Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん

カスタマーレビュー

2015年4月30日
10年位前のマザーボード(ASUS P4P800-E DELUXE)からの乗り換えです。

安価(購入価格8617円 送料込み)にもカカワラズ、大きな欠点も無く、
高速で安定動作しているので、

結果、満足です!!

ただ、以下の通り、細かい欠点があります。

・付属のCDに入っているドライバにバグ(不良)があるのか、WIN7 HOME 32bitの
 インストール後、Windows Update中にブルースクリーンとなり再起動の繰り返しとなった。
 対策として、ASUSのホームページから最新のUSB、オンボードLANドライバを入手しインストールを
 行い、解決した。
 (障害中でも、WIN7の場合、起動中に「F8」キー連打で、セーフモード+ネットワークで起動できたので、
 それによりネット接続を行い、最新ドライバをダウンロードしました。)
・PCIスロット(PCI Expressの他にPCIスロットが付いてます)に古いPCIデバイス(基盤)を差し込んでも
 認識しない事がある。
 例:USB2.0拡張ボード(バッファロー IFC-PCI4U2V)、
   LANボード(インテル PRO/1000 GT Desktop Adapter)など。
 10年位前の古いPCIデバイスはどうやら無理そうです。
・CD/DVDドライブをOSからトレーをオープンさせると時々、ドライブが固まる。(相性問題か?)
 PCを再起動すると解消する。

以上、最新チップセット搭載のマザボなので、古い規格の切捨てとバグが少し残っている可能性が
アルと思った。

上記の細かい欠点以外は、使用開始後5ヶ月間、全く問題なく安定動作しております。

私の自作PCのスペックは以下の通り。

OS:Windows7 HOME 32bit
CPU: インテル Pentium G3250(3.2GHz 2コア L3キャッシュ3M)
マザーボード: ASUS H97-PLUS(本商品)
RAM(システム メモリ): DDR3 1600 4Gバイト(1333動作 デュアル・チャンネルで使用)
グラフィック・ボード: ELSA Geforce GTX465 VRAM1Gバイト
LAN:NGX ギガビット PCI-E LANアダプタ RTL8111Cチップ搭載 (PCI Express x1 接続・有線式)
SSD:Transcend TS128GSSD370 (128Gバイト)
HDD: サムスン HD103SI (1Tバイト)
光学ドライブ: 東芝サムスン SH-S224DB(CD/DVD ライティング機能付き)
音源: クリエイティブ SB-DM-PHDR2(USB音源)
電源ユニット: ENERMAX 750W(GOLD電源) ERV750AWT-G
ケース:RAIDMAX AGUSTA(アグスタ) 

上記の構成ですが、5年位前に組んだCore i7 930(2.8GHz 4コア 8スレッド)マシンのオーバークロック無しより
速いです。

Windows エクスペリエンス インデックス(WIN7システム評価)は以下の通りです。

プロセッサ:6.9
メモリ(RAM):7.7
グラフィックス:7.6
ゲーム用グラフィックス:7.6
プライマリハードディスク:7.9

トータルは6.9(最大7.9のうち)でした。

安価にソコソコ使えるPCを自作したい方にオススメ致します。ただ、細かい欠点が少し気になるので、

評価は、★4つ(購入価格 8617円 送料込みでの評価です )とさせて頂きます。

2015年 7月2日追記:
OSをWindows7 Home Premium 64bit に変更した所、付属CDのドライバの不具合は、発生しませんでした。
また、Windows エクスペリエンス インデックス(WIN7システム評価)のプロセッサの項目は6.9→7.1に向上しました。
(CPUはインテル Pentium G3250のままです)
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告| 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。

1文字以上入力してください
コメントを投稿するには、Amazon.co.jp から商品を少なくとも1個ご購入いただく必要があります
コメントの送信中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

コメントの読み込み中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。