Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

57 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 新色と旧色でわずかに仕様が違います!, 2016/1/4
投稿者 
レビュー対象商品: ドクターエア 3Dマッサージシート (ブルー)
いろいろとマッサージ系を試し、この手のはあまり期待していなかったのですが、店頭で座ってみたら非常に立体的なマッサージをしてくれるところが気に入りました。
直営の期間限定店でピローとセットで購入すると、カバーと専用チェアをくれるというのでセットで購入しました。
ちなみに通常は、カバーか専用チェアのどちらかしかくれませんが、そこではカバーを店頭渡しでくれるので、はがきを出せば専用チェアがもらえるというわけです。
両方もらえると、かなりお得感が増します。
以下に気がついたポイントを記載しておきます。

●購入する店は直営店が良い
実は展示品を見ていたところ、メッシュの一部がすり切れている物がありました。
マッサージがけっこう強めなので、表面の材質の摩耗がかなりヤバそうです。
1年ぐらいは保つかも知れませんが、2年目ぐらいはヤバそうな気がします。
すり切れに関しては保証で対応してくれると店頭で説明してもらいましたが、メーカー保証は基本1年です。
そこで、直営店で購入するのをお勧めします。
直営店だと、添付のはがきを出すと標準で保証を2年追加してくれて、全部で3年保証にしてくれます。
直営通販でも、そのようになっているようです。

●新色のメタリック系と、旧色のメッシュ系は仕様が少し違う
お薦めは、新色メタリックの2色です。
この2色と旧色はわずかに仕様が違います。
まず、コントローラーのポケットの位置。
旧色は座面の右横にありますが、新色は背もたれの右横にあります。
座面に入れておくと乗って潰しそうなので、これは新色の方が良いでしょう。
また、背もたれからのマッサージが強すぎるときに挟む当て布が、新色の方がわずかに厚くなっていて、より痛みを軽減できるようです。
ただし、マイナス点もあり、記事がツルツルしているので、カバーを掛けると非常にずれやすくなります。
このカバーはもう少し何とかならないものだったのでしょうかね。
特に座面と枕のカバーがずれやすくて困ります。

●強さ調整という考え方がまったくない
仕組みの上、仕方ないかも知れません。
強くすることはできませんが、弱くするには間に何かはさむことになります。

●コントローラーの操作動作が今ひとつ
これに関しては箇条書きで。

・電源を入れると自動モードが勝手に開始してしまう。
・たとえば動作モードを「揉み」から「交互」に変更すると、あわせておいた位置をリセットしようとるする。
・位置あわせがやりにくい。一番下までやるのに時間がかかる。
・スイッチを切ると一番上にリセットされる。

●「指圧」は出っ張って止まっているだけ(笑)
「指圧」で「ポイント」にして見るとわかりますが、最初壊れているのかと思います。
前後に動いて押すのかと思ったら、出っ張ったまま動きません。
これ、ちょっと手抜きな気がしますが、構造を考えると位置固定で前後の動きはできないんですよね。

●上部のマッサージをするとき、ピローから頭が離れてしまう
ピローマッサージャーを上に付けていると、マッサージシートで上部マッサージの時に背中を押されてしまい、ピローから頭がどうして離れてしまいます。
たぶん、ピローはもう少し前に来てくれないといけないと思います。
せっかくの組み合わせなので、もう少しなんとかならなかったのでしょうかね。

●座面のバイブレーションはおまけ程度
座面バイブレーションは、3段階に調整できます。
おまけ程度の機能ですが、それでも意外に気持ちいいです。

なお、メーカーは「持ち運びができるので車などでも使えます」と書いています。
確かに、ピローなどの本体はすごく小さいので移動は楽そうですが、ACアダプタはそれなりにでかいのでそこまで気楽には持ち運べません。
シートに関しては、ACアダプタが大型ノートパソコンのACアダプタ並みの大きさなので、もっと持ち運びという意味では気楽さがありません。
それでも確かに車のシートに置いたりはできそうなのですが、100V電源が必要ですのでもちろんどの車でもというわけにはいきません。
消費電力は、シート40W+ピロー30Wで70W。
アウトランダーPHEVなら問題なさそうなので、今度搭載してみようかと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]