Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIYはじめて講座 Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 モバイルノートの増強に購入, 2015/10/26
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: CFD販売 ノートPC用メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 4GB×2枚 1.35V/1.5V対応 SO-DIMM(無期限保証) (Elixir)W3N1600Q-L4G (Personal Computers)
手持ちのモバイルノートのメモリーが4GBしかなく、作業内容によってはメモリーを使い切ってしまうため8GBを購入しました。
本体は富士通のP772で標準で通常電圧のDDR3-1600-4GBが1枚刺さっていて、あと4GB1枚追加すれば目的の容量になりますが、低電圧版を使用したいことと標準のメモリー自体の発熱が気になったので、こちらのCFD-Elixirのメモリーを購入してみました。
交換は裏蓋をあけて、元のメモリーを外してこのメモリーを装着するだけの簡単なものです。
BIOSでもすんなり認識し、エクスペリエンスインデックスの値も5.5→7.2に大幅アップグレードしました。(単体の4GBでも5.7と元のメモリーより性能が良いです)
CFDと言えば大手Buffaloの子会社で、Elixirと言えば台湾で高品質なメモリーを生産する大手なので、信頼性もあるように思います。
安さにつられて半島や大陸製のチップが乗ったメモリーも使ったことが有りますが、有名メーカーのPCに標準で乗っているメモリーほどそういうものが採用されている傾向があるように感じます。
P772標準のメモリーもS社製チップの物が搭載されており、実際に同容量同スピードでありながらCFD-Elixirの本製品に交換すると性能が上昇する結果にもなりました。
もちろん発熱も無くなり、低電圧版の効果が実感できております、バッテリーの駆動時間も期待できそうです。
SANMAX+ELPIDAチップの組み合わせにはかなわないかもしれませんが、個人的に使用するPCであればこのメモリーは良いと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]