Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive 2017手帳ストア Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア
カスタマーレビュー

227 人中、194人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 人気SSDのマイナーチェンジモデル。, 2015/5/3
投稿者 
レビュー対象商品: Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3.5インチブラケット付属 3年保証 TS512GSSD370S (Personal Computers)
コストパフォーマンスと、実用的な性能を持った人気SSDをアルミフレーム化した6.8mm厚SSDです。
0.2mm薄くなっています。

コントローラ、MLC NANDチップ等中身は、ほぼ同じものでフレームの材質とそれに伴う厚みが違います。
強度が強くなったと言うことですが、普通はマウンタで固定して使用するので、強度より前のSSDで発熱があったので、それをアルミフレームを通して放熱する意味合いが大きいと思われます。
しかし、ノートPCはエアフローが無いため、放熱は期待できません。
ケース内にエアフローがあるデスクトップなら、温度抑制効果がが期待できます。

メーカー公称速度ですが、シーケンシャルで
1TB R:570MB/s W:470MB/s
512GB R:570MB/s W:470MB/s
256GB R:570MB/s W:310MB/s
128GB R:570MB/s W:170MB/s
64GB R:520MB/s W:90MB/s
32GB R:260MB/s W:40MB/s
と、512GB以上で本来の性能が出ます。
システムディスクにするなら、最低256GB以上、できれば512GBは欲しいところです。

以前のSSD370では、
・ドライブを認識しない、もしくは認識するまで遅い。
・本来の速度がでない。
という個体があり、初期不良交換もちらほら聞きましたが、SSD370Sは改良され、問題が無いようにと思います。

また、SSD Scopeが統合ユーティリティとして使えるようになっています。使い勝手は、人により、かなり評価の分かれるツールにもなっています。

コストパフォーマンスと性能を併せ持つ製品で、魅力的なSSDです。
気軽に載せ替えるにはオススメかと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]