Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア
カスタマーレビュー

16 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ガチャガチャ動かす、その前に, 2016/1/25
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Vulcanlog(ヴァルカン-ログ)004 ヴェノム・スネーク スニーキングスーツver. ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア (おもちゃ&ホビー)
『メタルギアソリッドV ザ・ファントム・ペイン』の主人公、ヴェノム・スネークのアクションフィギュアは、これまで様々な大きさのものが発売されてきました。今回のフィギュアは16cmサイズで登場です。本商品の原型を担当したのは山口勝久さん。これまで『リボルテック』や『リボルミニ』といったアクションフィギュアブランドを手掛けてこられた原型師ですが、今回は新ブランド『ヴァルカン-ログ』からの発売となります。

新ブランドとはいえ本商品の関節構造は『リボルテック』にも用いられた「リボルバージョイント」で構成されており、独特の「ラチェット構造によるクリック感」も健在です(が、以前の品質(『リボルテック 雷電』が発売された頃の品質)よりも改良されて「細かい動き」ができるようになっていると感じました)。商品の出来ばえについてですが、既に造形や可動については先行レビュアーの方々が参考になる報告をされておりますので、本レビューでは「それ以外」について述べてまいります。

まずは関節の「硬さ」についてです。添付した写真に「分解された状態」がございますので、そちらをご覧ください。リボルバージョイントは「曲げる動き」と「接続部で回転する動き」ができる構造ですが、接続部の関節位置の保持は本体側の素材にPVCを用いることで強度を保っています。原型担当の山口さんによれば、本体側のPVCが「冷える」とジョイントの接続部が硬くなってしまうそうです。

おそらく、本商品の出荷時期が寒波の厳しい時期と重なってしまったことから注意を呼びかけているのだと思われます。だとすればこの商品に限らず、似たような構造をもつ商品(figmaなど)も、この時期に遊ぶ際は気をつけたほうが良いといえます。遊ぶ際は暖かいお部屋で、さらにドライヤーなども用意しておくと、なお良いでしょう。

関節がうまく可動しない場合はドライヤーなどで暖めつつ、いったん関節ジョイントを抜き取ってみるのをオススメします(熱しすぎにはご注意を)。特に肩部分のジョイントは小さめのダブルジョイント(二重関節)ですので、いきなり強い力を加えないようお気をつけください。また腰部分の関節も、いったんベルトを外した状態で可動を確認したほうが良いとのことです。もっとも、ここは新品状態ではビニールが挟まっていますので確認がしやすいですよね。

分解された写真からもお分かりいただけますように、本商品の各関節に採用された「リボルバージョイント」は抜き差しがやりやすい構造になっていますが、太腿の付け根付近にだけは「ボールジョイント」が使用されています。ここを外そうとするのはやめておいた方が良いでしょう。ただし、新品状態ではここにもビニールが挟まっていますので、除去する際は悩みどころかも知れません。私の場合は、ビニールに一ヶ所「切り込み」を長めにいれ、切り込みの反対側を引っ張って抜き取りました。

武器などの装備品の組み立てや、それらの本体への取り付け方法、目線を変更する方法についての「説明」は箱上部の蓋をあけた内側の「フラップ」の部分にあります。別紙の説明書といったものは付属しておりませんのでご注意ください。また、サブマシンガンやハンドガンの銃口は塞がっています。気になるようでしたらピンバイスなどで開口してください(ただし、失敗につきましてはメーカー保証外の自己責任となります)。

ロケットパンチについては箱の裏面にある説明に「別売り商品のエフェクトパーツをつけると、飛んで敵兵に向かっていく様を再現できる」と書いてありますが、本商品専用のエフェクトパーツが別売されているわけではありません。パンチの噴射口部分には3mm径程度の穴がありますので、これに差し込める軸のついた「他社製のそれらしいエフェクトパーツ」があれば流用することができます、という意味です。

ゲームでは馬に乗っている姿も印象的でしたので『figma 馬』に乗せてみようと試みましたが、スネークのつま先が馬の鐙(あぶみ)に入らず断念することに…。また、Dドッグのかわりとして『PAPO社 グレーウルフ』を購入し、眼帯などを自作して「それっぽく」しようと考えたのですが、思ったより細かな作業になってしまい上手くいかず、これも挫折しました。失敗ばかりですが、今後購入された皆様が「カスタマイズ」される際の参考としていただければ幸いです。

ちなみに、添付した写真のヴェノム・スネークは顔部分の塗装をリタッチしてあります。リタッチといっても、もともとの出来がよいので目元の陰影や涙点のディテールを描き足し、眉毛を短めのスッキリしたラインにしたくらいです。顔の出来ばえについては他のレビュアーさま方のご意見にもありますように「サンプルとは(良い意味で)別物」となっています。目がパッチリしすぎている、という部分も顔面パーツをお湯につけることで直すことが可能です。

注意点を中心にいろいろ述べさせていただきましたが、オススメのフィギュアであることに変わりはありません。遊んで良し、眺めて良しな出来のよさを、ぜひ皆様もご購入の上体験してみてください!
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]