カスタマーレビュー

2019年10月25日に日本でレビュー済み
このTicwatch Proを1年間使った感想と今の現状を書きますね。

○良かった点

 バッテリーの持ちがよく、普通に使ってて2日間以上使えます。この製品が出るまでは、1日もつかどうかの性能のものが殆どだったので、これは画期的でした。1年間使い続けて毎日充電をしていますが、このバッテリー性能はそれほど下がっていませんね。フル充電で朝8時の出勤時から使い始め、翌日の帰宅22時でもまだ残量があります。1回の充電で38時間以上は余裕で使えています。買った当時はこの耐久性が心配でしたが、なかなか優秀でした。

省電力モードは、もともとバッテリーの持続時間を延ばすための機能だったのですが、この省電力モード時の画面の視認性がとても高く、明るい場所での識字も良く、日差しの強い外でも十分時刻の確認ができました。夏はとても助かります。

ハードウェア的に殆どの機能(マイク・スピーカーや各種センサー・GPS)を標準装備していたため、WearOSの殆どフル機能を利用することが出来ました。マイクとスピーカーの性能もなかなかで、音声認識では大変役立っています。

発売から1年がたって、クーポンやタイムセールも開催されるようになり、WearOSの機能を十分に活かせるスマートウォッチの中では、かなり安くこの機能が手に入るようになりました。コストパフォーマンスは高いですね。最近同様のスペックのものも増えてきていますが、ここまでの価格はなかなかないですね。

あと、購入する前は、重さや厚みが気になっていましたが、重さは全く気になりませんでした。ただ厚みについては、カッターシャツを着て手首のボタンを留めると、カッターシャツの種類によって少し窮屈な感じがしました。まぁ、半袖の場合は関係ないし、ボタンが留めれないほどじゃないので許容範囲かと。ただし、夏の半袖の時期だと、色んな所にコツコツぶつけてしまうので、私は防護カバーを付けて使っています。冬は外す予定です。

解像度が高いのは、思った以上に効果的でした。きれいなだけではなく、表示できる情報量が多いので、よりスマートウォッチの通知効果があがります。

スマートウォッチによっては専用バンドしか使えないものがありますが、Ticwatch Proは、22mm幅の一般的なバンドと交換できるので、使うシーンによってバンドを替える楽しみがあります。私の場合は、汗にかぶれやすいため、汗を吸わないシリコンからナイロン製バンドに替えれたのはよかったです。

デザインブラックとシルバーのため、スーツにも合って仕事で使っても違和感ありません。また、バンドを変えることでカジュアルな雰囲気も出せ、使うシーンを選ばないデザインは常に身に着けておきたいスマートウォッチとして最高です。

購入時から1年の間に、数回のWearOSのバージョンアップが行われました。最新のバージョンアップ時にデバイスの容量が少なくなり、うまくバージョンアップできないことがありましたが、初期化再設定をすることで容量も空き、問題なく対応できました。先日の発表で、これから睡眠管理も出来るようになるようなので楽しみにしています。

○気になった点

結局この1年で困ったことはなかったですね。
あえていうなら、スマートモードと省電力モードの自動切り替えに設定している場合、時間を見るために時計を向ける動作をするとスマートモードになるのですが、その表示が短く、すぐに省電力モードに戻ってしまいます。これについては、表示時間を設定できるウォッチフェイスで回避できたのでクリアできました。

最初の頃、わずかですが、スマートフォンとのBluetooth接続が切れることがあり、再接続が必要になることがありました。きっかけはスマートウォッチかスマートフォンのどちらかのバッテリー切れの場合ですが、切れないことが殆どなので、気が付いた時に再接続して使っています。ただ、ここ最近は切れることはなくなった気がします。バージョンアップで解消したのかもしれませんね。

あとは、画面が結構傷つき易いので、購入したらすぐに保護フィルムが必要なことくらいでしょうか。

最初は中国メーカーなので少し心配をしていましたが、1年間使ってみて、この価格でこの性能は素晴らしいコストパフォーマンスだったと、1年前にこれを選んだ自分をほめてあげたいです。

とにかく、初めてスマートウォッチを使う方には、丁度いい機能と値段なのでおすすめです。
review imagereview imagereview imagereview imagereview image
409人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
1,084 customer ratings
¥22,420+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料