Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter アナログレコードストア ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おせち料理特集2017 大掃除特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル
カスタマーレビュー

141 人中、116人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 一眼ムービー用の音声兼補助映像端末としても, 2013/11/19
投稿者 
レビュー対象商品: SONY ビデオカメラ HDR-MV1 高音質 ブラック ミュージックビデオレコーダー HDR-MV1 BC (Camera)
これは本当に素晴らしい製品だと思います。
持っていたPCMレコーダーSONY リニアPCMレコーダー M10 ブラック PCM-M10/Bをちょうど夏頃夕立の水濡れで壊してしまったところでの発表だったので楽しみに待っていました。

まずリニアPCMレコーダーとしては、スペックだけ見ると個人向け商品の中で中間クラスと同等レベルの性能です。
PCM-M10は96kHz/24bitの録音が可能でした。この製品は最高でDATクラスの48kHz/16bitです。
いや別に問題ありませんよ自分は。正直聴き分けられません。
稀に音にこだわって「やっぱライブはハイレゾ(192kHz/24bit)じゃないと空気感が伝わらないよねぇ」とかいう空気が伝わる伝わらないの前に空気が読めない人がたまにいるわけですが、もうそういう人はこんなの見ずに高級機種のSONY リニアPCMレコーダー PCM-D50でも買えばいいと思います。買えばいいじゃない。
普通はもう本当にこれで十分だと思います。

カメラの性能ですが、古いビデオカメラを使っているなら間違いなく買い換えて損はないでしょう。
ただ既にソニーのAS30なりGoProHERO3なりのウェアラブルカメラを持っている人からすると、少々物足らないかもしれません。
この物足らないというのは、画角が選べない故、設置場所が微妙に限られるということに他なりませんが。
これも本製品を買い足すなり、違うカメラを足すなりで、後々マルチカムにして解決したっていいと思います。

この機種はあくまで映像と音声のバランスなんだなぁと。
それもYouTubeなどの配信サービスを使用したアップロードに主眼を置いたものとして。

自分は映像と切り離した別録り用の音声レコーダーとしてこの製品に魅力を感じました。
最近の映像編集ソフトは複数のカメラを使って撮影された複数の映像を編集する際、映像に収録されている音声を使って映像の同期がとれる便利な機能があるのですが、(映像+音声)+(音声)よりも(映像+音声)+(映像+音声)の方がやりやすいものですから。

リニアPCMレコーダーの音声にフルHD映像が付与されている。
それがとてもありがたいことなんですね。

唯一気になる点があるとすれば液晶部分でしょうか。
価格的には仕方ないかもしれませんが、回転して保護できたりすると良かったのにとは少し思いました。
ほんの少しですけど。

タイトルにも明記しましたが、一眼動画を撮る人が機種によってマイクや音声モニタの制約を受けている場合に、マイクとしてこれを活用するというのも大いにアリではないかと思います。マイク端子もモニタリング用のヘッドホンジャックもありますからね。

蛇足ですがスタートストップの物理ボタンとしてSONY リモートコマンダー RM-VPR1という有線リモコンも使えます。有用かどうか兎も角として。

ニッチな製品と一言では片付けられない素晴らしい製品だと思いますので星5で。

参考になればコレ幸い。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]