この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

sheeptown ALASCA

5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の tacica ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2011/4/27)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: SME
  • 収録時間: 50 分
  • ASIN: B004P0A114
  • EAN: 4547557009422
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 97,631位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:37
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
2
30
4:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
3
30
4:46
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
4
30
4:43
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
5
30
4:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
6
30
5:25
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
7
30
4:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
8
30
5:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
9
30
4:18
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
10
30
3:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
11
30
4:23
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

メンバー急病を乗り越え、約2年ぶりとなる3rdアルバムが堂々完成。

メンバーの急病を乗り越え、3rdアルバムが堂々完成。3/16リリースのシングル「命の更新」に続き、本作アルバムからはリード楽曲が2曲用意されている。リード曲M1「ドラマチック生命体」は4/1より、リード曲 M2「不死身のうた」は4/27より tacicaオフィシャルサイトでヴィデオクリップがフルで視聴可能になる。また昨年リリースされた「神様の椅子e.p.」からも「アリゲーター」を収録。「生と死」という永遠のテーマを不可避な体験として経た結果、完成した3rdアルバム「sheeptown ALASCA」。歌が、音が、言葉が、ヒラキ始めた。一人でも多くの人に届いて欲しい楽曲が11曲収録されている。

【初回仕様限定盤】カラーケース(白)+透明スリーブ

※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わります。

メディア掲載レビューほか

メンバーの急病を乗り越え、約2年ぶりとなるサード・アルバムをリリース。`生と死`という永遠のテーマを不可避な体験として経た結果、完成した作品。歌が、音が、言葉が、ヒラキ始めた。一人でも多くの人に届いて欲しい楽曲が収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2011/4/28
形式: CD
相変わらずの心地好いリズム。
自然と泣きたくなるような胸の奥を優しく刺してくれるすてきな曲の数々。

このアルバムを届けてくれたメンバーたちにただただ感謝です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Mr.Kids 投稿日 2011/4/30
形式: CD
う〜ん・・・・。

期待しすぎたのかもしれないなぁ・・・・。

すごくアルバムとしてはまとまっていますが、全体的にスローテンポな曲調が続き、若干、退屈です・・・・。
でも、メロディはキレイで、リズムも心地よく、また、それに猪狩さんの声が合わさり、ヒーリングミュージックとしては抜群だと思います。

ですが、今回のtacicaには、「サビの爆発力」が足りません。

「アシュレー」 「黄色いカラス」 「人間1/2」 「人鳥哀歌」 「アトリエ」 「神様の椅子」

どれも、心地いいリズム、声、メロディ、そしてサビにインパクトがありました。
そして、今回のアルバムには、耳に残るだけの威力をもつ曲が少なかったと思います。

でも、好きな曲はあったので、書きたいと思います。

tacicaらしさが全面に出ている「ドラマチック生命体」、フォークギターのリズム、声が抜群に心地いい「ハイライト」、坂井さんの冴え渡っているドラムに、リズミカルなテンポがたまらない「永久列車」。

そして、スローで心地いいテンポの前半から、アクセルを切り替えるようにテンポを上げて、ガツンとリスナーを引き付ける大サビまでの流れが秀逸な「不死身のうた」
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
tacicaの3rdアルバム。
この作品の1年前程にはドラム坂井の病気で活動休止という出来事もあり、色々なものが詰まったアルバムだと思う。
前作までの暗くて独特な世界観とは違い、穏やかで明るい印象。
休止前に出たシングル「神様の椅子e.p.」からは「アリゲーター」が収録されていて表題曲「神様の椅子」は未収録。
まあ、この方向性なら無理ないか。相当な名曲だっただけに残念。

前作までの独特な暗さは無い。自分はあの独特な暗さが好きだった。
しかし、このアルバムはとても聴きやすいアルバムだし、tacicaの中でも聴く回数は比較的多い。
こういう柔らかい雰囲気も意外に彼らに会っている気がするし、これはこれで良い。

中でも前半3曲は純粋に名曲。
「アリゲーター」もやはり素晴らしい曲だと思うし、「掟と礎」も彼らならではの独特なメロディ。

「私服の罪人」は泣ける曲。

少し後半の展開がしみじみしていて寂しい気がするが、そういうアルバムなんだと思うし、今までに無いアルバムだったので、かえって新鮮でハマれる作品だった。

坂井の病気でメンバー全員色々なことを考えただろうし、こういう柔らかい作品になったのも流れ的には納得できる。
今後どんな曲を作っていくのか、多いに期待できるバンドだ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
公式の方でPVを見ながら楽しみに待っていました。
全体を通して聞いてみて、睡眠へ向かうのにちょうどいい曲かな、と個人的に思いました。ゆったりとしていて、荒れた心が落ち着いてくるような。そんな感じ。最近あった出来事を忘れられるわけじゃないけど、前へ進むことができる。

生と死に対する臆病者をSheepに、死はある意味眠ることだから眠るイコール羊を数えるってことでSheepにかけたのかなあ、なんて思ったりもしました。
相変わらず素敵なアルバムです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
parallel parkやjacarandaには無かった、聴くほどに心に響く深さがあるアルバムです
全体的な疾走感の低下には賛否両論のあるところではと思いますが、全ての曲に聴き所があり、
聴く者を飽きさせない充実した内容に仕上がっているのでないでしょうか
おすすめの曲はあえて挙げません 全て素晴らしい出来だと断言できます

聴くほどに良さを増していくアルバムなので、初めの所感で違和感を感じた方は
何度も繰り返し聞くことをおすすめします
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 genki 投稿日 2011/4/30
形式: CD
今までの激しめのtacicaが好きな人には少し物足りなさもあるかもしれませんが、
自分は今までのアルバムの中で一番好きになれそうです!
そこまでおとなしい曲もあんまりないですし。
「生と死」という単純でありながら難しいテーマを上手くまとめたアルバムになってます。

正直どんなに好きなアーティストでもアルバムに捨て曲が2〜3曲はあるものですが、
一つも無かったアルバムはこれが初めてでした。
本当に多くの人に聴いて欲しいです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック