Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

72 人中、61人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ただの萌えエロRPG・・・と侮ることなかれ, 2015/10/4
投稿者 
レビュー対象商品: 限界凸起 モエロクリスタル (Video Game)
過去作は未プレイで、物語中盤までやった感想です。
そのため、過去作からあるシステムなどについても書く場合があります。
今のところ、今作から初プレイでも特に問題などは感じておりません。

タイトルから表紙等からおわかり頂けるかと思いますが、このゲームは萌えやエロスに重きを置いております。
実際、私はいやらしい気持ちで買いましたが、良い意味で期待を裏切ってくれました。

内容は女神転生のようなDRPGで、道中でイベントを起こしながらモンスター娘と戦い、
仲間を増やしながら進んでいきます。
エロス、下ネタ方面に特化した世界観で、性的なものを連想させる敵キャラやアイテム、コマンド、
パンツとブラで世界がヤバイと言った、いやらしさを隠そうともしない堂々とした雰囲気が魅力です。
本作を彩る仲間、モンスター娘も非常に多く、様々な属性のモンスター娘が貴方の嗜好を存分に満たしてくれると思います。
モンスター娘とは言いますが、姿に関しましては人間にそれぞれのモンスターの特徴がくっついてる感じですので、
基本的な人の姿と大きく異なるようなモンスター娘はいまのところ確認しておりません。
ですので、広く受け入れられる反面、もっと尖った属性を求めている方には物足りない可能性があります。

RPGとしてのシステム面を見てみますと、カスタマイズ性に富んでおり、様々な方法で能力の強化が可能です。
特に、ジョブパンツというシステムにより、モンスター娘の戦闘スタイルが大きく変えられる点は個人的に素晴らしいです。
見た目優先で選んだ結果、後衛職がいない、全員脳筋、と言った問題に悩まされる事も少なく、
ジョブによって変化する立ち絵も相まって、幅広い運用ができるようになっています。
モンスター娘のジョブごとにスキルも決まっていますので、あまり個性が失われるという事は無いように感じ、正直見事と関心致しました。

戦闘時のパーティは主人公+5人(+サポートに10人)のスタイルですが、主人公は直接的には戦わず、
間接的に仲間をサポートしていきます。
この主人公の能力が中々に面白く、煩悩パワーを溜め、仲間に出して強化、あるいは行動順に仲間を割り込ませて入れる、
そんないやらしいネタと戦略性が上手く組み合わさった能力で、使い方次第で逆転もありえそうな感じです。
他にもアイテムや逃げるなども主人公専用コマンドとなっておりますので、直接戦わないながらもやる事は多いです。
戦闘バランスは、個人的にハード以上がそれなりに手応えがあって楽しいかと思います。
難易度は途中で変えれますので、モンスター娘を楽しみたい人、DRPGを楽しみたい人、両方に嬉しい設計となっております。
総合的なバランス面に関してですが、個人的にスキル、アイテム共に全体回復のコストパフォーマンスが良すぎるのでは?と感じました。
(80Gで単体100回復、300Gで全体200回復。8SPで単体回復、15SPで全体回復。)
ただそれでもハードで何度も全滅していますので、思い過ごしかもしれません。

総合的に見ると、DRPG部分はしっかりと、萌えやエロスも申し分なく、グラフィックBGМ共に良質。
全力でお馬鹿にいやらしく繰り広げられるシナリオは、激動ではありませんがある意味落ち着いた雰囲気で世界観に合います。
後、今のところ主人公含む全キャラフルボイスです。はっきり言って驚きました。
他には細かいシステム周りなどもマップのオートパイロットや戦闘自動化、高速化と
あまりストレスを感じさせない設計となっており、萌えに隠れた良作DRPGと言わざるを得ないところです。
細かな部分(上記の全体回復等)で気になる所はありますが、全体の評価を覆すには至らず、星5とさせて頂きます。
気になった方は、公式ホームページを覗いてみてはいかがでしょうか?気になった時点で損はしないはずです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細