Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter アナログレコードストア ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おせち料理特集2017 大掃除特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル
カスタマーレビュー

55 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 酷暑時期には必須アイテム!, 2011/5/19
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SWEAT GUTR スウェットバンド (スポーツ用品)
 元々はとテニスから広がったようなのですが、私は主にロードバイクに乗る時に使用しています。昨年からは夏場限定で仕事場や被災地でのボランティア活動でも使っています。
 
通常頭から流れてくる汗などを受け止めるにはバンダナやキャップなどを使いますが、酷暑時期になりますと、それら布製品にはどうしても吸水量に限界が出て来ます。
メガネをしていらっしゃるお方は少なからず経験があると思うのですが、メガネの内側を伝って流れ出て来た汗が目の中に入ったりすると、激痛を感じませんか?
私は仕事の大部分が屋外での作業となりますので、ここ数年の酷暑期には随分とこれで苦労していました。
スウェットバンド自体は汗を吸収しませんので流れ出てくる汗の量そのものを抑える効果はありませんが、額の真下に取り付ける部分に汗を受け入れる通路(ドレン)のような場所が出来ていまして、これをつたって汗を顔の両端に流してくれます。
取付具合や気温、作業内容によっても効果は変わって来ますので100%の効果は保証出来ませんが、これを装着していると目の中に入る汗が激減しますので作業に集中することが出来ることは、私自身も何度も体験しています。
また、メガネをお使いになるお方にとってはレンズの内側へ入る汗の量が減りますので、曇り止め効果の恩恵を受けることも出来、大変重宝します。

 とりわけ被災地での活動で汗を掻きますとタオルで汗を拭きたくなると思います。しかし、タオルの使い方によっても異なるかも知れませんが、瓦礫や被災地の土などを触った手袋のままタオルを触るのは、少し抵抗があるお方も少なからずいらっしゃると思います。
とは言え、汗を拭く度に手袋を外していたのでは、これからの季節は作業効率がだいぶ悪くなります。
そんな時にこのバンドを装着していますとタオルで汗を拭く回数もだいぶ減りますので、作業効率面でも衛生面でも両方の恩恵が受けられます。

欠点を挙げると、

(1) 少々見た目に抵抗を感じるお方がいらっしゃるかも知れないこと。
(2) シリコン製なので害は少ないと思いますが、使い慣れないうちは痒みを感じることがあること。
(3) クリアカラーは年月が過ぎると少し黄色く変色する。

の3点でしょうか。
私は(1)と(3)に関しては機能的な部分には影響ありませんので、私はあまり欠点として感じたことはありませんでした。(笑)
(2)に関しては、私の場合は使用経験が無かった頃はバンドを巻いた部分が痒くなりましたが、段々と慣れて来ました。今は全く痒みを感じません。
汗掻きの私にとって、スウェットバンドは夏場の必須アイテムとなりました。
今年も既に1個、追加で注文しています(現在発送の途中のようです)。

カラーは現在、クリアー・ブラックと、いつの間にかイエローが追加され、3種類が発売されています。
1度効果を知ってしまえばきっと、このバンドは爆発的に売れるのでは無いかと思います。
夏場の屋外作業には絶対に必要なアイテムとなりました!!
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細