Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
60
5つ星のうち4.4
形式: DVD|変更
価格:¥2,693+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年5月5日
後編は、カエサルの遺言によりオクタヴィアヌスが養子になるところからクレオパトラが死ぬまで。ブルータスの母親(=カエサルの愛人)がしつこくて辟易するが、やはり後編も面白い。あのカエサリオンはその後どうなったのだろうか、などと余計な心配をしてしまった(笑)。
この時代のことについては基礎知識がないため、ときおり西洋史辞典などを引きながら見ていたが、ブルータス、アントニウス、キケロ、プトレイマイオスなど、やはり映像で見ると記憶に残る。もっと続きを見たい。後編では、刑事裁判(弁護人の活躍。人殺しの場面が多い割には逮捕されることがなかったのに、今回は逮捕された。)と刑罰の執行(罪人を逃してもいいの?)、同業者組合のなわばり争い、飛び道具として槍が登場してきた戦争など、当時の様子がよくわかる。これをきっかけにして、古代ローマに関する本を読んでみようと思った。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月19日
巨額の製作費をかけてローマ時代を再現すると、これまでなら必ず英雄が登場して、勧善懲悪の「正義」のドラマになるのが定番であったが、この作品は「すさまじいまでの人間のエゴ」から生じる地獄を「建前で取り繕ったもの」が歴史であると厭になるほど見せつける。まともに見ていると人間不信になりそうだが、きれいごとばかりを並べた歴史劇ばかり見ているとおめでたい人になりそうで、こういう作品も観ておく価値は十分にある。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月2日
結構エロい、けど 歴史的流れには忠実。 クレオパトラの「エジプトを守らなきゃ!」的な捨て身が、軽い… 彼女は必死でエジプトを守ったのに…しかし「捨て身キャラ」すら現代の我々の思い込みかも…
あの時代「貞操」や「処女崇拝」は無く(キリスト教以前時代)、近親ソウカンが罪なのはユダヤ教だけ(エジプトは兄妹や姉弟婚当たり前、同母間でもしてた)だったもん。日本でも飛鳥前後は異母兄妹は結婚してた、聖徳太子は異母兄妹の子供だし「道徳」なんて時代で激変!する。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2010年4月1日
前編は文句なしの面白さです。脚本が上手いのに持ってきて、時代考証もセットも衣装も演技も手抜きなしでビシリと決まり、画面には情熱と職人芸が横溢し、「オレたちはやったるぞ!」という作り手たちの熱い信念に観る側も巻き込まれていきます。
で、前編はストーリーの展開の上手さにキャラの濃さが相俟って「吉川英治か」、なのですが、後編の後半に入ると突然シドニー・シェルダンになってしまひます。ストーリーばかりやたらうねるがキャラが操り人形化してますよー、という。せっかく前編で「脆弱な自分を嘆いていた頭脳明晰少年」だったオクタヴィウスが青年として名乗りを上げる段階に入るのに。私はオクタヴィウスの軌跡がある意味一番面白いなと感じて見ていたのに。青年役の俳優さんだって良い感じなのに。後半にはオクタヴィウスの猛母が何故かおセンチな女になるし、アントニウスのペーソスは薄っぺらくなるし(前編のポンペイウスと比較して)、クレオパトラの描き方もいくらなんでもヘンなのではないかとかとか。尤も前半が素晴らしいからこその失速感ではあるのですが。
ともあれ、巨費が全く無駄に使われていない歴史ドラマを堪能出来るという点、スター俳優に高額ギャラを払わなくとも上手い脚本と上手い(ほぼ)無名俳優でもっていくらでもゴージャスにやれると示した点、いまや二時間以上の忍耐を観客から望めない映画界よりもテレビドラマの方が「歴史ドラマ」に相応しいと示した点、主に加入者からの料金徴収で成り立つケーブルテレビって比較的好きなコトが出来るステキな世界みたいね(ワーナーの金も入っているみたいだが)と世界中に知らしめた点、などなど、鑑賞者に新しい世界を見せてくれた威風堂々のシリーズだと思います。前編は五つ星で後編は三つ星くらいなのですが、何より破格な安さということで、総合五つ星で。
0コメント| 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月12日
刺激的なシーンがなければ 子供の歴史のお勉強にお勧めなのですが、倫理感などない時代。
クレオパトラもただ毒蛇に噛ませて自殺 としか知らなかったが なるほどこんなのもありだなという生き方で描かれていました。
お話としてよくできているし、2人の兵士を通しての 英雄の生きた時代。とても楽しめます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月22日
2011年と比べて2倍の価格になっています
正直この価格ならばレンタルしたほうが良いと思われます
コレクションとしてならばブルーレイの特別装丁版があります
こちらは中も外も簡素なパッケージです
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月25日
塩野七生の本はまじめに読んだことはないのですが、このDVDを観てローマという時代に大いに興味を抱きました。英雄伝説のような、カエサルとか皇帝の生涯を描いた作品はこれまでにもあったと思いますが、一人の軍人と奴隷あがりの市民を主人公において、歴史スペクタクルと友情、愛憎等の人間臭さを幅広く深い洞察を持ってドラマ化しています。前後編合わせて22話(半年分)という長さではりますが、2−3時間で終わる映画とは全く種類の異なる面白さがあります。吹き替えの声も顔や役にあっていてすっぽりのめり込めます。但し、きわどいシーンが所々あるので、子供と一緒に観るのは不向きかもしれません。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月24日
安価だったので買ってみただけだったのですが
想像以上に面白かった。
エロティックで
戦略的、裏切りあり
グロテスク、
ついつい物語に引き込まれて
前編だけで終わりにするつもりが
割高な後編も観たくなり
気が付けば
あっと言う間に観てしまいました
斬ったり刺したり
かなりグロく
揉んだり突いたり
かなりエロいですが
ローマの血生臭い歴史に興味が持てました
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年4月6日
 ROME前篇でカエサルが死に、後編に入っていよいよアウグストゥスの出番です。少年から青年へと成長したオクタヴィアヌスは、ローマを代表する偉大な皇帝への道を歩きはじめました。
 毎回きわどい性描写が入っているのは連続ドラマという性質上、視聴者を飽きさせないために仕方がないことですが、さすがに何十回と見せられると飽きてきます・・・本筋では、独裁官であるカエサルが死んでからの政治抗争の連続で、ぐいぐいと政治の世界に引き込んでくれます。
カエサルの遺言で後継者となったオクタヴィアヌスは、まずブルータスら反カエサル派を一掃し、キケロ、元老院、アントニウスといった強敵を、あの手この手でやり込めていきます。わずか18歳にしてカエサルの跡を継いだためか、オクタヴィアヌスはどこまでも慎重に勢力の拡大を図ります。
 必要以上に女性を前面に押し出したのは、きっと製作者たちの考えがあってのことでしょう。しかし、あまりに通俗過ぎてストーリーに締まりがなくなっていました。「一人くらい清純な女性を出してもいいのになぁ」と感じるほど、登場する女性陣は一様に堕落してゆきます。それをリアルな人間描写と取るか、やり過ぎだと取るかは、全て観終わった後にあなた自身が判断して下さい。というのも、ROME後編は『女』が一つのテーマだと思うからです。かの有名なクレオパトラが登場することもあって、彼女を筆頭に女が男を押しのけて前へ前へと出てきます。アントニウスとクレオパトラが自害するシーンは、彼女が死ぬポイントであるため、ゴールといっても良い箇所です。そして、そのシーンはおそらく、後編の中でも最も象徴的なシーンであることは間違いないでしょう。
 こう批判していますが、平凡なドラマを見るよりもよっぽど有意義な時間を味わることは確かです。カエサルという英雄が死に、落ち着くべき所に権力が納まるまでの過程は『カエサル暗殺事件』以上に見応えがありました。忠実に義父の想いを受け継いだオクタヴィアヌスもまた、違うタイプの英雄なのです。
 最後に印象に残っている箇所について書きます。カエサリオンとマエケナスはなかなかの好青年でした。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月19日
DVD版前編のレビューにも書きましたが、お買い得なDVDセットであることは間違いありません。ただ、カエサル殺害以降のオクタヴィウスの台頭を描いたこの後編(TVシリーズでは2nd シーズン)は、他の方も指摘されているとおり、かなり脚本がご都合主義的になってしまいます。なんというか、さしたる理由もなしにヴォレヌスとプッロの周りにいる人たちが裏切ったり、性格が豹変したりしてあまり説得力の無い展開になっています。また、アティア(オクタヴィウスの母親)は史実では43 B.C.に死ぬ、つまり44 B.C.の時点から始まる後編に入ってすぐ死ぬはずなのですが、このシリーズでは最後まで生きながらえています。もちろん、あくまでフィクションなのでそれ自体は別に構わないのですが、その割にはセルウィリアが死んでからは前編の時ほどの鮮烈な役割も果たさないので、セルウィリアの呪いで死んだという展開でもよかったのではないかと思います(史実ではセルウィリアはアティアよりも長生きして、息子ブルートゥスが敗死した42 B.C.以降に死んだようです)。

どうやらこのTVシリーズははっきりとした枠組みが決まっていたのは当初、カエサルが死ぬまでの1st シーズンだけで、放映されて人気が確立した後から2nd シーズンは付け加えられたようです。しかもシリーズ延長決定の最初の段階では、5シーズンまで考えられていて、2nd シーズンはブルートゥスの死で終わるというように構想されていたのに、予算などの都合上、2nd シーズンのわずか10エピソードのうちに44 B.C.から30 B.C.までの15年近くの出来事を収めるということになったようです。そう考えると2nd シーズンの劣化も納得できる気がします。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,361
¥3,175

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック