Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

89 人中、75人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 グレアから非グレアに買い替えです, 2014/4/6
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: iiyama スリムベゼル+AH-IPSパネル『XUシリーズ』 FullHD(1920x1080)モード対応 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ XU2390HS-B1 (付属品)
5年ほど使っていたグレア(光沢)タイプのディスプレイから買い換えました。

某価格比較サイトの売り上げランキング2位、iiyamaの新製品ということで間違いないだろうと思い購入したのですが、最初に映像を見たときに画像が暗すぎてショックを受けました。返品したい、やはりフィリップスの方が良かったかという思いが交錯する中、初期不良も疑い店舗に同型機を見に行ったほどですが、原因は目がグレアタイプの液晶に慣れすぎていただけでした。2,3時間も使っていると明るさや色合いを感じられるようになり、このディスプレイの良さが分かるようになってきました。今では気に入って使っています。

手ごろな価格と発色の良い画質も評価できますが、このディスプレイはデザインが優れていると思います。段差のないベゼルはまるで液晶パネルの一部であるかのようにデザインされていてとても格好が良く、所有する喜びさえ感じます。

●外見
すっきりしていて良いデザインだと思います。正面は視覚の妨げとなるようなものが排されていて、映像に集中できるように設計されています。
スイッチ類は上に向かって押すようになっていて正面からは見えません。正面右下には各ボタンの機能が表記されていますが、近づいて見ないと分からないデザインです。電源ランプも下向きについていて正面からは見えませんね。背面は大きなiiyamaのロゴがあり、ボディ全体がヘアライン加工されていてとても凝っています。

●映像
この価格でこの画質なら十分満足です。明るくて視野角も十分、グレア液晶のように映り込みもありませんのでとても見やすいです。
基本の色温度はウォームというやや緑がかった白です。他に黄色系、青系などがプリセットされていますが、ADV(コントラスト比を高める機能)のような機能を使う場合はウォームに強制的に変更されます。
※色温度はユーザ定義も可能です。

●操作性
ボタンを上向きに押すようになっていて、各ボタンの機能も視認し辛いので操作性が良いとは言えませんが、映像を表示する機械ですから正面に余計なものが無いこのデザインが正解だと思います。
ボタンは軽く押しやすいのですが、電源スイッチも同じように並んでいるので間違って押してしまいます。ボタンの表記を確認しながら操作すれば間違いはないとは思います。
特に気になったのはリセットが働きやすいということです。リセット機能がメニューの選びやすい位置にあるので間違って良く押してしまいます。リセットしやすいように設計しているのかもしれませんが、もう少し考えてほしい気がしました。

●スピーカ
音質は期待しないほうが良いでしょう。一般的な液晶モニタ内臓スピ−カ程度の音質です。PCの効果音を鳴らす程度ならこれで十分かもしれませんが、ビデオや音楽の再生には適しません。

*** 2014/5/23 追記 ***
購入して1月半が経ちましたが、画面の明るさは全く気にならなくなりました。最初になぜあんなに暗く感じたのか不思議です。慣れなんでしょうね。今はエコモードを最大(−35%)で使っていますが、これで十分と感じますし、夜中などはこれでも明るすぎると感じることもあるほどです。

●グレアより見やすい
非グレアの方が見やすく、目にやさしいと感じます。グレアのモニタを使っていた頃は、真っ黒い背景のサイトなどはまぶしすぎて見るのも辛かったのですが、こちらの非グレアのモニタにしてからは大丈夫ですし、目の負担がかなり減ったと感じます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]