Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 スマートなツール!巻込みメジャーには、もう戻れない!, 2014/1/11
投稿者 
レビュー対象商品: BOSCH(ボッシュ) データ転送レーザー距離計 "スマキョリ" GLM100C (Tools & Hardware)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
久しぶりに「すっごい!ツール」に出会いました。今まで知らなかった自分が悔しい!

システムを収納するラックの移動・設置・変更をする事があるのですが。
一人の作業でメジャーを使って位置を決める時は大変。
メジャーの先を床に置いて本体を「シュルシュル…」と引き出しながら移動
もし、電話などがあって指を離したらスケールが巻き込まれるのでやり直し…( 'Д` )
なんとも効率が悪い、距離が長いと嫌になります。

そんなとき、このツールがあれば簡単に!楽に!作業ができます。
床に置いてボタンを「ピッー!」アッ!と言う間に測定完了!
それにスマホやパソコンに測定データが取り込めるので後の作業も楽です。
パソコンの設置・見取り図に数値をコピペするだけ。

そして…
この機器は『スマホ連携』が大きな特徴です。
スマホに専用アプリをインストールすることで「リモコン操作」や「プロジェクト管理」が可能になります。
私は、スマホではなく「iPod touch 5」(iOS7)にアプリを入れて使ってます。(Android端末にも対応。)
アプリは、AppStoreから「GLM」で検索すると見つけられます。

スマホやタブレットとは、Bluetooth Ver.4.0(最新規格)を使ってデータ通信・リモート操作しています。
機器本体のBluetoothボタンを押して、アプリの「設定」から操作することで簡単にペアリングできました。

リモコン操作は…
スマホから操作可能なので手が届かない「狭い場所」「高い場所」を測定することができます。
その場合、本体の「三脚固定穴」に「カメラ用一脚」などを取りつけて手の届かない場所の測定をします。
ラック等、すでに設置されているモノを移動させなくても隙間に入れて測定できるから時間短縮で作業効率アップです!
これは良いです!

プロジェクト管理は…
iPod touchで写真を撮影してプロジェクトフォルダにできます。
「プロジェクト名称」「担当者名」「住所(場所)」を入力することでさらに管理しやすくなります。

アプリは紙のマニュアルがありません。
「基本操作」はヘルプを参照することになります。
・全体の操作が知りたい場合、「プロジェクト選択」画面の下「…その他」をタップします。
・表示している画面操作が知りたい場合「?」アイコンをタップします。

*:まだ発展途上のようで…ヘルプと実際の動作と違う場合があります。
  アプリは感覚で使えるので問題無いですが('>∀<`)ゝ

写真に「測定数値」「テキストメモ」それに「ボイスメモ」を貼り付けることができるのでパソコンが不要です。
でも…パソコンとデータ共有したい!
そんな場合、アプリのデータ共有機能を使って「写真(PNG)」「PDF」いずれかをメール送信することが可能です。
「写真」と「PDF」の2つのフォーマットが用意されているのは以下の理由からでしょうか?

・「写真」は測定値入り「写真」が添付ファイル、メール本文に「テキストメモ」が張り付けられます。
→Wordなどで編集したい場合

・「PDF」は測定値、テキストメモ入り「PDF」が添付ファイル、メール本文に「テキストメモ」が張り付けられます。
→編集しないですぐに印刷したい場合

<要望>
測定値やメモを追記した「写真」が、iOS標準の「写真」へ保存できれば、プリンタアプリを使って
iPod touchから直接印刷できるのですが、現在のバージョンでは支援していないようです。
次期バージョンで是非支援してほしいです。
iPod touchに設定しているメールアカウントに「送信して受信した」メール添付写真をiPod touchに保存する方法でも可能
ですが、とても面倒ですから。(自分から自分にメール送信するのです。)

*:ヘルプでは写真フォーマットが「JPG」となっていますが、iOSが「PNG」Androidが「JPG」になるのでしょう。
*:ボイスメモはメール送信されません。
*:ボイスメモ録音・再生の反応が遅い場合があります。フリーズした?と思いました。

さらにすごいのが…
誤差が少ない!!
なんと±1.5mmの誤差!測定単位は0.1mm!最小測定は5cmから100mです。
(型番数字100や250は最大測定可能距離です。)
距離だけでなく面積、体積の測定もできる!
デジタル水準器も付いている!(簡単に言うと分度器です。)
*:iPod touchから水準器測定すると時々、エラーになります。バグ?

計算機も付いている!
2辺の長さ測定で残りの1辺の長さを計算するピタゴラス測定も可能!
防塵・防水!
etc...etc...使い切れない機能盛りだくさん!でも、きっといつか使う事に…

バッテリーが専用の「リチウムイオンバッテリー」なので寿命交換のコストが心配でしたが…
1回の充電で25000回使用でき、独自の管理機能「ECP(Electronic Cell Protection)」で長寿命のようです。
「リチウムイオンバッテリー」は標準で800回使えます。(独自機能でもっと使えるでしょう。)
25000×800=2千万回
なので私の使用頻度だと…1日10回測定して
2千万回÷365日÷10=5479日(約15年)使えます。(机上値です。)
(移動・設置作業はそれほどないのでもっと?)
ECPが搭載されていてもバッテリーの性質上、注意しないといけないのが「自然放電」です。
使用しなくても6カ月に1度はフル充電の必要があります。
そのまま放置すると「完全放電状態」になり使用不可能になる場合があります。

*:ACアダプタより時間かかりますが、パソコンのUSBからも充電できます。
*:充電中は電源ONできないので使用不可です。

なるほど…
こんなにスマート(賢い)だから「スマキョリ」なんですね。
今後の「スマートツール」楽しみです。
これで「ピッー!」と測定すると自分も「スマート」になったみたい?(大きな勘違い!)

将来の計測機器は、すごいことができる予感…
全方位レーザー、GPS、電子コンパス、加速度センサーなど搭載して「ピッー!」するだけで図面作ってくれるとか?
できるかも?

多機能で便利な機器ですが…
弱点もあります。
赤色レーザー(光)を使って目標を捕らえて測定します。
そのため、明るい屋外、鏡のような反射する目標には弱いです。
明るい屋外でも測定はできますが、目標ポイントの赤色レーザーが目視できません。
鏡のような反射する面では測定時間が長くなるか、エラーになります。
目標物に日よけをして外光を防いだり、反射面に紙を張ったり工夫が必要です。

本体マニュアルは、日本語なので初心者でも安心です。
海外メーカーは、日本語マニュアルが不親切という印象ですが…
BOSCHさんは、文字が大きくて見やすく、内容もわかりやすいマニュアルです。
さすが!明治時代から日本とお付き合いがある会社です。

1回使ったら、もう巻込みメジャーに戻れない!
オフィスのレイアウト変更、DIYや家具配置変更にも便利です。
多機能はいらない!100mなんて測らない!スマホは使わない!なんて方に安価な機種もあります。
道具にこだわる方は、1台いかがでしょう?

使い勝手、機能、アプリとの連携など総合して☆4つです。

そうそう取扱注意が1点あります。
「ストッパーピン」を出して戻そうとしたところ…根元からポッキリ折れました。
力は入れてないつもりでしたが…
細心の注意で扱う必要があります。「ストッパーピン」の別売りしてほしいです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]