Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

24 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 すべての音楽を愛する人のためへSonyからの贈り物, 2015/6/7
投稿者 
レビュー対象商品: SONY ステレオヘッドホン MDR-7506 (エレクトロニクス)
地方では視聴する機会が残念ながら無いので、皆様のレビューだけを頼りに思い切って念願のMDR-7506を購入しました。ここは、日本の定番MDR-900STの赤帯デビューとずっと思っていたのですが、これまでMDR-Z700DJからMDR-1rと渡った私の経緯から赤帯はモニターすぎるのではと考え、音楽を楽しめるとされる青帯デビューとしました。この製品に辿り着けた皆様のコメントに感謝するとともに私もレビューすることにしました。ありがとうございます。

PCからロスレス音源でSony UDA-1直差でエージング無しでの印象です。MDR-1rで感じた解像度の低さとは無縁です。MDR-1r購入時にあったエージングの必要なしでいきなり高解像、低音も生きていて高音質と素直に感じました。高音域のサ行が耳に刺さる攻撃的な音質です。若い頃にウォークマンで聴いていた高域がシャリシャリしたサウンドに似ていますが、解像度が良く分離が素晴らしい。1rで感じた丸い音ではなく、すっきりとした澄み切ったサウンドが綺麗に耳に入ってきます。澄み切ったブルーで、忠実な再生音は時として色気が欲しいぐらいクールなサウンドといった印象です。特に驚いたのがMDR-Z700DJ、MDR-1rともにイコライザで低音・高音をブーストして聴くのが当たり前だったのですが、低音をブーストした程度で気持ち良い。音像は広くなく、時にリバーブやディレイ系のエフェクターまで分解して鳴らしてしまい、今まで聞こえなかった音までハッキリ聴こえます。

Z700DJで近い経験をしたすべての音が耳にあふれてくるこの感じはモニターと言われる音質です。但し、音源によっては高音域がノイズのように耳に刺さります。私の場合、高音域をレジューサし、低音を少し上げた方が心地よいサウンドになりました(笑) 青で良かった。また、この上を行く赤の解像度はすごいだろうなと勝手に思っています。
1rのサウンドがリラックスできる疲れない音とするならば音楽鑑賞に適しているとされた意味がわかりました。このクールな攻撃的なサウンドは長期間の音楽鑑賞には適さないのかもしれませんが、Z700DJでモニターライクなサウンドを経験してしまった私にとってこのヴェールを脱いだような解像度が最も心地良いです。

Z700DJという耳地獄を味わっているので、なんと軽い装着感でしょうか。耳もそんなに痛くなりません。1rの装着感は天下一品、夢心地なので叶いませんが(笑)
本製品は偽物が出回っているらしく、「mdr-7506偽物」で検索すると良心的な方のチェック方法があったりします。私は皆様のレビューよりサウンドハウスで購入、本物です。分かり易いところでは保証書が濃いクリーム色で厚手の上質紙が使われ印刷も非常に鮮明できれいですが、偽物はコピーした再生紙が入っています。

イコライザーを「MDR-7506」専用で変更することで音も激変します。
私としては音源によって変わってくるのですが以下の設定が今のところベストです。
周波数 「レベル」 32「+1.5」 64「 +2.5」 125「+1.5」 250「+0.7」 500「0」 1K「+1」 2K「+0.5」 4K「-0.5」 8K「+1」 16K「+1」
自分だけの音の世界を創造してあげるのも楽しみです。

このサウンドが一万円ちょっとで購入できること自体が奇跡に違いありません。もっと早く手に入れるべきだったと思いました。素晴らしい音質の製品は他にもあると思いますが、一本所有しておいて正解です。但し、イヤーパットは消耗品が前提です。
         
   すべての音楽を愛する人のためへSonyからの贈り物です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]