Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車

カスタマーレビュー

2011年10月2日
本も厚いですが、内容も厚くて深いです。

発売日の翌日、やっと書店で本書を見つけた時、平積みされた最後の一冊でした。
こんなに分厚い(約2.5センチ)文庫本がそんなに売れてるの? と疑問に思ったのですが、読み始めて納得しました。

25章ものルポルタージュですが、1章ごとに読み進めていくうち、ページをめくる手が止まらなくなります。

今、当たり前に携帯電話に付いているGPS機能。その成り立ちを追った「第1章 動く地図」は、湾岸戦争と日本企業が点と線で結ばれていくのが、まるで、読む「プロジェクトX」のようでした。

阪神淡路大震災直後の「AM神戸」の密着ルポ「第2章 被災者報道」は、秒単位の再現に、読むほどに、まるで現場にいるような錯覚に陥り、3・11の東日本大震災の計り知れない恐怖を改めて思わずにいられませんでした。

 「第8章 橋本大二郎の技術」
 「第19章 DNA捜査の落とし穴」
 「第24章 ロス疑惑を許せなかった日系人」

これらは、マスコミを通じて名を知る人物が登場しますが、新聞記事やテレビのニュースでは知るよしもなかった“裏側の事実”が書かれていて、考えさせられます。

でも、私が一番好きなのは「第23章 たかが部活のために」。

わが娘が所属する地元の中学ソフトボール部のコーチとして悪戦苦闘(?)しつつ、県大会出場、三位の座につくまでの顛末を記したルポですが、娘を愛する一人の父親でありながら、ノンフィクション作家という職業の本領を発揮ししつつ、練習法、勝つための対策を部員とともにモノにしていく筆者の様子がたまらなくおかしくもあり、それでいて、さわやか。最後にジンときます。

25章のルポには、さまざまなノンフィクションの手法が駆使されており、その点に注目して読むだけでも1冊で25回も異なる筆致を“味わえる”一冊になっています。

本書は、1997年に出版された『情報の技術』の復刊文庫版ですが、今、読んでも古さは感じません。
むしろ、本書をどう読み、どう感じるか、読者が試されている気がします。
6コメント6件| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告| 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。


商品の詳細

5つ星のうち2.1
7
5つ星のうち2.1
¥1,028+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料