Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2
カスタマーレビュー

16 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 SONY ZX2 について, 2016/1/6
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SONY ウォークマン ZXシリーズ 128GB ハイレゾ音源対応 Android搭載 ブラック NW-ZX2-B (エレクトロニクス)
ZX-1を持っていて「バッテリーの消耗が早い」「バッテリー充電のためUSBバッテリーを持ちあるくのだが、充電中にはっきりわかるノイズが入る」「毎日、ランダムで約0.3秒の瞬断が発生」この3つの弱点があり、我慢して使っていたのですが、さすがに、せっかくハイレゾ機器を使っているのに、もうアカンというわけで、ZX-2を買いました。
追加・変更:
かれこれ、ウオークマン+ポアタンを始めて、7年~8年くらい経過していると思います。
これは、あくまでも自己満足であり、他人に当てはまるのか?はわかりません。
ただ、私は、この組み合わせが一番音が良くて、コスト的にも、いろいろな面でいいと感じました。
結論から言います。
(NW-ZX2)+(Fiio E12)+(G&V 銀メッキ 高純度OFC 3.5mm-3.5mm ミニケーブル)+(MDR-1A)
この組み合わせが自分には最高です。
昔は、デジタル接続にこだわり、DAC機能にこだわったりとかして、ポアタンもDAC機能を買っていた。
ハイレゾウオークマンもこれが3台目だし、ポアタンは、海外の5万円もするやつとか、たぶん10種類くらい買った。
ウオークマン、ポアタン、ヘッドホンで、たぶん、20万円とか30万円使っていて、気にいらない場合には、まだ壊れていないのに、こっちの方がいいかなあ?なんて試行錯誤やってました。
NW-ZX2は、解像度が高い音を再生するんですが、やはり音圧というか、ヘッドホンを快適に駆動する、パワーが足りないと思います。なので、ヘッドホンを心地よく駆動するためのポアタンは必要。
ここで、DAC内蔵のパタンという選択肢もあるんですが、過去のDAC接続の音にそれほど感動しなかった経験を踏まえて考え直した。
NW-ZX2が原音に近いピュアな音なので、その音をアナログアンプで増幅してあげたらどうか?
アナログと言っても、なんどもいいわけではない。
とひらめいて、Fiio E12を接続。これは当たりです。
Fiio E12のメリットは、パワーが大きい、電源投入等のノイズがなくキレイな音が出る。ということ。
デジタルだと、何ビットで、量子化雑音とか、いろいろありますよね。
だけど、アナログで力強くレベルを上げ、さらに、Fiio E12の機能のブーストをかけたい。
で、ヘッドホンは、SONYの h.ear onとかありますよね。
これも音はキレイなんですが、個人的には、MDR-1Aが好きですね。これは個人の趣味の問題です。
それよりも、MDR-1Aは低音がしっかりしていて、音がしっかり出ている。
(音を加工したくないという人は、別の選択肢だと思います。)
私は、音がキレイで、若干音を加工した上で、自然な感じと自分の好みの音の雰囲気がブレンドされたところに、感動を感じます。
なので、私は、この組み合わせが、最高の組み合わせだと思う。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについてはここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]