Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
12
5つ星のうち4.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
3
星2つ
2
星1つ
0
価格:¥4,880+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年5月14日
好きな役者だらけで
この作品では山田孝之が最悪な人間を見事に演じてて観ながら腹立たしく感じました(クズですね)

最愛の妻を亡くした男=堺雅人が台詞が少ないながらも 時間が止まり不気味な雰囲気を冒頭からかもしだしてます

最近のテレビ向きな映画ではないので 個人的には見応えあり 物語に引き込まれました
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月10日
堺さんと山田くんという組み合わせに惹かれて見に行きましたが、残念ながら今一つ。

もっとなんとかできるのではないかと、個人的には思います。

伝えたいことはおそらくこういうことなんだろうと想像はできるのですが、なんだかモヤモヤしてしまう。

こういうのがいいという方もいるとは思うのですが、私は好きになれませんでした。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
堺は完全に気配を消して怪しい中年を、山田は非道を地で行くクズ中のクズを演じ切っていた。

クズにいたぶられたのに仲間になってしまったり、犯されたのにそのまま彼女になってまったり、普通の感覚だとわけわからない行動をとる登場人物たちだが、激しい恐怖でがんじがらめにされて冷静な判断ができなくなってしまって非道の道を歩いてしまっている人たちって多分結構いるって思った瞬間に吐き気がした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月3日
私なりにこの映画のテーマを、
殺す価値もない人間、そういう人間が何気ない日常の中にいて、
不意にそういう輩と運命を交錯させた時、その時に平凡な常人はどういう行動をとるのか、
かけがえのないものを奪われた悔しさ、怒りをどう出力するのか、という風に解釈しました

主演、二人はベストキャスティングだと思います

とにかく出てくる人間が誰も彼も消極的で前進ができない人たちばかり
時が止まったよーな淀みある空間に山田と堺を中心に皆がハマりこんでる。
まともそーな人もほんの少しどこかおかしーです
殺人を犯しでも平気な人格破綻者の山田孝之と堺を含めた凡百のその他大勢たちとは
実はそんなに大きな隔たりはない、といったことを
ラストに至るまで描いているよーに思えた

てかタイトルに、侍、ってつけてるし、
勧善懲悪の流れに持っていってくれるのかな、と思っていたらああいうエンドとは・・・。
あのエンドは奥歯にもの挟まった感じがして気持ちがよくなかった

せめて山田孝之の非業な未来を匂わせるシーン挟んでほしかったすね
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月19日
 映画芸術ベストテンに入ったので観たが、?であった。まず工事現場の女、携帯で誰か呼べよと思うし、別に組織でもないのに、なんで警察を呼ばない? という展開が多い。それと、人二人殺したら死刑とか堺雅人が言うが、最初のはどう見たって業務上過失致死で、二人殺人にはならないだろう。おそらく演劇だとそういうムリな設定も許されてしまうのだろうが、映画にすると嘘っぽさが目立つ。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月11日
本編はもちろんいいですがメイキングもいいです。堺ファンなら絶対に見るべきです。初日舞台挨拶など、監督の人柄がわかり、意外な印象を得ました。

監督さま、新藤兼人賞・金賞受賞おめでとうございます。

新品で買って正解でした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月29日
色々作品を見てきましたが、この作品では本当にクズを上手く演じておられました!さすがです!!

堺雅人さんも綾野剛さんも好きなので、役者さんは自分的にはとても豪華でした。

しかし内容は‥
間の置き方が長いというか。静止しているような場面が目立ちました。そういう演出だと思うのですが短気な自分には間延びしてイライラしましたスミマセン…
終わり方もスッキリしませんでした。

あと、最初に孝之くんに乱暴されたおじさんとか警備員の女の方とか、綾野剛さんもそうですが、何故その後孝之くんと普通に一緒にいるんでしょうかね?
ああいう人って、悪い人ながらも回りの人は惹かれるんですかね?
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月19日
大好きな堺雅人さん主演、更に山田孝之さんも出てる!というミーハー全開なキッカケで観ました。

途中までは、予告映像もあらすじも抜きで観はじめた事に少し後悔しかけましたが

最後には、観て良かったと思えました。むしろ、最後まで投げ出さずに観る勇気が必要かも知れません。

※以下あらすじ、ネタバレ含みます※

舞台は田舎で平凡的。都会、きらびやかな街とは真逆の世界。

終始、前向き、明るい、ポジティブ、そういったエネルギーとは正反対な描写ばかりです。

僕もそうですが、近いオーラを持った方は共鳴しすぎてしまうかも。だからこそ最後まで観て欲しい。

場面場面で何度も出てくる日常を表現したであろう天候、食事などについての会話は、ブツ切りでどこか虚しく感じてしまいます。

本当は人とのつながりには欠かす事のできないモノですが、それは最後の決闘へ繋がっているのだと思いました。

偏った好きな食事、やめられないタバコ、もてあます暇と娯楽、犯罪まがいの行為、楽な人間関係などなど。

わかっていても自らを変える事ができない、他の誰かもリスクを負って変えようとは思わない、思っても行動しない。

そこから抜け出せない、習慣の動物といわれる人間の弱さが随所に散りばめられています。

不器用に、必死に、もがきながら抜けだそうとする健一。

抜けだす必要性にすら気づかず、ただ漂う木島。

生きている、ということは同じですが、ぶつかり合ってすら決して交わらない両極さが虚しい。

何かを変えたいという思いへのスイッチが見つかる映画だったと思います。

見終えてから、レビュータイトルの台詞の重さがジワジワと来ます。

それにしても山田孝之さんの演じる、救いようのないクズっぷりは素晴らしいです。本当にムカつきます。

長文、失礼しました。オススメです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月4日
映画館で見た作品でしたがやっぱり最高。特典映像もたっぷり大満足
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月9日
町工場の男の人… 重い泥臭い演技が普段の境さんと違い… 別人のようでした。どんな演技も完璧ですね…
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告