Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 男だったらヒゲ剃り一点豪華主義、ってのもアリ。ただキットの置き場所確保には苦労?, 2015/2/22
投稿者 
レビュー対象商品: ブラウン シリーズ9 メンズシェーバー 4枚刃 9050cc (ホーム&キッチン)
※モニター当選を受けての、使用感を記したレビューとなります。

普段、ある程度までだったら、ヒゲは伸ばしたままでも構わない生活を送っている中で、「ヒゲを剃る」というこの行為を、それほど重要視したことはなかった。
というか、むしろ「めんどくさい」の一言であって、できることなら回避したいコトのひとつではある。
だがしかし、世の中は「仕事柄、剃らざるを得ない」人が大多数を占めているし、どうせ剃ることになるのなら、いっそ思い切って一点豪華主義とばかりに張り込んでみるのも、悪くはないだろう。

これまでの人生、ヒゲ剃りという行為をお手軽かつリーズナブルに済ませて来たオレなので、もちろん「これまでのブラウンの◯◯◯と比較して……」だとか、そういった事は当然書けない(そこは、ごめんなさい)。
ただ、そこそこに伸びていたヒゲを、説明書に従って準備をし、ただ無心に剃ってみた。
「馬には乗ってみよ人には添うてみよ、そしてヒゲは剃ってみよ」、というわけだ。
そうこうしているうちに、これまで感じたことのない、何か不思議な気持ちになってきた。
どうしたわけか、ヒゲ剃りが“苦業”ではなく、どこか楽しいことのようにすら、感じられてきたのだ。
ある意味今では「なんだか面白い人」になってしまっている辻仁成さんが世に出るきっかけとなったロックバンド=エコーズの初期の曲の中に「電気カミソリのイヤな音」という表現があり、確かに“電気カミソリ=音がなんかイヤ”というのは、オレの中にもあったのだが、このシェーバーが発する音に、不快感はさほどない。
「角度を自分で調節して、剃りにくい部分に対応」というのは、ちょっと面倒だが、これまでもっと面倒だったことを考えると、慣れてしまえば気楽なものだ(ただ「キワゾリ刃」は、結局もとの刃で剃ることになったりするので、あんまり実用性はないかもしれない…)。
充電量が足りない場合、電源コードに直接つないで剃れます、ということになってはいるものの、他の方も書かれている通り、このコード、長さに関しては往年の黒電話(固定電話)のコードといい勝負なので、旅行時などにはいささか実用性に欠けるところがあるだろう。
まぁ、充電器と洗浄キットが一体化しているので、とりあえず差し込んでおけば間違いはない、ということか。
で、その《洗浄》という、ヒゲ剃りの中で未だかつて経験したことのない行為も、これまた不思議なもので、待っている間、妙に味わいのある時間を過ごすことができた。
ただし、この《洗浄》のための液体が入ったカートリッジがなかなかのクセモノで、まず、開封する時のスリルとサスペンスがハンパない(輸入盤のCDがキツくて「ヘタに取り出したら割れるんじゃないか?」っていう、あの感じにちょっと近い)。
そしてもちろん、このカートリッジは開けてしまうと液体であり(アルコール分を含むこともあり、説明書では2ヵ月弱での交換を推奨している。ちなみに“刃”の方は1年半で交換を……とのこと)、おまけに充電器も兼ねていてけっこうなスペースをとるので(一般的な女の子キャラのフィギュアよりは大きく、怪獣等のフィギュアよりは小さめ?)、問題のない置き場所の確保が、なかなかの悩みどころになるだろう(ねこ等と暮らしている方は、なおのこと慎重に)。
というわけで「一点豪華主義」と言ってみた割には、そこそこ制約もあることはあるけれど、「『ヒゲを剃る』という行為が、これほど快適なコトだったとは!」と実感できるのは、間違いないところです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細