Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm ポイントアップチャンス 事前にエントリー Drive_Recorder nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)



2015年10月18日
グラフィックがとてもキレイで自由に横須賀の街を散策する、とても面白いゲームです
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年5月11日
この時代のゲームにしてはなかなかのグラフィックです。おすすめのゲームです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年9月18日
シェンムーは、最近のゲームみたいに、特定の年齢層しか、ターゲットにしてないわけではない。老若男女問わず万人向けのゲームだ。昭和の街並みで起きる出来事を体験できます。難易度も難しくなく、コンティニューしていくと易しくなる。QTEは、シェンムーのようなゲームシステムでは、とても効果的だと思う。最近のゲームでもQTEが一人歩きしていて、合わないと思われているのが、残念。私が語ることではないが、鈴木裕さんは、シェンムーで革新的な事をやった。それは、事実。シェンムーのソフトは、見つけたら、迷わず買うべき。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月21日
たしかに当時としては新たなジャンルを切り開く画期的なゲームだったのでしょう。

緻密に描かれた街並みは素晴らしいものがありました。まさに街が生きていました。
そこに力を入れるあまりストーリーとバトルがおざなりになってしまったのだろう…

・なにせ「練習」が足技・手技の型の反復なので、つまらない上に眠くなってきます。
・フリーバトル(実戦)の経験が浅いうちに難敵チャイに遭遇し、ボコボコにやられてしまいます。
・QTEの判定が早すぎて、PSのボタンに慣れ親しんできた身としては少々キツイ。
・ストーリーも単調で、父親の仇を追うために地道に聞き取り調査を行なう一本道。
・極めつけがアルバイト前に行われる朝の(強制)レース大会・・・正直、毎回毎回面倒くさい。
・ストーリーに沿ったイベントに失敗すると「やり直し」できるが、再び長いムービーを流されてウンザリ。

フリーバトルをもっと増やし、ストーリーとバトルを交互に織り交ぜながら、
福さんとの対人練習も一日一回ではなく何度でもできるようにすればバランス良く楽しめたと思います。

(この作品はシェンムー2に繋がる序章のようなものだと思うので、2に期待。)

私の数少ないゲーム経験から、
シェンムーの欠点を払拭した進化形ゲームが、隠れた名作シャドウ オブ ローマだと思いました。
シェンムーファンなら一度はやってみるのも面白いかもしれません。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年6月18日
いまここを見ている人は知っているでしょうがシェンムー3開発が(まだ資金募集段階ですが)スタートしました。

まだまだ発売は先でしょうが、いまこの機会に再度このゲームを遊ぶのはいかがでしょう?

確かに最近のゲームに比べたら街が狭い、ストーリーの展開が遅い、バトルがやや少ないなど気になる人もいるでしょうが、当時としては異例の生きている町があります。
発売当時は雑誌などでヒューマンウォッチ企画などもあったくらいです。

鈴木氏の目指したゆったりしっとりした世界を今一度体験して見て下さい。
意味もなく何度も缶ジュース買っても良いんです。馬鹿みたいたにフォークリフトに乗っても良いんです。ゲーセン通いしても良いんです。

結構ヘビーな展開からスタートしますが、のんびり遊んでみて下さい。

あっ、3発売前に需要が高まるかもしれませんから欲しい人は早めが良いと思います。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月28日
私は当時予約して買いました。とても思い出のゲームです。
ストーリーもとてもよく、なんといっても音楽が最高です。
一度クリアしてみたら出来れば攻略本を見ながらやってほしいです。
結構見られなかったイベントがありました。
ちなみに続編にデータを引き継ぎができます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバーベスト1000レビュアー2008年6月20日
これは本当に新感覚のゲームです。これにお金かけすぎてセガこけちゃったけどPS2あたりでもし出していれば、今人気の龍が如くなみにヒットしていたのではないかと思える作品です。

内容は横須賀ドブ板が舞台で、そこでOPで藤岡さん演じる主人公のお父さんが謎の中国人組織に襲われて殺されてしまう。
主人公はその父親を殺した相手に復讐すべく行動を起こすといったもので、基本は不良や組織の関係者とバトルがメイン、戦闘は主にバーチャファイターのような感じです。

その本編とは別に様々なことができるところに、このゲームのジャンルであるフリーという項目が付くのではないでしょうか。
例えば駄菓子屋の前にあるガチャポンもちゃんとお金を入れれば中から玩具が出てきてコレクションすることができます(18歳の主人公が子供が遊んでいる前でガチャやって未入手のものが手に入ると「これは!」とか言っているのには笑えた)
ちなみでてくる玩具はセガを代表するものばかり・・・ソニック系とかオパオパとかナイツ・・・いたかな?あとバーチャファイターとかバーチャロンなど。

他にもコンビ二で買い物できたりゲーセンではセガの昔のゲームが出来たりと本当にすごい内容だと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年9月30日
発売前から名前ばかり先行していたゲーム。DCの目玉作品となる筈だった。その実態は一つの町を丸ごと構築してその中で物語を進めるという当時としては画期的なゲーム。
時間がリアルタイムで進んで金を払ってバスに乗ったりコンビニの中に入って買い物したりとかなりリアルである。しかしその反面適当に過ごしていたらイベントを逃したり、修行が疎かになったりする。ガチャガチャでアイテムを集めている間も時間が流れるのであまりじっくりプレイ出来ないのが残念。
攻略サイトを見ると普通にプレイしたら分からない分岐やイベントが沢山あって楽しめるが話はちょっと短いと思った。パッケージの女の子など最後まで正体不明のままである('○`; ポカーン格闘シーンはそれなりの腕前が必要かと。ゲーセンにあるハングオンとスペースハリアーは出色の出来映え(' ▽`).。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年8月23日
当時としては、いえ今でもシェンムーを越えるゲームはないと思ってます。
もちろん他のゲームも面白のが多いですが、シェンムーを越えるソフトはありません。

ガチャガチャをしたり、ゲームセンターで遊んだり、街中をぶらぶらとしながら、ストーリーをすすめていくのがおすすめの遊び方です。
ストーリーだけを進めると、きっとあっという間にエンディングになり、シェンムーのよさを半分程度しか体験できないと思います。
ぜひのんびりと、シェンムーの世界を体験してみてください。

ロード時間が長かったり、一部不満点もあります。
ただそれを差し引いても十分面白いと思います。
シェンムー3の発売も期待してます。
このまま終わらせるにはもったいないです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年5月23日
未完に終わってしまったシリーズの第1章です。
結論からいうと、1章は導入みたいなもんで、2章とかも出ていますが、いずれにしてもドリームキャストがこけたのでシリーズは中途半端に終わってしまいました。
これから先の続編で徐々に盛り上がっていくであろう、と予感させるというところです。

このゲームは本筋よりも脇道というか途中にいろいろ寄り道したりするところや街の背景などのクオリティが高く、そのゲーム性等はほとんどそのまま龍が如くに受け継がれています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告