Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0 下調べを入念に, 2015/2/10
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: [Win8 対応] S.T.R.I.K.E.7 Gaming Keyboard ストライク7 キーボード(英語レイアウト) (MC-STRIKE7) (エレクトロニクス)
 マーケットプレイスにて購入。しばらく使用してみての感想です。
 なおゲームには使わないので、それ以外での感想です。

 実際に見てみるとフルキーボード状態でも意外と小さいです(もともと大きめのキーボードを使用していたせいもありますが。ちなみにロジクールのmx5500でした)
 値段の割にキーやボタン類がチープな印象がありましたが、バックライトを点灯させるとそれも一変しました。
 キータッチはカチャカチャという感じで大きいキーほどそれが顕著です。しかし押し心地は決して安っぽくはなく、慣れればなかなかいい感じ。(こればっかりは押してみないとわかりませんが)
 裏面は縁周りとスタンドが金属で、見えない位置ですが高級感があります。それゆえにかなりの重量があるので安定感は抜群です。

 そしてこの製品の目玉と言えるタッチスクリーン。
 言語は英語のみですが表示はほぼイラストのアイコンなので、ほとんどの機能は直感的に操作ができます。
 反応も良く、無意味にスライダを上下させたりこれを触っているだけでかなり楽しいです。
 ちなみに裏にUSBポートが二つありますが、すぐ隣からPCへのコードが伸びているのでUSBメモリなど抜き差しはし辛いです。

 個人的に注意点をいくつか。
 まず使用するのにAC100Vの電源が必要です。
 PCとモニター複数に外付けHDDにスピーカーとかやっててコンセントが足りない人(自分ですが)は、コンセントに空きを確保した上で購入してください。

 つぎにプログラミングは専用ソフトをダウンロードしての実行となります。つまりネット環境が必要。
 このソフトがまた癖があり、日本語での表記ができるものの説明不足感は否めません。
 ただM.M.O.7などマッドキャッツの他製品の使用経験がある人は問題ないでしょう。

 そして一番の注意点はこの製品が英語キーボードだということ。
 日本語配列、英語配列ともに利点と欠点がありますが、普通に文章を打つ分には問題なく使用できます。
 半角全角キーがないので入力の変換は『Alt+‘』で行いますが、同時押しが面倒だったら空いているキーでも割り振ってやれば特に違和感なく使用できます。(マクロキーモジュールのM1あたりが位置的にも一番違和感がないですね)
 ただし日本語キーボードとの併用はレジストリをいじるなど設定が相当面倒なうえ自己責任となってしまうので、あまりお勧めしません。設定をいじらず日本語キーボードとS.T.R.I.K.E.7の機能を併用したいのであれば、いっそのことメインキーボードを除き、テンキーモジュールを中心とした左手用キーボード状態で日本語キーボードの隣に置くのが一番かと思います。プログラム可能なキーはメインキーボードモジュール以外に集中しているので、この状態でも十分に機能を発揮できるかと。

 最後に
 長くなりましたが結局、何が言いたいかというと、相当にいじりがいがある製品だということです。
 逆に言えばこういうことが煩わしい人は絶対に買ってはいけない製品ですね。
 癖も強いので購入前には下調べを入念に、自分の環境にあっているか思案が必要です。
 値段も購入のネックの一つですが、廉価版のS.T.R.I.K.E.5と悩んでいる方がいたらこちらをお勧めします。

 外見に一目ぼれして購入しましたが、自分は買って良かったです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]