Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

140 人中、113人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 過去最高のNikon DX機, 2015/3/9
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネルD5500WZBK (Camera)
手に持った瞬間にわかりました。これは過去最高のDX機だということが。

今までにDXカメラはD60,D300S,D7000と使ってきました。
新しくするたびに、カメラの進化を感じ、感心せずにはいられませんでしたが、
今回はそんな中でも一番進化を感じ、そして一番感動しました。

過去のNikon機にも特段大きな不満はなかったですが、今回D5500を持った瞬間に
これが道具として進化した本物の写真機なのだと、理解しました。
このグリップを経験してから、他のDX機、他メーカーのミラーレスや一眼を持つと、さらにD5500の良さがよくわかります。

画質はEXPEED4と2416万画素、ローパスフィルターレスだけあって安定、安心。
高感度もさらに強くなって個人的にはISO6400までは完全に実用の範囲内。夜のスナップ、暗い室内でも明るい単焦点と組み合わせれば
撮れないモノなんかないんじゃないかと思わせられる。 そんな安心感。

一瞬をとらえる力はタッチパネルを有効活用した操作性(設定次第でAFポイント移動、ISO感度変更など)と、
光学ファインダーでさらに磨きかけられた感じで、完全に前の機種から一皮も二皮もむけてます。

今回、DXでそろえる事で機材を軽くしようという目的があったので、D5300も安くて悩みましたが、
こちらを買って完全に正解でした。
タッチパネルということで、動画もより撮りやすくなったし、
何より持ちやすい分さらに軽く感じるということで、撮影意欲があがります。

FAMILY NIKON ということで、パパママにももちろんおすすめできると思いますが、
これから写真を本気ではじめようと考えている人にももちろん自信をもってお勧めできる製品です。

二度と来ない一瞬を残すにはやっぱり一眼レフですね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]