎜を楽しんでいきたいと思います。