Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

178 人中、151人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 PANA LEICA のカメラとして上出来。, 2014/11/17
投稿者 
レビュー対象商品: Panasonic コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100 4/3型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX100-K (Camera)
先月、PANASONIC の東京センターで現物を確認して、発売後さっそく2泊2日でTESTして買うことにしました。
同等品が LEICA からも発売されるでしょう。

1.今のところ、ライバルはいない。
このカメラは現時点ではライバルがいません。しいて言えば CANON G1X mark2 に EVFを付けると約9万円で一番近いと言えます。
センサーのサイズも G1X の1.5センサーは LX100 の 4/3センサーとほぼ同じサイズになります。

4/3より大きなセンサーを使ったカメラは SONY の RX-1(35mm FULL SIZE) や FUJI X-100(APS-C) のように単焦点レンズで価格も LX100 よりはるかに高くなります。

また、SONY RX100 mark3 や FUJI X-30 は ZOOM で価格は LX100 より安いですがセンサーサイズがずっと小さくなります。
これらのカメラと比較すると LX100 の特徴が大変良く分かります。

2.小型化の代償
カメラのセンサーサイズを大きくすると、シャッターやレンズも大きくなります。当然、それらを駆動するにはより大きなモーターと高容量の電池が必要になります。カメラも大きくなります。
この LX100 + FLASH は 400g ちょっとですが G1X + EVF は 600g 近くになります。
大型センサーのコンデジに ZOOM を搭載することがとても難しく、作ったとしても COMPACT とは言えない SIZE で、とんでもない価格になってしまうことが分かります。
このことから LX100 が極限的と言える小型化の努力がなされたことが推測できます。大した技術力だと思います。

ただ、そのため犠牲になった部分もあると思います。
まず、ZOOMが低倍率です。
それに、発熱量はやや多いと思います。きちんとTESTできませんでしたが消費電力も大き目だと思います。
ギッチギチに作られたのでこうなるのだと思います。
各部の動作スピードも G1X に比べれば速いですが、最近のデジカメとしては普通かやや遅いです。大型のモーターや電池がこのBODY SIZE では使えませんから仕方ないと思います。

電動ZOOMはPOWERが必要なので X30 のように手動ZOOMにすればもっとゆとりのある設計が可能だと思いますが、後述しますがこのカメラには電動ZOOMは必要です。

3.MULTI-ASPECTと画質
LX100 は画面のASPECT比を変更しても画角が変わりません。(1対1を除く)
最近、私はHV (16対9) の横位置撮影が主体で、フイルム時代の縦位置撮影には 4対3 の横位置撮影がとって代わりました。写真を PC や HVTV で見るようになって、自然とそうなってしまいました。
このカメラは ASPECT比 が1SHOT ごとに簡単に変えられるので便利です。

画質は理論的には4/3のミラーレス機の75%くらいですが実用上は差は無いと思います。

4.4K動画対応
PANA のデジカメの4K動画はかなり良いと思います。この動画撮影のためにこのカメラを買う人もかなりいると思います。
私が面白い使えると思ったのは 4KPHOTO という動画から静止画を切り出す機能です。切り出しても800万画素が保たれるので、例えば子供を動画で流し撮りして後で良い表情のショットを切り出すことが可能です。今迄の HOME VIDEO の1コマの切り出しよりはずっと高画質です。人物スナップ写真なら十分使えます。

5.電動ZOOMは必要かな。
この 4K動画対応 の機能を考えると電動ZOOMは必要だったのでしょう。

MOVIE に不慣れな人の撮影したZOOMINGを多用した動画は見てて頭が痛くなります。
また、手動ZOOMは定速でないためなおさら画面が見にくくなります。
急速なZOOMINGにカメラが追随できず、露出やFOCUSやWBが崩れてしまうことがあります。

PANA は 4/3 の交換レンズでも電動ZOOMを出していますが動画撮影を考えると大正解なのです。

6.ほぼ、操作マニュアル無しで使える。
このカメラを初めて 東京センターで使った時、係員の説明無しで使えました。
「シャッターダイアルを A(AUTO)に合わせて絞りを変えれば絞り優先AE」
「絞りを A にしてシャッター速度を変えればシャッター速度優先AE」
「両方 A ならばプログラムAE」
また、電子フィルターもASPECT比の変更も露出補正もファインダーから目を離さずに簡単にできました。
今は PC やスマホの影響でカメラの操作も 背面DISP のメニューで変更するのが主流ですが、LX100のような古臭い考え方も使いやすいと思います。

M型LEICA の影響を強く受けた STYLE のカメラ、例えば OLYMPUS OM や MINOLTA CL、CLEを使っていた人にとっては間違いなく使いやすいと思います。もちろん LEICA USER にもすぐに馴染みます。

このカメラは上記のことを考えて実際手に取って確かめて欲しいです。
良い出来のカメラですが小型化による根本的な欠点もあります。でも、それらの欠点はこの価格のカメラを買うUSERの知識ならば、十分対応できる範囲だと思います。
例えば、発熱や消費電力の対策は 背面DISP をなるべく使わなければ良いわけです。

私はこれ一台でたいていの日常の撮影がスチルも動画もできることが確認できたので買うことにしました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]