Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter アナログレコードストア ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おせち料理特集2017 大掃除特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル
カスタマーレビュー

23 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 光学ズームでこのサイズは他にない 大きいイメージャーでこのサイズは、珍品級かも !, 2015/10/4
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ BabyMovie 内蔵メモリー8GB ピンク GZ-N1-P (Camera)
ボディー全体が小さいですが、ほとんどが光学ブロックのカメラです。値段も安いので新型機が出るかもしれませんが、ビクターがこのイメージャーサイズで全天候型の似たようなカメラを発売するかどうかは疑問を感じます。もしかすると、出さないかもしれませんが。
タッチパネルの反応も、過敏に反応するタブレットよりも良いと感じます。タブレットは下手に触れると変なモードに移行したりしますので。
サイズも小さいけれど、強度と操作性からすると、この辺か妥当のような気はします。デジカメのキャノンの古いカメラの液晶もこのくらいのサイズなので気にはなりません。確認できる程度のものでよいという割り切ったものだと感じます。あせったのは、日付を画面に記録させないことでしたが、設定画面の×マークをクリックすることで記録できなくすることができそうでした。最初は説明書にもないので良くわかりませんでしたが。
レンズカバーは、なくても良い設計ではありますが、この辺はなんか工夫するしかないようです。レンズ周囲のリングがもう少し飛び出していれば何とかなるのですがね。1/2.3型イメージャーと1/5.8型イメージャーとではディティールの出方が前者のほうがシャープに感じます。これは、回路補正では動かしがたいものだと思います。変換伝送信号の出方が根本的に違いますから。光学ズームはタブレットの動画撮影では、不可能な要素で無理です。音声もステレオ音声のものはほとんど見かけません。モノラルが主流です。
小さいですが活用する用途は、広いと感じます。気軽に持ち運べる点と光学ズームで画質が良いカメラは珍しい気がします。
ホワイトバランスなどのマニュアル設定も簡単にできますので、オートだけのカメラではありません。画面のAiの文字のところをクリックすると、各種のマニュアル設定ができます。画質を追い込みたい場合や他のカメラと一緒に撮影するときは、ホワイトバランスそろえることができると思います。
バッテリーは、長時間タイプを取り付けるとちょっとという気がしないでもないけど、これはこれです。カメラの保持は、親指と中指で挟み込むようにして保持するのが基本形であると思います。従来型の持ち方では、保持はできないので注意しいところです。付属品のストラップは、手首にまきつける形であるカメラですね。値段がこの値段ならお買い得だと感じました。
もう少し長いと首からぶら下げられるのですが。 気になったのは、長期保証をつけたのですが書類はどうなってるのかわからない点が気になりま゛した。
後から送られてくるのかなぁー ? (メールが送られてくるので保証書は自分で印刷して仕上げでした)
注意したいのは、ふぞくのバッテリーは、充電がないので充電しないとすぐには使えないと言う点でした。

追記
 簡単なチルトスタンドが付いていますが、これで自撮りができます。便利だなぁーとおもいました。付属のソフトは、いちどキャプチャーをしてしまうと
二度とキャプチャーはできなくなるので、キャプチャーは別のソフトでしたほうが良いと思いました〔別のソフトでしています〕
使うメディアも、一撮影ひとつのメディアカードのほうが整理が楽です。長尺ものは別として、8か16GBのカードを多用したほうが効率的だと感じました。一枚500円から1000円くらいで買えますので。いろいろ詰め込むと、整理が大変で億劫になってしまいます ! 大容量ってのは良し悪しです。
このタイプで新型が出るとしたらどんなものを出すのでしょうかねぇー ?
撮影中のモニターでは赤紫が紫になりますが録画されているものは、赤紫色っぽく見えるのでまあーOKですね。
 フォーカスロックは、良し悪しで、明るさの変化が起こるので、学習して使いこなすのがコツのようです。とはいえ、それを求めること自体、このカメラにはナンセンスかも。マニアックな人(マニアは、マニアなりに使いこなしの素地ができているのでエセマニアほど騒ぎたてるのです)には絶対に向かないですね。そもそも、そういう人は選ばないと思います。
デジカメの機能ですが、フラッシュを必要とする撮影には不向きなので、使えません。動画からの切り出しで使ってくださいと言わんばかりのようです !!
 その後試したところ、オート撮影でタッチフォーカスを使うと明るさが変化しますが、マニュアルモードにして明るさ調整をマイナス0.3(暗いところは+0.3 ゼロではオートになっているようです)にセットして、タッチフォーカスを使うと明るさの変化が起きないので、どうもマニュアルにして使ったほうがいいみたいです。
オートでは緊急的に使うといった使い方でしょう。
マニュアルも呼び出しが階層的ではありますが、うまく使うとずいぶんカメラの印象も変わります !

三脚または一脚を使っての撮影では、絶対に手振れ補正を切っておかないとパンニングをしたときに破状(手持ち手振れとアルゴリズムが違うためにカクカクした映像になり見苦しくなります)が出るので注意したほうがいいです。
電子式手振れ補正の弱点です。現行機種も同じでしょう。

追記
AV端子に汎用のコードを差し込んで使うときには、音声端子のRchが映像出力になります。ご注意ください。映像端子からは映像でなく音声が出ます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]