Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

22 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 マクロが秀逸, 2014/4/2
投稿者 
レビュー対象商品: Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応 (Camera)
24-105 4L、 28-70 2.8L 、100 L マクロを所有しています。購入理由は、先日購入した70-300 L が、線が細くてあまりにも輪郭がくっきりしていたのが自分好みで、最近のレンズは設計が違うなと思い、当商品もそれに近いと思ったので購入しました。実際に70-300 Lのように線の細いレンズでした。24-105 4Lと使い方が悩むところですが、要はマクロを取るかテレ側を取るかだと思います。マクロについてはかなり本格的です。ワーキングディスタンスが少ないのが欠点ですが、私のように花を専門としていない人間にとって100L マクロはそもそも不要で、当レンズのマクロ機能で十分だと思いました。登山の時はこのレンズで、街でのスナップは24-105 4Lと言ったところでしょうか。
因みに28-70 2.8Lは重いし、ISが無いのが欠点ですが、描写が優しくて子供の撮影には最適なレンズです。標準レンズだらけですが、僕の使い方では、100L マクロを処分してでも当レンズを購入する価値があると思いました。あと、撮影シーンとしては、鉄撮りでは輪郭をくっきり出したいので24-70 4Lと70-300 Lレンズが良いコンビだと思いました。

追記;このレンズの写りがあまりに綺麗なので、上記レンズは全て手放しました。
100Lマクロは元々殆んど使ってなかったので迷うことはなかったです。
24-105Lは便利ですが写りがイマイチ甘くて好きでなかったので悩みましたが、便利よりも写りを取りました。
一番悩んだのが28-70 2.8L 上記のとおり写りが優しいのでお気に入りでしたが、このレンズのおかげで使用頻度が減ったのが理由です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]