Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 花粉対策特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2
カスタマーレビュー

159 人中、135人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 必ずしも天才症候群ではないのであしからず!, 2009/10/9
投稿者 
レビュー対象商品: アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2) (新書)
 アスペルガー症候群について卒なく記載されていて参考になる。特にアスペルガー症候群の病因(解剖学や環境素因)についてはかなり詳しく記載されている。
 ただし、本書は問題もある。本書はアスペルガー症候群と思われる有名人のエピソードを数多く載せているが、如何なものだろう。偉人の多くにアスペルガー症候群の方がいたのは確かだろうが、いくらなんでも多すぎ。これではまるで偉人は皆アスペルガー症候群のような印象を与えてしまうし、本当に彼らがアスペルガー症候群だったのか検証もあまりされていない。また、アスペルガー症候群の管理は専門家にとっても容易ではなく、それらの管理の苦労は一切本書では記載されていない。著者は精神科医ではあるが、おそらく児童精神科医ではないのではないだろうか。
 本書でアスペルガー症候群について興味をもたれた方は杉山先生(「アスペの会」の創始者で自閉症の研究では有名な方)の「発達障害の豊かな世界」を読まれるといいだろう。アスペルガー症候群のきれいごとではない問題点がよくわかる。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2014/08/17 11:42:38 JST
BOOKINさんのコメント:
本書に偉人の写真が写っていて興味をそそり易くしている事は事実だが、彼らが本当にアスペルガー症候群であるとは書かれてはいない。
アスペルガー的であると言う事だ。
つまり、アスペルガーであると診断して例を挙げている訳ではなく、アスペルガーの症状が見られるという事を言いたいのであると思う。
実体験に基づいてアスペルガー症候群の症状を明確化している点の方が重要だ。
この症状が現れるのであれば、偉人であろうが殺人犯であろうが性犯罪犯であろうが関係ないのだ。
知能指数が通常より高い傾向も要素として無視する事は出来ない。
犯罪にはしれば高度な知能犯に結びつく可能性があり、他人の立場を理解する能力の低さからすれば当然起こりうる事だ。
そういった事柄も、本書から十分に読み取ることが出来る。
他の本では、十分に自閉症のどの位置に有るのかが明確化されておらず、他の先天性の病気との分類が明確ではない。
かえって病状が明確ではなくなる可能性があるので、本書を基準点として明確化される事が望ましいと思う。
‹ 前 1 次 ›