Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

1,149 人中、997人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ガチガチのシューターには不親切な点が何よりすばらしいゲーム, 2015/6/8
投稿者 
レビュー対象商品: Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U] (Video Game)
様々な意味で任天堂らしい作品。

TPSを撃ち合い(殺し合い)から色の塗りあいに置き換え、色を塗ることを主眼にしたため不慣れな人でも完全に戦力外ということは起きにくくなっています。塗りが得意なブキで人のいないところを塗ったり、敵の色を塗り替えているだけでもそこそこ貢献できてしまいます。もちろん、色をぬらせない、塗った場所を塗り返させないなどの理由から相手を倒すことは軽視できませんが、倒すことが得意な人がいればあえて自分はそれをしなくても何とかなるだけの幅広さを持っています。

不満点として挙がりやすいのが、
・ルールがまだ2種類しかない点(開始当初は1つ)
・ステージが少ない
・マッチングがランダムしかない点
・ボイスチャット等の連携に必要なツールがない点
・装備変更が部屋を抜けないとできない

というのがF/TPS上級者からよく言われますが、

そういうのしたかったら他のゲームやりゃいいんですよ。

Splatoonはそういう敷居を上げる要素をとにかく排除し、誰でもできるようになっています。確かにランダムマッチしかないため、ブキがやたら偏ったり、強い人とそうでない人が偏ったりはすることはありますが、1戦は3分ですし、合わないと思ったら抜けて最マッチングすればいいじゃん、という仕様です。上記の通り塗ってるだけでも貢献になりますから、とにかく死なないように逃げ回ってひたすら塗るだけでも何とかなります。

ルールが2種類しかないのは入り口はとにかくシンプルにした配慮でしょうし、ステージが少ないのも似たような理由でしょう。恐らくですが、一日に何時間もゲームするような人を平均的なプレイヤーとして想定はしてないと思います。ボイスチャットなどは暴言の問題とどうしてもセットですし、ランダムマッチしかないのも、徒党を組んだ初心者狩りをさせないためにあえてそういうルールしか設定していないためでしょう。ついでに言うとチャットツールは必ず出会い系に使う不届き物が出現し、かつてそれが理由で「すれちがい交換日記」という優れたツールがサービス停止しました。同じ轍を踏まないために実装してないのでしょう。装備の変更が部屋を抜ける必要があるのも、相手のブキを見て対応を切り替えられると初心者が一方的に不利になるからだと思われます。

入った部屋のメンツがどういうブキをもっていて、どういう組み合わせになるかわからない、という点がそもそもゲーム性になっているわけで、そういうゲーム性が気に食わない人は、そういう別のゲームがいっぱいあるのでそちらをやればいいでしょう。このゲームはあえてそういう要素をオミットしているわけで、徐々に解放していくのもゲームジャンルに初心者なプレイヤーの成長曲線を想定しているはずです。

基本的な戦術や操作は一人用モードの「ヒーローモード」で習得できますが、実戦に勝る訓練もありません。いきなりナワバリバトルに飛び込むのも全然ありです。勝てたり勝てなかったりしますが、毎回メンバーの組み合わせは変わりますから、うまい人と組めれば結構勝てます。ワンサイドゲームになることもありますが、3分で終わるしペナルティもないのでさっさと次に行きましょう。ガチエリアはランク10から入れるようになりますが、ランク10から入るにはちょっとだけ敷居は高いかもしれません。でもまあ、こっちも組み合わせ次第なので、あまり気負わずやればいいでしょう。高ランクになればともかく、C-ランクでは負けても別に大したペナルティでもないので。

とにかく、今までにあったようなTPSの「とっつきにくい」要素を排除した上で、それでいて底が浅いわけでもない優れたデザインです。上級者から不満がでるということ自体が、このゲームの狙ったデザインが成功している証拠のようなもので、物怖じせず飛び込んでみれば、きっと楽しい体験が待っているでしょう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]