通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
san_kaku がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー無しです。 軽い使用感程度できれいな状態です。迅速・丁寧心がけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

san_kaku 単行本 – 2018/6/19


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/19
¥ 4,320
¥ 4,320 ¥ 3,573

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

岩城文雄の第一写真集。同じ部屋の中で、同じ人を撮り続ける。端正でありながらどこか奇妙なポートレートを、一枚一枚繰りながら、私たちはどのような物語も辿ることはできない。宙吊りのサンカク。
被写体の量感、存在は常に空間の中で確かな位置を占める。構図のサンカク。それでいて、サンカクとして沈殿しきってしまわない、形として収束しないものは何なのか?

ひとりの人に写真を通して向き合うことの滑稽なまでの苦闘を、サンカクは伝える。私たちが人と関わり、日常を営む不可思議さに触れながら、それはどこか、愛という不可思議さに通じている。

著者について

岩城文雄(Fumio Iwaki)
1966年 兵庫県神戸市出身。ワークショップ2B 21期参加。
2018年4月 写真展「△」エプソンイメージングギャラリーエプサイト、東京、高松、高知、東京を経て2018年4月より神戸に活動の拠点を移す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: 赤々舎 (2018/6/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486541083X
  • ISBN-13: 978-4865410839
  • 発売日: 2018/6/19
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,662位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう