Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

164 人中、148人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 自動化が進み使いやすくなった, 2015/5/12
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: EPSON プリンター インクジェット複合機 Colorio EP-807AW 無線 有線 スマホプリント Wi-Fi ホワイト (Personal Computers)
さて、エプソン製新型プリンター、EP―807Aを導入し、一か月ほど経過。レビューします。
今まで使ってきたのはエプソン製EP―903Aです。4年前の製品です。それとの比較になります。

LANの常時起動による快適な使用感。
EP-903Aは電源を切るとLANの部分まで完全にOFFになってしまうので、プリントする時にはその都度電源を入れてあげないといけなかったのですが、EP-807Aはプリントをパソコンで指定するだけで自動で起動。排紙トレイも自動で飛び出し、ほとんど何もする必要がありません。快適になりました。

インクの消耗はどうか
現在、プリンター付属の80でかなりの量プリントしましたが、まだなくなっていません。従来の50と比べ、改善著しいですね。使用頻度の点から80Lを使用する予定ですが、80の倍ですから、快適に使用できそうです。旧製品の70、70Lはインクの搭載量が少ないため苦情が殺到、80、80Lが開発された経緯があり、改善されています。人によってはこれでもインクの減りが早いという人が出ていますが、インクカートリッジの値段がこれ以上高くなれば本体の売り上げも下がってしまいますから、ギリギリまでやっていると感じました。

完全自動ではないが、安心して使えます。
電源OFF時に排紙トレイを手動でしまわないといけない仕様になっていて、不完全な気もしましたが、プリントした紙を誤作動で本体内部に巻き込むよりはましだと思います。新製品で自動化される可能性はあるかもしれません。
また、紙を装填したときに何の紙を入れたか本体で指定しないと動きません。紙の種類を間違えないで出力するためには必要な改善だと思います。

作動音
EP-903Aと比べればだいぶ静かです。ただやはり無音ではありません。静音モードも付いていますが、プリントスピードが遅くなりますから、私は使う予定はありません。うるさいのであれば静音モードを使うといいでしょう。もちろん完全に無音にはなりません。

CD,DVDレーベル面印刷機能
手動で行う部分がちょっと増えていますが、慣れれば特に不便を感じるほどではないです。ただ、EP-903Aの方が使用感は良かったです。

プリント品質
画質はEP-903A比でさらに向上しています。紙が少しでもたわんでいるとEP-903Aではすぐに黒く線が入ってしまいましたが、たわみにも強くなっています。画質は色の誇張感を極力排除したもので少し軽い印象を受けます。デザイナーが使用するのにはベストな感じです。写真の出力は自然に見えることを追及している感じで好感が持てます。はっきりした色調の画像が希望であればキャノンをお勧めします。
紙送り機構の精度が上がり、淵なし印刷もほぼ端が白い部分が出にくく改善しています。縁なし印刷は多用するのでうれしい改善です。

小型化による省スペース
でかい、重いという感じが全くなく、とてもいいです。これだけ小さくしたうえで画質やスピードは向上しており、4年でここまで改善されたというのは少々驚きです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2015/05/27 18:44:43:JST
マンタ2328さんのコメント:
山本空巳さんへ質問
私は、キャノンMP980を6年間使用していましたが、最近故障してしまいました。で、今回故障を期にキャノンMG7530かエプソンEP807のどちらのインクジョットプリンターを購入しようかと思っています。
今まで使用してきたプリンター3機種はキャノン製で、キャノンの発色等は解りますが。エプソンは、まだ使用した事がありません。そこが心配です…が。
しかし、エプソンには、大いに興味あります。印刷は殆んどが写真です。メインカメラは富士フィルムのX-T1とE2(発色と画質は同一性能)です。山本さんだったら、お薦めですか。アドバイスをお願いいたします。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/05/30 11:40:41:JST )
うつみくんさんのコメント:
富士フイルムのカメラの画像は、主なところでは赤に特徴があります。肌色や赤い服などが少し強く色が出る傾向があります。このため、人物を撮影すると、健康的な感じの肌色になります。これはフイルム時代から伝統的にそうなっているんですね。
エプソンだとこの傾向がそのまま加工されずにストレートに出ます。キャノンは少し強調気味に出ているはずです。
カメラの個性をそのまま出したいのであればエプソンがいいと思います。ただ、キャノンからエプソンに変わると色が少し地味に感じてしまうのも確かにあるんですね。
エプソンはデザイナーの色校正用にも使えるプリンターを作ってきました。このため色に関しては脚色を可能な限り排除したものになっているんですね。これが好きかどうかで決めてほしいと思います。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/05/30 17:01:41:JST )
マンタ2328さんのコメント:
大変不躾な質問に対して、早速のご回答を頂戴いたしまして誠にありがとうございました。
山本様のコメントを読んで、お陰さまで今回キャノンからエプソンに乗り換える決心をしました。
実際に量販店で両品を見比べる限りエプソンEP807の小型のデザインに一目惚れでしたが、躊躇したのは、エプソン製品を使用した事が無い事(特に発色が心配、逆にキャノンはMP980と同色で変更が見られない⇒進歩していない)でした。
只、キャノンMG7530についての躊躇は、旧態依然の大柄なデザインに魅力を感じませんでした。むしろ故障したMP980の方がしっかりした造りで高級感があり魅力的でした。又無線ラン以外はフィルムコピーや背面手差し印刷(L版で20枚)が出来る機能などがあり、メーカーで故障対象期間外になった商品でなければ修理して使っていたでしょう。
‹ 前 1 次 ›