Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3
カスタマーレビュー

95 人中、86人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 この価格が全て, 2015/7/20
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P (エレクトロニクス)
人によってかなり評価が二分されているこの製品ですが、以前から狙っていたこともあり、瞬間的に価格が下がったところでポチってしまいました。ペンタックスK-50に付けて早速評価を兼ねて撮影してきました。

【悪い点】
・確かに言われているようにAFの追従が悪く、行ったり来たりしてなかなかピントが合いません。結果ピン甘の写真が多くなります。全体的にしゃきっとした感じになりません。スポーツなど一瞬のチャンスを狙うようなシーンにAFを使うのは厳しいと思います。
・結構重いです。K-50キットレンズの55-300mmよりも重く感じます。
・これも言われてますが、確かに暗いです。設計の古さを考えると仕方ない面もありますが。
【良い点】
・一にも二にもこの価格です。1万円台で新品の18-200mmが買えるのはこの製品しかありません。他社製品は3万円台後半からですので、勝負にはなりません。現時点で在庫処分のほぼ捨て値だと思いますが、10年前は69,300円で登場したレンズです。
・意外と発色が良く艶っぽい見栄えになります。ピントさえきっちり合えば綺麗に撮れるはずです。
・200mmとしてはコンパクトです。正直旅行ではレンズは1本だけで身軽にしたいです。標準と望遠2本では重いですし、その都度付け替えるのも面倒。この手のレンズはそういう面倒くさがり屋のためにあるようなものです。
・ペンタックスマウントに限る話ですが、ペンタは本体側に手振れ補正が付いているので、この製品にそれが無いことはそれほどマイナスポイントにはなりません。また、最初に書いたようにピント合わせに時間がかかるので、じっくり構図を合わせてシャッターを切る用途であれば、それほど気にすることは無いと思われます。

【結論】
出た当初から、画質に関しては評価は高くなかったレンズですが、元々高倍率ズームは画質的に不利なのは否めないのでそんなものです。またS社の同様の製品の方が設計も新しく評判も良いことは承知してますが、実勢価格で2倍以上の開きがあるので比較にはなりません。ウィークポイントであるAFの遅さもMFを使えばカバーできます。
この製品を求める層は、恐らく私と同様に3-4万円の安価なボディに見合うオールマイティな便利ズームレンズを探しているので、ボディより高価なレンズはちょっと高すぎると感じるでしょう。逆に高価で高性能なカメラをお持ちの方はそもそもこのレンズは選択肢に入らないでしょう。画質性能より使い勝手とコストパフォーマンスを優先させるなら、現時点で選択肢はこの製品しかないと思われます。
結論としてはこの価格に対して意味を見出せるなら最高の製品です。しかしこれが3万円以上になったとしたら私もS社の方を買います。これはそういう製品です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]