Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive SOS0928 Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア
カスタマーレビュー

20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 安くて良い音。でも少~し惜しい。, 2015/9/6
レビュー対象商品: Pioneer CDミニコンポーネントシステム Bluetooth搭載 ブラック X-EM22 (エレクトロニクス)
価格の安さから音にはあまり期待していなかったが、低音がしっかりと出ていてボーカルも埋もれずに頑張っています。高音は若干弱いかな…
イコライザーはオマケ程度で細かな設定は出来ません。
それでも音に関しての満足度は高いです。
大抵のCDなら「ROCK」か「CLASSIC 」でそのまま気持ち良く聴けるかと思います。
出力が「15w×15w」と少し余裕が有るのも音の安定感に貢献しているかと思います。

FMは購入時のアンテナを折り畳んだままで聴いているがしっかりと電波を拾ってくれます(大阪在住)。AMが聴けないのは残念ですが、代わりにFMを聴く機会が増えました(笑)

Bluetoothはすぐにペアリング出来て特に不満は感じません。接続時と解除時に音が鳴るので分かりやすい。再生中に音が途切れたり雑音が入る事も特に無し。
試しにアプリの「ツ○ツム」を鳴らしてみたらとても迫力が有りました(笑)

ヘッドホン端子が無いのは…そういう作りなのでしょうがないのかも知れないですが、「ヘッドホン端子を削る事がコストにそんなに影響する物なのかなぁ?」とも思ったりもします。
「家族がいるので夜はヘッドホン」って方にはキビシい仕様かも知れないですね。

自分はヘッドホン端子が無いのもAMが聴けないのも最初から分かっていたので問題は無かったのですが、購入してから気になった…というか「プチ不満」が2つ。

①「CD再生時に各トラックの冒頭0・5秒ぐらいが切れる(聴こえない)」
他の方も書いておられますが曲の開始直後の僅かな部分が聴こえません。
最初この現象に気付いた時はそれはもうショックでした。
もちろん全ての曲がこうなる訳ではありません。手持ちのCDの場合、半々ぐらいの比率でこの現象が起こりました。

それに関連しているのかは分かりませんが、曲と曲がノンストップで繋がっているCDも曲間を容赦無くブツ斬られます。
他のコンポも最近はこんな感じなんだろうか(^_^;)
少しは慣れましたが、この仕様だけはなんとかして欲しかったですね。
曲が始まる度にプチストレス。神経質なんでどうしても気になります。
「曲間の空白を無理矢理作られてしまう事」と「曲の頭が途切れる」
CD再生に関して気になったのはこの2点です。

②「オートパワーオフを毎回設定しないといけない」
よく聴きながら寝落ちをするんですが、翌日の朝まで電源が入りっぱなし。
オートパワーオフの設定は有るのですが、2回目以降に電源を入れた時には設定が解除されているのです。
もちろん電源コードは差したまま。
毎回電源を入れた時にまずオートパワーオフの設定をしないといけないのは結構面倒くさい。
せっかく電源コードが差さったままなのなら設定を保持して欲しかったです。
とはいえ、イコライザーやディマーの設定に関してはそのまま保持されていますし、スリープタイマーも有りますので重箱の隅をつつく様な不満かも知れませんが…

これから購入を考えている方は「AM無し」「ヘッドホン端子無し」の2点が気になっているかも知れませんが、上に挙げた①と②(特に①)も念頭に置いて検討されればと思います。

不満点も挙げましたが、個人的には価格の安さ(昔なら有り得ない価格)&音の良さ&デザインの良さで☆5つです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]