Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車

カスタマーレビュー

2013年2月6日
色々コーティング剤をした結果、ゼロウォーターが気に入り使用してましたが、
今回、ワーコーズのバリアスコートがどんな物か、購入して比較してみました。

'使い勝手は互角です。
濡れたボディに使用すると、
ゼロウォーターは水との親和性が高く馴染む感じですが、
バリアスコートは親和性が低く、吹いた瞬間水がはじかれて流れ落ちます。
(まさに油を吹いた、という感じで、実際に潤滑油のような臭いもします)
ゼロウォーターはスプレーガン容器ですが非常に使いにくく、角度をすこしつけるだけで吹かなくなります。
対してバリアスコートは、缶スプレータイプなので吹きやすいですが、チョットだけ出したいという時は微妙です。
バリアスコートのほうは、若干汚れ落としの効果もあります。

'使用後の見た目は好みで差が出ると思います。
ゼロウォーターは透明感があり、艶はありません。
バリアスコートは、固形ワックスほどではないものの、すこし艶がでます。
バリアスコートは樹脂に効く!という意見が多いですが、私はパっとしないなぁと感じました。
吹いた瞬間はいいですが、スグに真っ白です。
まだゼロウォーターのほうが樹脂系には効果があるように感じます。
ただ、バリアスコートはメッキ系と非常に愛称がよく、
メッキ系のアルミホイールはかなりピカピカになります。
パイピングを多用しているチューニングカーのエンジンルームにも最適だと思います。
小傷が消える等のレビューもありますが、
私はどちらの製品も、期待するほどの効果は感じられません。

'耐久性は、体感ゼロウォーターのが上です。
私の住んでいる地域は北陸で、頻繁に雨や雪にみまわれます。
コーティングの目的は、晴れた日に綺麗に見せるというよりは、雨や雪から守ることを主としてます。
水はじきは、ゼロウォーターが上(ドロップならさらに上)で、
汚れの付着、付着後の落としやすさもゼロウォーターが上に感じます。
施工後の効果時間も、ゼロウォーターのほうが上じゃないでしょうか。

結論としては、ほんとのトントンでどちらも同程度の製品だと思います。
私はバリアスコートのメッキ、バフ掛け箇所への効果が気に入ったので、
アルミやエンジンルームにはバリアスコートの使用を続けようと思ってます。

追記です。

本日、愛車を洗車しようとした所、
ウォータースポットでもなく、雨だれというわけでもなく、非常に薄いタールの様な染み?
が全体に付着しており、普段ならカーシャンプーで即落ちするところが、
かなり落ちずに残りました。

これは軽くコンパウンドがいるかなぁと思った所、
ふと「油っぽい汚れだから、油性の強いバリアスコートなら落ちるんじゃないか?」と思い、
試した所、綺麗サッパリ染みのような汚れが取れました。
部分的にゼロウォーターでも試してみましたが、ゼロウォーターでは相当こすらないと落ちませんでした。
2コメント2件| 213人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告| 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。