Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

113 人中、99人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 EF70-200mm F2.8L IS II USM + EF2X III よりも高解像, 2014/2/2
レビュー対象商品: TAMRON 超望遠ズームレンズ SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A011E (Camera)
ボディはEOS 7D、レンズはEF70-200mm F2.8L IS II USM + EF2X III(140-400mm F5.6)との比較です。

F8まで絞って等倍比較を行いましたが、画質的には400mm同士の比較で150-600の方が高解像です。
EF70-200mm F2.8L IS II USM + EF2X IIIは、エクステンダーの影響で画像が粗い質感に感じます。
600mmになるとさらに差は大きくなり、150-600の600mmの方が高解像で、より細かな描写でした。
しかし、600mmではコントラストは若干低下すると感じました。
価格的には2倍程度の差がありますが、さすが600mmの威力は伊達ではありません。
この価格で、ズームレンズでこの写りは驚きで、コストパフォーマンスは相当高いと感じました。
良い意味で予想を裏切る高性能さです。

AFは、2倍エクステンダー装着でAF速度は1/4の為、150-600の方がAF速度は速いです。
しかし、150-600の方がピントが迷いやすくて行ったり来たりする場面が多いのと、AF精度で若干劣る感じです。
特に小鳥を狙った場合に、思うようにピントが来ない事が多々ありました。
このAF精度の違いに価格差を感じました。
いくら光学性能が高くても、ピントが合わなければ無意味です。
安心感、安定感の面でEF70-200mm F2.8L IS II USM + EF2X IIIが上です。

外観は、エクステンダー装着状態では、レンズの長さはフード込みで70-200+EXが約34.2cm、150-600は広角端で約35.8cm、望遠端で約43.6cmです。
ズーム状態で伸びるのと、前玉の口径が77mmに対して95mmと大きい事、フードが大きい事で、150-600の方が二回り程大きく感じます。
見た目は立派な大砲です。
重さは、1,490g+325g=1,815gに対して、150-600が1,951gで、やや重い程度です。
600mmという焦点距離を考えれば、軽量だと思います。
また、EF70-200mm F2.8の白砲はとても素敵ですが、これとは別の所有する満足感があります。
巨大な凄いレンズを持っている、というハッタリにも使えます。

以上、簡単にですが、これが第一印象でした。
今後の使用で、評価は変わるかも知れません。

なお、150-600にはエクステンダーは装着出来ませんでした。
(物理的に干渉して入りません)

コストパフォーマンスは大変高く、お気に入りのレンズになりました。
MADE IN CHINAでしたが、価格を考えれば妥当でしょう。
ただ、微小ですが、レンズ内にパッと見てわかる程度のゴミが入っていたのは残念でした。
ゴミは使用していれば入ってしまうものですが、最初からというのは気分が悪いです。
タムロンにレンズ清掃をお願いするつもりです。

タムロンにレンズ清掃とピント点検をお願いしました。
レンズはキレイになって戻って来ましたし、ピントは先方所有のカメラでの点検では問題無いとの事でした。
レンズと一緒に私が所有するカメラも送って、添付したカメラでピント点検・調整希望と書いておいたのですが、これはしてもらえなかったのが残念です。
シグマはちゃんとピント調整してくれましたからね。
とはいうものの、これでとりあえず安心して使用出来ます。
帰って来た時、レンズ、ボディ共に大変丁寧な梱包で、タムロンに好感を抱きました。
なお、シグマも大変丁寧な梱包でした。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]