Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションギフトセレクション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル
カスタマーレビュー

10 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 メーカー違いでは役に立たない, 2016/1/5
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: NEC Aterm WG1200HP 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯) 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 同時利用タイプ 867+300Mbps PA-WG1200HP (エレクトロニクス)
nasneの導入とPCとのネットワーク構築を考えて購入しました。
接続設定等も簡単に行えるので取扱い自体は良いと思います。が、親機次第で様相が変わる品だと言う事が分かり、少々ガッカリ。
親機がNTT PR-500KI+SC-40NE「2」の環境では、5GHzの11acは30Mbps病が出て役に立たず、2.4GHzの11nで上下70~90Mbpsがやっとと言った所です(親機との通信距離は約5m程度、木製ドアありの環境)。
この製品を本来の能力で使うのなら、コンバーターセットを買った方が良いかもしれないです。既に親機としてAtermを利用している方向けの製品と理解してよろしいかと思います。

1/20追記
ふと思い立ってPR-500KI側に無線親機として接続、マザーボード付属の無線LANカード(2.4/5GHz対応・理論値300Mbps)を子機として通信を試してみました。
時間帯による変動の考慮は必要かと思いますが、2.4GHzで下り100/上り150Mbps前後、5GHzで下り180/上り200Mbps前後の数値が計測できました。
やはり、PR-500KIの無線機能は必要最小限と見るべきなのかもしれません。

1/28追記
外出する家族に頼んで同じ物をもう1台家電量販店で購入し、速度をチェックしてみました(5GHzのみですが)。速い時で上り・下り共に250Mbps前後まで出ています。
結果として、コンバーターセットを購入するのが最良と言う事が分かりました。速度も満足がいくものになったので「★4つ」と言いたいところですが、それは未購入のコンバーターセットにとさせて頂きます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]