Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

215 人中、205人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 これは神機!, 2011/3/24
レビュー対象商品: 日本電気 A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C (Personal Computers)
5750Cを使ってみて、あまりに感動したので、レビューを書かざるを得ませんでした。
今までBrotherのモノクロレーザー(MFP)のDCP 7010を使っていて、
とても満足していたのですが、カラーレーザーが必要となった為、
探したらこの5750Cを見つけました。

★長所★
1. 印刷品質が良い (写真はインクジェットの方が良いですが、私には充分な解像度です)
2. Ethernetでのネットワーク接続ができる (ルータやハブがあれば共有も可)
3. ブラウザでプリンタ情報・設定の管理が可 ([...]のIPアドレス/default.htm)
4. 立ち上がりが早い(電源を入れてから10秒もかかりません)
5. 安い!(一番インパクトありかも (^^;

★短所★
1. サイズが大きい (一辺40cmの立方体に近い大きさ。重さも20kg近く、設置時はギックリ腰に注意です)
2. 動作音が少しうるさい (夜中に使わなければ問題なしですが)
3. 両面印刷ユニットが下手したら本体より高い (面倒ですが片面印刷後、用紙をトレイに裏返しに入れれば両面印刷できます)

富士ゼロックスのDocuPrint C2110のOEMだけあって、
とてもクオリティーが高いですね。
カラーレーザーが1万円台で買えるなんて数年前までは考えられませんでした。
大きく重いプリンターですが、置く場所さえ確保できれば
その短所を補うのに余りある長所を持っています。

文句無しにお勧めの一台です!

*** 2011/3/26補足 ***

ハガキの印刷を試してみたところ、一応できましたが以下の注意が必要です。

◆ 用紙サイズをプリンタ本体で「ハガキ」に変更しなければなりません。

◆ 手差しトレイで印刷すると、傾きやすいのでトレイ1に入れて印刷するほうが良いです。
※その際には、トレイの中の縦・横ガイドクリップをつまんで、ハガキサイズに合わせましょう。

◆ 片面印刷後、ハガキが熱で少し丸まって印刷されるので、両面印刷する場合は
丸まったハガキを手で真っすぐに直してから、トレイ1に裏返しに入れた方が良いです。
※一度に多くのハガキを入れるとジャムりやすいので、10〜20枚ずつ入れて印刷するのがベターです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]