Androidアプリストア Amazonファミリー ビジネス書大賞 Amazon Cloud Drive 入園入学ストア Amazon MasterCard summer_Bike Music ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 硬式テニス HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
2
5つ星のうち4.5
星5つ
1
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥1,982+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

市川準さんの世界、というような印象の映画です。
高層ビルなど視界に入らないような取り残された東京の上宿商店街。葛飾区でしょうか。
地縁で結ばれた人々の人間模様を背景に、消えていなかった線香花火の玉ような淡い恋が描かれます。

東京の風景に会話と音楽が被る場面など素晴らしいですね。
ジャン・リュック・ゴダールの雰囲気です。
静かな作品ですので、じっくりと鑑賞できる時にご覧になるべきかと思います。
揺れている水面に映った幾色ものネオンのように、手を触れると消えてしまう微妙で儚い恋心を映像の中に納めようとされたのでしょうか。
そういうものが伝わってきます。
桃井かおりさんの表情が魅力的でした。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月16日
昭和を描いた映画はいろいろありますが、人間関係や恋模様を知るには この作品が1番だと思います。男と女3人のトライアングルが素晴らしいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告