Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 iPhone6sでもほぼ大丈夫, 2015/10/9
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 【日本正規代理店品】 catalyst 5m完全防水・防塵・耐衝撃ケース for iPhone6 ブラック/オレンジ (エレクトロニクス)
これまで5s + LIFEPROOFケースでしたが、6sへ機種変を機にCatalystに挑戦してみました。
デザインも、耐衝撃+防水機能を大前提に、極力appleのデザインを損なわないように配慮されてる感じが良く伝わります。
Catalystのブランドロゴも非常に控えめで好感が持てます。

購入にあたって一番心配していたのは、6⇒6sへ本体サイズが微量に変化した事とスクリーン周りの新機能に対応できているか?でした。

ケース自体は内部寸法に少々余裕があるため何の問題もなく装着可能。
ダイヤルタイプのサイレントスイッチの操作感は、使い始めは非常に渋く重い感じですが1週間ほど使用するとアタリが付いて若干軽くなります。
慣れないうちは操作しづらいかも…
ボリュームや電源/スリープボタンの操作感は防水ケースならではの渋さはあるものの、特に問題があるレベルではありません。

指紋認証も全く問題なし。マットな質感のセンサー部の膜も、以前使っていた5s用LIFEPROOFのすぐ破れてしまいそうな膜と比較すると数倍しっかりしてるように感じます。指紋認証の反応速度・精度ともに申し分ありません。

画面操作に関しても特に問題点は感じられません。
新機能の3D Touchや、画面左から強押しスワイプで現れるマルチタスク切り替えも全く問題なく操作可能です。

写真撮影もケースによるケラレもなく全く問題なし。レンズ部のカバーガラスもケース背面に限りなく近い表面に存在するので、手垢がついても隅々まで容易に拭き取れます。ただ、カバーガラスに奥行きがない分 傷がつきやすそうなのでその点注意が必要かも。
LEDフラッシュ部は環境音マイクのためのペラペラの薄膜が使用されているが、背面よりやや奥まったところに張られているので、鋭利な物を突っ込まない限り破る心配はなさそうです。

唯一残念だった点は、通話時に相手側にハンドリングノイズが派手目に伝わる事です。
iPhone本体を手で持ち替えたりした際に、相手側に「ゴソゴソ!モゾモゾ!」とゆうノイズがそこそこの音量で伝わります。
ケース背面も薄紙1枚入る程度の隙間があるためか、通話中にiPhone背面を指でトントンと触ると通話相手には「ボン!ボン!」と数倍の音量で伝わってしまうので要注意です。(話が聞き取りにくそうな通話相手がいたため、試しに家電話とiPhoneで通話テストしてみたところ判明)
この辺は環境音マイクとの兼ね合いもあるので何かの設定次第でどうにかなるかもしれません(未調査)

防水性能と耐衝撃性能に関しては、iPhone単体での防水耐衝撃性能も大幅にアップしてる事もあるので特に心配していません。
ケースの機能としては必要最小限を充分クリアしてるかな?と思えます。(とりあえず5s用LIFEPROOFと比較して)
当方は仕事柄(鉄工所)作業中の鉄粉塵さえ防御出来れば満足なので、その点は深く追及しておりません。
通話利用もそれほど多くないので概ね満足しております。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]