Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard Wintertire TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
3

VINEメンバー2015年4月12日
Gainsbourgは周知の通り、浮世に名を轟かせまくり、様々な女性関係も、もはや「あぁ、Gainsbourgだからな」と訳の分からない納得をしてしまう御仁である。
そんな彼がこのアルバムを世に出した時は、おいちょっと、と甚だ驚いたものの、仲間内では「やったリスト」アルバムと好意的な評価をもって受け入れたものだった。ただやった、というところにとどまらず、シンガーの特性を最大限に引き出した楽曲を提供するため、スキャンダラスな話題を受け流して評価が高く残る。

そのアルバムのなかから、特におすすめを紹介しよう。

まずJane Birkinを最初に聴けば、Gainsbourgの好みが一発で分る。Jane Birkinへの提供曲は非常に多いので評価はそちらに譲るが、まずは最初に聴いて欲しい。特に「虹の彼方」は優れている。
次におすすめとするのはClaire d'Asta。このシンガーは発表曲が少なく、私が知るかぎりで、普通に入手可能な楽曲はこのアルバムへの収納曲と、L'ange noirという楽曲しか知らない。しかし、美しい楽曲と歌である。楽曲自体は多くの人に歌われている名曲であるが、個人的には一番の出色だと思っている。
France Gallがこのリストに載っていたときには、軽くめまいを覚えたものだった。収録されているのは彼女の超ヒット&有名曲で、Gainsbourgが有名になるきっかけとなった楽曲だ。ちなみに、France GallはGainsbourgからの楽曲提供に戸惑いを感じ、そしてその関係を強く否定している。
BambouはGainsbourgの最後のパートナーであり、この楽曲の"Lulu"は、息子の名前だ。こういう、他の人には恥ずかしくてできないことをさらっとやってしまうのがGainsbourgだ。
Isabelle Adjaniの"Pull Marine"の曲調はGainsbourgが得意とするところだ。
そして、Charlotte Gainsbourg。Jane Birkinとの間に生まれた娘だ。この歌詞を13歳の娘に歌わせるのだから実にびっくりする。

自由に生き、テレビに泥酔状態で出演し、そして、心筋梗塞と言いつつスキャンダラスな最期で生涯を終えた男が、女性に対してどのように愛したかをこのアルバムに観ることができる。
Gainsbourgをはじめて聞こうとするなら、このアルバムが一番よいと思う。
愛のささやき方もきっと少しは上達するだろう(ただし、フランス語)。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年5月25日
ひょんなことからFrench Popに興味を持ち、ざっくり選んだSylvie Vartan, Michel PolnareffそしてJane Birkinを聴いてすっかりとりこに。次は名前萌えのFrance Gallかな、と考えているときに出会ったのが本作。先述の三枚はベスト盤とはいえ曲数が多く、初心者的には若干もてあまし気味だったことを考えると、Gainsbourgが18人の美女に捧げた全19曲というヴァラエティに富んだ企画はもう、素晴らしすぎる。そして12/18の選りすぐりが並ぶジャケットがまたたまらない(Gainsbourg本人はイラストだが裏ジャケに写真あり)。

1962年Juliette Greco〜1990年Vanessa Paradisの約30年に渡る遍歴(1970年代がJane Birkinの一曲のみ、というのもおもしろい)もまた圧巻。Jane Birkinとのデュエットも凄かったけれど、Catherine Deneuveとの#11はもちろん実娘Charlotte Gainsbourgとの#18もまた、いろいろな意味でアダルティ。#12-14が素晴らしく中でも、Claire D'astaの声に惚れたが残念ながら、単独のアルバムはリリースされていない模様。ちなみにFrance Gallの#9は期待を裏切らず、"フランス・ギャル・グレイテスト・ヒッツ"の購入を決めた。

ジャケット美女の名前は下記の通り。自信がないものもあるが、三段目右端の美少女についてはまったく見当がつかない。肌や髪の色を考慮して消去法で残るのはJane Birkinで、唯一人2曲収録の元妻だけに秘蔵写真を使用したのだろうか? 女性の顔はつくづく難しい。

1段目左から:Brigitte Bardot, Francoise Hardy (?), Vanessa Paradis, Anna Karina
2段目左から:Juliette Greco, Isabelle Adjani (?)
3段目左から:Catherine Deneuve, ?
4段目左から:Charlotte Gainsbourg (?), Petula Clark, Bambou, France Gall
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月25日
全曲、すごいです。巴里の妖精たち」と同じ曲に何曲か足した内容ですが、比較にならない迫力ある音です。2017/9 記
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック