Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)



2017年3月5日
ここのところ、ずっとリピートして聴いてました。2曲目の主題歌がやっぱりスゴくいいですねえ。この曲、まだあまり映画なんて見たことなかった中学時代に、ラジオ英会話で紹介されたんです。それが、やっぱり名曲だなと印象に残ってて。実はまだ、映画は見てない。曲だけなんですけど、思い出のある曲なんです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月13日
仕事で苦労していた若い時代を、思い出します。仕事と愛情に関する考えました。そんな時代があったことを懐かしく思い出します。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー2017年3月23日
超有名な映画、ですがみたことはありません。すみません。
しかし主題歌は、音楽をやっていると練習曲あるいは課題曲として、ときどき巡ってくるので、いろんなことを思い出して非常に懐かしくなります。あらためて聴くとほんと良いな。

ところで、どうして主題歌が二回も入っているのか? しかも、やたら中途半端なところに・・・と思ったら、A面B面だった頃のなごりのようで。もとはA面の2曲目と、B面の1曲目が「UP WHERE WE BELONG」だったようです。

良い曲だし、良いタイトルですが。邦題があんまり有名なもので原題には愛も青春もないことを、長らく知りませんでした。
しかも映画の原題は『AN OFFICER AND A GENTLEMAN』で、やっぱり愛も青春も使われてなかったわ。。。そうだったんだ。。。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月1日
80年代の1番華があった時代、金の成る木だったサントラの1枚。
個人的に映画は好きじゃない、でもサントラは別;
主題歌であるコッカーのシャガレ声が良い。
他の曲がとにかく印象が薄いサントラだが、そんなサントラは多い。
社会的底辺の女の成り上がりご都合主義映画だが、プリティーウーマンも嫌いな俺だし致し方あるまい、、、
ビルボード1位を獲得したタイトル曲がすべて!
フラッシュダンス、フットルース、ゴーストバスターズ、バックトゥザフューチャー、トップガン、パープルレイン、プリティーインピンク等
ホント華があったし、1度聞くだけでサビが覚えられた。
今の消費音楽とはエライ違いだよ。。。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年7月5日
他の方の星はちょっと信じられません。
自分的には星4ですが、余りにも低くされていると思いましたので5にしました。

有名な主題歌が2曲入っているのはご愛嬌です。
ヴァン・モリソン、リー・リトナー、ダイアーストレイツって渋くないですかね。楽曲もプレイも良いですよ。ZZトップの曲も良いし。

極めて良質なサウンドトラックだと思います。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月27日
ダイアーストレイツ - tunnel of loveが◎、ヴァン・モリソン - hungry for your loveが〇、他の曲もわりといいサントラ。ジョーコッカーのは同じ曲が二曲入ってて逆にしつこい
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年11月2日
一曲目のメインタイトルは、「目的到達の直前」に聞きたい音楽ですね!
「愛と青春の旅立ち」自体が素晴らしすぎる映画なので、そのサントラ・・
もう何も語ることはありません!
ご自身の思い出と重ねても余りあるサントラです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2008年3月30日
映画そのものの映像までも美しく気高く見せる程の効果を生み出していた。
音楽の持つ力が商業主義に絡めとられ一時的な売上の増大と反比例するように失われていく
その少し前の、得難い邂逅だったようにも思える。当初発売当時もLPアルバムでは買わず、
EPシングルのみを買った。今でもレコード棚にひっそり眠っているはずだ。
これまた今は昔、八方尾根スキー場の夕暮れを告げるアナウンスのBGMにこの曲が使われていて
リフトに乗りながら、あるいはゲレンデで、その日最後の一本を滑る合図のように耳を傾けては
遠景の雪山がうっすら茜色に染まるのを心に刻んだものだった。
銀世界に木霊するデュエットの名唱、見事にはまっていましたね。山側を見上げて
夕映えの斜面を滑走してくるスキーヤーの姿を眺めると幻想的にさえ見えた。麓には灯りが
点灯し始め堪らなく優しく。映像の世界に入り込んだかのような気にさせる幸せなひと時。
若き日の印象的な記憶である。
今はどうなのだろう?何の曲が使われているのだろう?
長らく赴いていないしもう行くことはないかも知れないが、その時代、時代で
心に焼きつくシーンを生み続けていて欲しいと思う。シーハイル!! 八方尾根よ永遠に!
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2003年6月9日
ジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズのUp where we belongはあまりにも有名で、カラオケのデュエット曲にもよくなってると思いますが、他は当時の流行物っぽく、まあDire StraitsのTunnel of loveくらいしかお薦めできません。1曲のために買うにはいいかも。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

Ultimate Collection
¥1,473

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック