Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_booksbusiness psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 熊本県フェア 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

2014年5月8日
SE215SPE-Aと迷った挙句本機種を購入。
よく聴くジャンルは
・邦ロック、洋ロック(共ににインディーズ)
・アニソン、ゲーソン(インストルメンタル)
・人並み程度のJ-POP
趣味でエレキギターもやる為、深夜の演奏及び音作りにも使用する。
主にSE215SPE-Aとの比較になりますが、
デザイン→カラーリングの違いとケーブルの長さ以外は形状共に差異はないです。取り回し易さと限定カラーという点では215SPE-Aの方に軍杯が挙がるでしょう。個人的にはプロ仕様モニターイヤホンっぽい?クリアーのが好きです。笑
音質→これが一番重要ですね。購入に至っては一時間程(さらに耳を休めてからもう一時間)様々なロック系の曲で視聴を繰り返しました。(今回はロック系のみでの視聴てすので、ジャズやクラシック等ではまた違った印象だったかもしれません。)まず、それぞれのファーストインプレッション。
SE215→ダイナミック型の中では中音域が充実したドライな音質。音量を上げても音圧がそんなに感じられなかった。高音低音は共に控えめな印象。まさにモニターライクな音。バンド好きの方なら分かると思いますが、自然と自分のパートを追っかけて聴く癖があるので、そういう意味では全パート共に分離が良く聴き取り易いかもしれません。
SE215SPE-A→低音の音圧が凄い。音圧があるため同じ音量だとこちらの方がよりダイナミックに聴こえる。バンド系だと特に、ベースとドラムスが目立って聴こえる。ギター、ボーカルは引っ込んでるわけではないが、前者が目立ってくる為にやや埋れてしまう印象。完全に“聴く“事が前提のリスニングイヤホン。モニターライクな音ではなかった。サビ等では、多少音圧で誤魔化してる気がしなくもなかった。
両者共に同価格帯では完成度も高い(着脱式ケーブル等)が、明らかにキャラクターは違った。SE215も出た当初は「低音よりのバランス型」なんて言われていたが、SE215SPE-Aが出た今ではそんなことはなくなり完全に「バランス型」になった印象。
全体として恐らくパッと聴い感じ万人受けするのはSE215SPE-Aだと思います。自分は低音過多のイヤホンは苦手なので、よりフラットな音色の本機種にしました。リケーブル等でまた違った印象になるかもしれませんが。
両機種での購入を迷っている方がいるなら、
・モニターライクでフラットな音か
・中低音が充実したノリの良い音か
を念頭に視聴されることをお勧めします。
長文失礼しました。
129人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告| 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。


商品の詳細

5つ星のうち4.1
352
¥10,687 - ¥22,268