Androidアプリストア ETAward 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア
カスタマーレビュー

27 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 T社フラッグシップモデルとの比較感想, 2015/11/16
投稿者 
レビュー対象商品: 象印 炊飯器 圧力IH式 3.5合 南部鉄器極め羽釜 プライムブラック NP-QS06-BZ (ホーム&キッチン)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
これまでT社の圧力IH土鍋3.5合炊きという最高機種を使ってきたので、
同じく最高に位置する象印3.5合炊きの本品を比較検討することができました。
前者は持ち手なし、人の動きで光る液晶パネルボタン、女性の音声案内など、
斬新なデザインが特徴でしたが、使い勝手は必ずしも良くなく、音声は半年で故障しました。
本品はこれまでを踏襲したオーソドックスなデザインですが、表示はバックライト付です。
内蓋が2枚のせいか炊き上がりに蓋を開けると水が滴り落ちません。T社のはかなりの量でした。
他にエコ炊き、わが家炊き、再加熱、高温長時間保温、ほぐし忘れ警報など、T社にはない機能があります。
コード巻き取りは後ろ方向ですが、左横方向のT社の方が個人的には使いやすいです。
肝心のご飯の美味しさですが、さすがに南部鉄釜を使った最高機種を感じさせます。
中間的設定ならT社はもっちり、象印はしゃっきり感に傾いている気がします。
おこげを楽しむ「かまど極め」、旨さを引き出す「熟成」コースも試しましたが、
個人的には「ふつう」が米一粒一粒が立っており、もちもち、粘りのバランスも良くて、これに落ち着きました。
ここはあくまで個人の好みの問題です。
予約炊飯では(計算されているのでしょうが)水分を吸ってやや柔らかめになる気がします。
ご飯の美味しさはもちろん、機能的にも満足で、総体的な評価としてはもちろん星五つです。
ただ、以前1万円強で購入した象印IH炊飯器でもそこそこ美味しかったし、
間違いなくより美味しいが南部鉄器極め羽釜と多彩な機能で高価な本品を、コスパ的に考えると判断は人それぞれでしょう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細