Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

158 人中、139人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 掘り出し物, 2012/7/19
投稿者 
レビュー対象商品: 日本電気 A4カラーページ(LED)プリンタ MultiWriter 5600C PR-L5600C (Personal Computers)
今までコンビニプリントで済ませていたのですが、そこそこ頻繁にプリントすることになりそうなのでプリンタ購入を決意。
最初はインクジェットを考えていたのですが、あまりの本体価格低下を補うべく、密かにタンクのインク量を減らすとか、あからさまにタンクを小さくするとか、インク消費で利益を得ざるを得ないメーカーさんは気の毒ではありますが、自分の懐はもっと気の毒なのでどうしたものかと悩みました。
そんな時、妙に安いNECのカラーレーザー(LED)2機種が目に止まりました。
これまた激安とは言え本格的なゼロックスOEM機PR-L5750Cと迷いましたが、狭い部屋のレイアウトにネットワーク対応は無くてもいいし、LEDだろうがレーザーだろうが綺麗なら良し。
ということで、最後の決めては重量で。
さすがに本機の倍近い19kgは、私のか弱い腰を破壊しそうなので却下です。
LEDはレーザーよりドラムが高価らしいですが、そもそもドラム交換できない構造で、結果、金属部品を減らして小型軽量化してるようなので、パーソナルユーズにはいいんじゃないですかね、
なんとお値段は9K円未満で送料込みでした。
インクジェットのスターターインクは初期充填で、仕組みを知らない人には信じられないほど大量のインクを消費するのが仕様です。
また、メーカー公称の1枚あたりのプリントコストに反映されないのが、ノズルクリーニング時の、これまた驚くほど大量のインク消費。
インクが高いからと、節約してたまにしか使わないと、C社はノズル詰まりでタンクごと捨てる羽目に。
E社はさらに悲惨で、ノズルのユニット交換。
本体価格に関わらず1万数千円の修理代がかかります。
とにかく紙に乗らずに捨てられるインクが多すぎて、後からコストが掛かり続けるのがインクジェットの欠点ですね。
スタータートナーで全く無駄なく700枚印刷できるのはページプリンタならでは。
「1日数百枚プリントして4日でトナーが無くなった」というコメントもありましたが、当然というか、実際には仕様以上にトナーが持つようで安心しました。
インクジェットに比べると、ランニングコストは相当安いと思いますよ。
●消費電力が大きいとは言え、常時稼動し続ける機械ではないので許容範囲。
●綺麗な光沢の高精細写真画質は必要ないか、必要ならコンビニに行く。
●色々な特殊紙やフイルムとかに印刷する必要はない
という方には絶対のお勧めです。
逆に、上記が当てはまらない方はインクジェットを選ぶのが良いと思います。
ただ、一般的に9月頃に各社の新機種が出ると主力機は3万数千円程度します。
翌年の夏頃には半額以下にまで下がるので、壊れてから慌てるより、タイミング重視をお勧めします。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]